その未練は錯覚!? 女性のほうが「復縁したい」と思いやすいワケ

【相談者:20代女性】
同じ大学の友人が、1年前に別れた彼氏さんのことを今も引きずっていて、一緒にご飯を食べるたびに、その男の人の話が出てきます。そのたびに慰めたり、何とか未練を断ち切る方向でアドバイスをしたりしても、全然です。これからもその男の人の話が出てくるのかと思うと、憂鬱になってしまいます。

そこで思ったのですが、どうして女の人の方が、復縁したいって思ったり、未練を引きずりやすかったりするのでしょうか? 男の人の方が、早く次の彼女をつくって楽しく過ごしているような気がします。

a 罪悪感を未練だと錯覚してしまう心理がはたらいています。

こんにちは。恋愛カウンセラーの桜井です。

お話を聞かせてくださりありがとうございます。わかりました。確かに、男性よりも女性の方が未練を持ちやすいし、復縁を希望する傾向はあります。相談件数でみても、復縁に関しては圧倒的に女性が多いですね。そもそも、どうして復縁に繋がる未練が残るかというと、それは納得ができないからです。人は納得できないと、未練を抱きます。

会わずに、話し合いもせずに終わり、という別れ方をすると、納得がいかないので未練が残りやすく、それが復縁願望へと繋がります。だから、交際期間中や交際する前の段階で、相手がどんな別れ方をしそうなタイプなのか、その本性を観察しながら付き合うことが大事になります。

また、心理学的には、人は罪悪感を未練だと錯覚すると言われています。「私が悪かったのではないか」「あのときもっとこうしておけば良かった」などと、真面目な人ほど責任の原因を自分に押し付けます。

そして、そこで生まれた罪悪感を未練だと錯覚する心理変化が起こり、別れた人に会いたいと願ったり、よりを戻したいと思ったりするようになっていきます。だけど、割れたコップは元には戻らないように、一度離れた人の心を取り戻すのはとても難しいです。

150605sakurai

男女では愛の重みが違う

結局のところ、これに尽きます。男性は仕事が命ですが、女性は愛が命です。お互い命の部分が異なっています。ここを受け入れることができると、男女間でのすれ違いは減ります。

「私と仕事どっちが大事なの?」なんて愚問なのです。そんなの仕事に決まってますから。女性の失恋と男性の失業を同じに考えると理解がしやすいと思います。

男女では、恋愛にかけるエネルギーや愛の重みが違います。別れの前に、男性は少しずつ離れていくので、何かおかしいと違和感を覚えるようなことが必ずあります。そうしたら、潔く自分から終わりにするか、諦めきれない場合は、話し合いの機会をつくったり、しばらく彼を1人にして自由を与えてあげたりしましょう。

●ライター/桜井(恋愛カウンセラー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (9)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする