悪意はない!? LINEの既読スルーで凹む男性へのフォロー方法3つ

【相談者:20代女性】
先日合コンで知り合って、仲良くなった男性がいます。とても良い人なので、いずれ付き合いたいなと思ってはいるのですが、ひとつだけ気になることがあります。それは、私がLINEの既読スルーをすると、彼がひどく落ち込んでしまうということです。もともと、LINE無精なので、悪気があって既読スルーをしているわけではありません。でも、彼にとってはすごくショックなことのようです。

このような彼はどう扱えばいいのでしょうか? 私が既読スルーをやめるしか、解決策はないのでしょうか?

a “既読スルー=嫌い”ではないということを彼に伝えてあげましょう。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

既読スルーをされて落ち込むのって、女性が多いのでは? と思うかもしれません。しかし、男性が落ち込むパターンも珍しくないのです。

実際に私も、友人から、「○○ちゃんから既読スルーをされた! もう嫌われたんだ……」という話を聞くことがよくあります。「きっと相手の子はそこまで深く考えてないと思うよ」とフォローを入れてはみるものの、落ち込む彼らの耳には、その言葉すら届かないのですよね。

このように、既読スルーに敏感な男性は意外と多いのです。では、彼らとはどのようにLINEのやり取りをすればいいのでしょうか? 今回は、普段からLINEをよく利用している20代女性のみなさんから、既読スルーで男性を落ち込ませないための方法について聞いてきました。

150608lisa

(1)スタンプを使ってごまかす

相手のことが嫌いだから既読スルーをする! という女性はいないと思います。嫌いであれば、最初の時点でアカウントごとブロックしているはずですもんね。

おそらく、ほとんどの女性が、「メッセージは読んだけど、今は返す暇がないからあとで返信しよう」くらいの気持ちでいるのではないでしょうか。しかし、その気持ちが届かず、「既読スルーされたから嫌われている」となぜかマイナス思考にとらえる男性もいます。

それなら、スタンプだけでも送るようにしてみましょう。スタンプを送ることで、相手の気持ちを落ち着けてあげているという女性もいるようです。

『メッセージを読んだあとは、「あとで返します」というスタンプを送って、既読スルーをしないようにしている』(22歳/大学生)

最近は、LINEスタンプの種類もかなり豊富になってきました。「既読無視じゃないからね」「あとで返すね」という内容のスタンプをダウンロードしておき、ここぞというときに活用してみてはどうでしょうか。

(2)既読スルーしたあとの返信に気を使う

既読スルーをしたあと、時間がたってから何事もなかったかのように返信をする。その行動がさらに男性を勘ぐらせてしまう場合もあります。

「既読スルーをしてから返信をするまでの時間は何だったのか?」「それならすぐに返信をくれればよかったんじゃないか」と、頭の中がこんがらがってしまうのでしょう。でも、優しい女性のみなさまは、そこでのフォローを忘れていません。

『既読スルーをして、返信が翌日とかになっちゃうときは、返信が遅くなったことをきちんと謝ります。そのあとのやり取りで、テンポよく返信をすれば、相手の機嫌も徐々によくなってきますよ』(27歳/美容師)

そして、ここで大切なのは、絶対に言い訳を言わないことなのだとか。「仕事が忙しくて」「ちょっとバタバタしていて」という言い訳は、相手を怒らせてしまうだけなのでご注意を。

(3)既読スルーに悪意がないことを伝える

既読スルーが癖になっている女性にとって、すぐに返信をするというのは難しいことでしょう。でも、相手の男性はそれをわかってくれない。それなら、既読スルーに悪意がないことを伝えてみましょう

『どの男性にも、「LINEのやり取りって苦手なんだよね」と最初に伝えています。それで多少は既読スルーを許してもらえるかなと……』(28歳/営業)

最初から、LINE無精であることや、既読スルーを誰にでもしてしまうことを伝えれば、男性も多少は納得してくれるのではないでしょうか。また、「既読スルーは怒る人もいるから、信頼している相手にしかしない」と言っておくのも、ひとつの方法です。そう伝えておけば、“既読スルー=信頼されている”と思い、男性も嫌な気分にはならないはず。


何かと話題になることも多い、LINEの既読スルー。気にしないという人からすれば、そんな小さなことで怒らなくても……と思うかもしれません。しかし、世の中には、既読スルーひとつで相当落ち込んでしまう人もいるのです。もし、気になる彼が既読スルーを重く受け止める相手であれば、彼を傷つけない既読スルーの方法を探してみてはどうでしょうか。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、LINEの既読スルーで凹む男性へのフォロー方法として、「嫌いではないことを伝えてあげましょう」という視点でアドバイスをいただきました。

「LINEの既読スルー(既読無視、KS)」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

151229yukimi

既読スルーする理由

既読機能があるLINEだと、メールよりも「すぐに返信しなくては!」という気持ちになりますよね。それでも既読スルーは日常的に起こってしまいます。そこで、既読スルーしてしまう理由をまとめてみました。

忙しい

常にスマホをチェックしている人も少なくないと思いますが、仕事などで忙しい人はそうもいきません。内容は一応確認したけれど、返信の優先順位が低いと判断されたのでしょう。

仕事が忙しい以外にも、移動中や外出中はなかなかまとまった時間がとれませんよね。歩きスマホで返信されるよりは、少しくらいスルーされる方がましかもしれません。

私はよく、電車の中でLINEをしはじめて既読をつけても、駅につくとスマホをしまってしまうのでプチ既読スルーをします。LINE中に電話が入ってしまった場合も、一時的にスルーしてしまうことになります。

忘れている

メールでもそうですが、後で返信しよう、と思って忘れてしまうことってよくありますよね? いったんスマホを手放して他のことをし出してしまったのかもしれません。

もしくは、好きなときに返信すればいいや、と既読機能に縛られずに生きているマイペースな人なのかもしれません。こういう場合は、悪気もなければ、あなたの送ったメッセージ内容に問題があるわけでもありません。

返信内容を悩んでいる、返しづらい

みなさんが恐れているのはこのパターンですよね。反応しづらいことや答えにくいことが送られてきて、うっかり開いてしまったら、もうスルーするしかありません。

返信内容を悩んでいるといっても、なにも嫌なメッセージが送られてきたときに限りません。「○○は何日がいい?」のように予定を尋ねるメールの場合、スケジュールを確認してから返信しようと思っている場合があります。

既読スルーしたくなるメッセージ

それでは、既読スルーの原因になり得るようなメッセージにはどのようなものがあるのでしょうか?

内容がない

LINEはコミュニケーションツールのはずですが、一方的に報告してくるパターンです。「今パンケーキを食べてるよ!」と写真付きで送られてきても、特に返す言葉はありません。Twitterに上げてくれと思いますよね。

「おいしそう!」「いいなあ!」という返信を期待しているのかもしれませんが、その反応をLINEで個人に期待されても、はっきり言って面倒です。

かまってちゃん系では、「残業ばっかりで疲れちゃった(;_;)はやくおうちに帰りたいけど、もう少しがんばるね♪」と自己完結してしまうパターンもあります。

こういった報告も必要ありません。また、恋人同士でもないのに「おはよう♪」「おやすみzzz」などと送るのもスルーされやすいでしょう。

用がないけれどかまって欲しくてメッセージを送りたい場合は、既読スルーされる覚悟で送りましょう。

質問攻め

好きな人のことが知りたくて、聞きたいことがいっぱいあるのかもしれません。しかし、一問一答のインタビューをLINEで延々とやられても疲弊するばかりです。

「今何してるの?」「へ〜○○してるんだ、好きなの?」「どんなのがオススメ?」「いつから好きなの?」聞いている方は楽しいかもしれませんが、答える方はよほど語りたい話題でない限り苦痛です。

スタンプ連打

スタンプを連打するのは、特に意味はないかまってアピールだと思われます。返信しようにも、何を返信していいのかさっぱりです。

安易にスタンプを1つでも返してしまったら、またスタンプの嵐になってしまうのでしょうか。ノリの合う友達同士で楽しくやるなら一向にかまいませんが、初対面の人や会社の上司には絶対にやらないようにしましょう

151222uwakituki3

既読スルーされたときの対処法

既読スルーしてしまう理由を踏まえた上で、自分が既読スルーされてしまったときの対処法を考えていきましょう。

スタンプを送る

相手が単に返信を忘れてしまっているだけの場合、もう一度送って通知が出れば気付いてくれるかもしれません。「見てくれた?」「返信まだ?」と送るより、スタンプの方が送られる側も気が楽ですよね。

このとき、いくら本音だからといって、悲しんでいるスタンプや怒っているスタンプは送らないようにしましょう。「うわあ、怒ってる……」と思ったらかえって返信しづらくなってしまいます。

明るく面白いスタンプだとそこまで重くなりません。ギャグっぽくもとれる芸人さんやゆるキャラのスタンプがオススメです。また、連投するとしつこく思われてしまいますから、1つか2つにとどめておきましょう。

違う話題をふる

あえて既読スルーされたことには触れずに、全然関係ない話を送ります。

スタンプと同様、返信を忘れていた場合に気付いてもらえるというのもそうですが、返信内容で悩んでいた場合は、話題によっては反応してくれるかもしれません。

重すぎず気軽に返信しやすい内容を心がけましょう。相手の趣味や好きなものに関する話題がいいかもしれません。

たとえば、「今日、○○ちゃんの好きなバンドがテレビに出るよ!」というメッセージなら、「ありがとう!」と返信しやすいですよね。そのまま「このあいだは既読スルーごめん!」と返事をくれるのではないでしょうか?

エラーが出たふりをする

LINEが送れなかったときに、“!”の警告マークが出ますよね。既読がついていたら明らかにエラーではないのですが、とぼけて再送する作戦です。

「エラーで送れなかったみたいなので、もう一度送ります」というメッセージが来たら、相手も多少、罪悪感を覚えるかもしれません。

ただし、何度もこの手を使ってしまうとそのうち感づかれてしまいます。1人の相手に対して安全に使えるのは1回まで。どうしても返信が必要なときの奥の手として覚えておきましょう。

他のSNSから連絡をとる

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」というマリー・アントワネットの名言がありますが、LINEがダメなら他のSNSを使えばいいということです。

Twitterのリプライやダイレクトメール、Facebookのウォール投稿やMessenger、コメントなど、LINE以外にもあらゆる手段が考えられます。

意図的にスルーしている相手からしたら各方面から攻められるのは不快かもしれませんが、それでも返事が欲しいんだ! という方には有効な手段です。とくに、人目に晒されるところにコメントをすると無視している相手も心が痛むでしょう。

投稿に普通に「いいね!」と反応するもよし、強気に行くなら「SNSは更新してるのに、LINEには返信がないな?」と嫌味を言ってもいいでしょう。その後の関係性の責任はとれませんが……。

メールや電話をする

決めなければならないことがあり期限が差し迫っている場合は、確実に返事がもらえる方法を選びたいですよね。

そういうときはメールで同じ内容を送りましょう。タイトルに“要返信”とつけて、「LINEでも送ったけれど」と前置きして返信を促しましょう。

電話の場合は既読もなにもないので、電話をとってもらえれば勝ちです。「LINE送ったけど、返信ないから電話してみた」と軽い感じで伝えれば、電話までしてきてしつこい! という印象にはならないと思います。

忘れる

いろいろ対処法を考えてみましたが、結局はこれが一番かもしれません。大事な取引の返事がないのは困りますが、LINEの内容はもっと日常的で他愛もない話が多いと思います。

既読スルーされるたびに心を痛めていては、自分が損するだけです。相手は忘れていて何も悩んでいないかもしれないなら、こちらも忘れてしまいましょう。

スマホ中毒、LINE中毒にならないためにも、返信の有無を気にしすぎないようにしましょう。

151222yukimi01

好きな人に既読スルーされたら脈なし?

友達や家族に既読スルーされてもそこまで悩みませんが、やはり好きな人となるとソワソワしてしまいますよね。しかし、既読スルーで嫌われたと判断してしまうのはもったいないですよ!

これまで説明してきたように、相手が嫌いでなくてもたまたま都合が悪く既読スルーしている場合も十分あり得ます。

ただ、好意を寄せられていることに気付いていて、あえて既読スルーしている可能性もあります。どちらのパターンかは観察して見極めましょう。

脈ありかも? 悪気なくスルー

既読スルーされても後日会ったときに笑顔で話しかけてくれたとしたら、それは悪気のないスルーです。

LINEは無視なのに話しかけてくれるってどういうこと? と混乱するかもしれませんが、きっと忘れていたのでしょう。わざと無視していたのなら、会うのは気まずいので避けるはずです。

また、自分以外の親しい人にもよく既読スルーしているという場合も、特にスルーに意味はないでしょう。そういった傾向がないか、相手の友人にさり気なく聞いてみるといいかもしれません。

他にも、恋の駆け引きとして既読スルーという手段をとることもあるそうです。好きな人のメールにはすぐ返信しない、というアレのLINEバージョンですね。

駆け引きされているのですから、返事をもらえていない手前フクザツな心境ですが脈ありと言っていいでしょう!

脈なし! 好意に気付いていてあえてスルー

LINEもスルー、Twitterもスルー、メールもスルーとなれば、これはクロです。携帯が壊れていない限り、意図的なスルーでしょう。残念ながら、あなたに興味がないのです。

また、あなた自身のことは嫌ってはいなくても、先ほど挙げたような既読スルーしたくなるメッセージを送っていたら危険です。

どうでもいいしめんどくさい……と思われて、そのうち本当に脈なしになってしまいます。そうなってしまう前にモテるLINE術を身につけましょう。

既読スルーしてしまった後の対処法

素直に謝る

基本中の基本です! まず最初に謝りましょう。謝りもなく返信したら、わざと遅らせたように思われてしまうかもしれません。返信が遅れても何も思わない人なんだな……と悪い印象を抱かせてしまう可能性もあります。

「大変申し訳ありませんでした」なんて重々しく謝る必要はありません。「ごめん!」の一言でもいいので、メッセージの1番最初で謝ることが重要です。

理由を伝える

「移動中だった」「寝落ちしちゃった」などの納得できる理由があれば、相手もとがめることはないでしょう。また、ユーモアのある理由を考えることができる人は、笑わせて許してもらいましょう。

ただし、あまり長く言い訳がましく書くと逆に疑わしく思われてしまうのでNG。謝罪の言葉の前に理由を書くのも、場合によっては言い訳に見えてしまうので気を付けましょう。

電話をかける

相手を本気で怒らせてしまったときは、誠意を伝えるために電話しましょう。LINEが恋人の別れの原因に……とまではならないと思いますが、悪い誤解は解いておいた方がいいに決まっています。

電話口で誠意を持って謝るあなたにも取り合わないような頑固な相手なら、そもそもLINEに向いていないのだと思います。LINE以外の連絡手段の方が平和に過ごせるかもしれません。

141204sakura

既読をつけない方法〜iPhone編〜

通知センターで確認する方法

新着のメッセージが来たときに出る通知で確認する方法です。通知をオフにしていなければ勝手に出てくるので、通知センターで読む人は多いのではないでしょうか?

ただし、メッセージが長いと省略されてしまい全文を読むことができません。スタンプも表示されません。

通知を出す方法は、まず、設定アプリ→通知→LINEと開き、“通知センターに表示”をオンにします。“ロック画面に表示”もオンにするとロック画面でも読めるので便利です。次に、“通知のスタイル”で“バナー”もしくは“通知”を選択します。

iPhone本体の設定が完了したら、LINEアプリを設定します。アプリを開き、その他→設定→通知と開き、“通知”をオンにします。次に、“新規メッセージ”と“メッセージ内容表示”をオンにします。

ただし、LINEのバージョン5.3.0以降に導入されている“Letter Sealing”というセキュリティー機能がオンになっていると、通知に内容が表示されなくなってしまいますのでオフに切り替えましょう。

アプリのトーク一覧で確認する方法

アプリのトーク一覧の画面では、各トークの最新の1件のみ内容が表示されます。しかし、やはりメッセージが長いと省略されてしまいますし、スタンプの表示もされません。

機内モードにして確認する方法

今までの2つと比べると多少面倒ですが、メッセージ全文とスタンプを確認することができます。

(1)ホームボタンを2回押しマルチタスク画面を表示する。LINEアプリを開いていたら、上にスワイプして終了させる(トーク画面のまま起動することを防ぐため)
(2)LINEアプリを起動する
(3)画面下から上にスワイプしコントロールセンターを出し、機内モードをオンにする
(4)トーク画面でメッセージを読む
(5)(1)と同じの方法でLINEアプリを終了させる
(6)コントロールセンターで機内モードをオフにする

この方法で確認すると、次にLINEアプリを開いた時点で既読がつきます。

iPhone6sに既読をつけずに読む機能が追加

これまでは裏ワザのような方法をご紹介してきましたが、なんとiPhone6s/s+の機能を使えば既読をつけずに全文を読むことができるんです!

iPhone6s/s+に新しく搭載された『3D Touch』という操作方法では、iPhoneが指の圧力を感知します。軽く押すとでのぞくことができ(Peek機能)、少し深めに押すことで開くことができます(Pop機能)。

LINEでは、トーク一覧の画面で読みたいトークを押すと、トーク画面のプレビューが表示されます。指を離すと一覧の画面に戻りますが、未読のバッジがついたまま! もちろん、既読はつきません。

プレビュー画面で指を離さずにさらに強く押すとトーク画面が開き、ここで初めて既読がつきます。LINEのためにあるのではないかと思うくらい、LINEユーザーにとってはありがたい機能ですよね!

iPhone6sをお持ちの方は、ぜひこの新機能を活用して既読スルーを回避しましょう。

既読をつけない方法〜Android編〜

通知ポップアップで確認

iPhoneの通知センターでは長いメッセージは途中までしか読めずスタンプも表示されません。しかし、Androidの通知ポップアップではメッセージ全文もスタンプも確認することができます

通知ポップアップ上で左右にフリックすると複数のメッセージを、上下のスクロールで長文メッセージを読むことができます。ただし、一度閉じてしまうと再度確認することはできませんので注意しましょう。

通知ポップアップを使用するには、LINEアプリでの設定が必要です。その他→設定→通知設定と開き、“通知設定”と“メッセージ通知の内容表示”をオンに、“通知ポップアップ”の“画面ON時”と“画面OFF時”をフルにしましょう。

既読をつけないアプリを使用する

LINEの公式ではないのですが、既読をつけずにメッセージ内容を確認できるアプリもあります。中でも有名なのは、『ちらみ~既読をつけないでメッセージやメールが読めるアプリ』です。

メッセージが届いたらLINEを起動せず、ちらみを起動します。ちらみでメッセージを開いても、既読はつきません。通知ポップアップと違い、一度閉じてしまっても何回も確認することができます。ただし、スタンプは表示されません。

しかし、ちらみはAndroidのアプリでiPhoneでは使えません! Androidではちらみの他にも既読を回避できるアプリがいくつかリリースされているのですが、iPhoneには類似のアプリもありません。

機内モードも通知センターもそれぞれ不便な点がありますから、LINEのヘビーユーザーの中には既読回避できるという点でAndroidを選ぶ人もいるかもしれませんね。

機内モードにして確認する方法

手順はiPhoneと同じですが、Androidでは機内モードを解除した瞬間に既読がついてしまいます。ずっと機内モードで保っておくのは不便だと思いますので、あくまで一時的な方法として覚えておきましょう。

既読をつけない方法〜PC編〜

PC上でも、普通にトークを表示すると既読がついてしまいます。しかし、複数のトーク画面を開いていると、最前面に表示されているトーク以外には既読がつきません。

トークをクリックすると“アクティブ”状態になり、それ以外の“非アクティブ”状態のトークは既読をつけずに確認することができます。

151209missmiura

既読スルーと未読放置、どっちがショック?

既読スルー(KS)に対して、未読放置(MH)という言葉もあるそうです。言葉の通り、既読スルーどころか未読もつけずに放置される……という状況のことを指します。

『フレッシャーズ マイナビ 学生の窓口』によって行われた「既読スルーと未読放置(未読スルー)のどちらが嫌か」というアンケートでは、結果は見事に半々に分かれたそうです。

既読なのに無視されてる! と憤るのはわかりますが、未読なのになぜ嫌なの? と思う方もいるかもしれません。未読放置の方が嫌、という理由には以下のようなものがあります。

・読む気すらないと思えるから
・既読をつけないようにわざと未読のまま放置されているかもしれないから
・ブロックされている可能性があるから
・要件だけでも確認してもらわないと困るから

これらの意見を見ると、「既読にしていないからもう少し放っておいてもいいか!」というわけにはいかなそうですね。

未読放置は意図があるのかないのかわかりにくいですし、どれくらい放置したらストレスを感じさせてしまうのかも相手によると思います。しかし、連絡不精の方は未読でも責められるのかとガッカリしたかもしれません。

既読スルーだ未読放置だととやかく言われたくない方は、やはりやらないのが一番だと思います。もしくは、本当に連絡が必要な人だけにしかIDを教えないという手もあるでしょう。

既読スルーを未然に防ぐ方法

既読回避する方法を知っていても、未読放置でもダメらしい……。嫌われないためには、常にLINEに張り付いていないといけないのでしょうか……?

いえ、絶望するのはまだ早いです! LINEのストレスから開放されるためには、既読スルーを未然に防ぎましょう。

既読スルー回避用のスタンプを手に入れる

メッセージに対する返信がすぐにできなくても、とりあえずスタンプだけ送っておいてスルーを防ぐという方法です。

「とりあえず見たよ」「ちょっと待って!」「また後で」「忙しい」などのスタンプを時と場合と相手によって使い分けるのがオススメです。ただ「既読」と書いてあるとてもシンプルなスタンプもあります。

返信できない理由を数パターン用意しておく

既読スルーをせずにLINEを切り上げられる理由を数パターン用意しておきます。「お風呂入ってきます!」「今から出かけるのでまた連絡するね」「電話来たのでごめん!」などは誰でも使える例です。

本当に用事がある場合は、何もウソをつかずともそのまま伝えればいいと思います。

いつ返信できるか伝える

「今忙しいから後で」と言うだけより、返信がいつになるのかを伝えてあげるとより丁寧でしょう。日程調整などの返事がほしいメッセージのときはなおさらです。

「仕事終わってから」「週末には予定がわかるので」などと言われれば相手も納得してくれるでしょう。


「既読スルーする理由」や「既読スルーされたときの対処法」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

既読スルーに悩んだ経験のある人は多いと思いますが、本来は既読は便利にするためにつけられた機能のはずです。

自分がスルーされたときは気にしすぎず、相手に既読をつけたときは少し配慮することで、傷つかず、傷つけずにコミュニケーションがとれると思いますよ。

(恋愛jp編集部/佐藤)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする