キュッと引き締め! 毛穴の開きと黒ずみを予防するスキンケアのコツ2つ

【相談者:10代女性】
鏡を見るたびに、鼻の角栓が気になります。好きな人と遊びに行く前に、鼻パックで角栓を引っこ抜いていたら、その後毛穴が広がってしまい、永遠に鼻パックし続けないといけなくなりました。鼻パックを剥がすと痛いし、これをこれからもやっていくのかと思うと、つらくなってきます。あと、黒ずみも気になってきました。

だから、好きな人に顔を見られたり、目が合ったりすると、つい顔をそらしてしまいます。いまだに片思いのままで、告白もできません。

a 保湿ケアをしましょう。

こんにちは。恋愛カウンセラーの桜井です。

確かに、大事なデートの前に毛穴パックで角栓をなくしたい、という気持ちはよく分かります。ニョロニョロ角栓があると、ファンデーションでメイクをしても、角栓がニョキニョキと顔を出してしまい、目立ってしまいますからね。

だけど、あなたの言うとおり、鼻パックをすると毛穴にストレスをかけることになるし、開いた毛穴に汚れが侵入して、それが黒ずみへと進化していきます。本来の目的であるキレイな毛穴を手に入れたいのであれば、保湿ケアをするようにしていきましょう。

150604sakurai

カップラーメンみたいなお手入れしていませんか?

誰だって楽がしたいものです。毎日美容に力を入れてケアをすることは、大変な労力です。お金もかかります。しかし、日頃からの積み重ねに勝るものはありません。時間とお金と労力をかけて身につけたものは、価値があると思います。

ネックレスや洋服といった消耗品にお金を注ぎ込むよりも、自分の体という宝物に磨きをかけることをお勧めします。3日に1度のペースで、シートタイプのフェイスマスクで保湿ケアを行いましょう。

お風呂上がりは冷水で顔を洗いましょう

お風呂から上がったあとは、毛穴が開きやすくなっています。そこに汚れが侵入して黒ずみになることを予防するためにも、化粧水をつける前に、冷水で顔を3回ほど洗いましょう。こうすることで、毛穴がキュっと引き締まります。

また、冷水で洗うことが面倒くさい場合は、氷をお肌の上にすべらせる方法でも大丈夫です。これらは、手間はかかってもお金はかからない、毎日できるケアなので、今日からでも試してみてくださいね。

●ライター/桜井(恋愛カウンセラー)

編集部追記

今回のコラムでは、毛穴の開きと黒ずみを予防する方法として、「保湿ケアをしましょう」という視点でアドバイスをいただきました。

「毛穴の開き(いちご鼻)」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

150210nao

鼻の毛穴の開きの原因

一口に言っても毛穴の開きと黒ずみと言っても、そのタイプや原因はさまざまです。まず、鼻の毛穴の開きの原因をご紹介します。

みかん毛穴

毛穴が広がりみかんの皮のようになってしまっている方は、皮脂の過剰分泌が原因です。みかん毛穴は鼻の頭によく見られますが、他にもTゾーン、Uゾーンにできやすいそうです。

皮脂の過剰分泌にもさまざまな原因があります。インスタント食品や加工食品などの脂っこい食事が多かったり、あぶらとり紙で皮脂をとりすぎたりすると分泌が促されてしまいます。

ニキビ毛穴

雑菌によって炎症し、ニキビになってしまった毛穴です。また、ニキビをつぶすとその部分の毛穴が開きっぱなしになってしまいます。

黒ずみ毛穴

洗顔不足で汚れをきちんと落としていないと毛穴に汚れがたまり、毛穴がふさがって黒ずんできてしまいます。代謝が悪く汗をかかない方も要注意です。

頬の毛穴の開き原因

続いて、頬の毛穴の開きの原因をご紹介します。

たるみ毛穴

顔全体がたるんでいる方は、毛穴もたるんで伸びてきてしまっていませんか? 毛穴が縦長の楕円形になっている方はこのタイプです。

加齢による老化や紫外線の影響によりコラーゲンが減少し、毛穴を支える力がなくなりお肌の弾力が低下したことが原因です。

帯状毛穴

たるみ毛穴が進行すると、開いた毛穴がつながってシワのようになっていきます。たるみ毛穴が起こる原因に加えて、乾燥も原因に入ります。

150526nao

毛穴の開きや黒ずみを改善する方法

毛穴の開きや黒ずみを改善するには、スキンケアだけでは不十分です。毛穴パックをしたり高級な化粧品を使ったりすると改善するように思えるかもしれませんが、その効果はあくまで一時的なものに過ぎません

根本の原因から解決するためには、日々の洗顔や食生活を見直す必要があります。

改善方法(1)洗顔

毛穴のトラブルを改善するためには、なんといっても日々の洗顔が重要です。洗顔不足が原因の“黒ずみ毛穴”をはじめとし、皮脂の過剰分泌が原因の“みかん毛穴”や“ニキビ毛穴”にも効果的です。

外気にさらされておらず、メイクによる汚れもない朝は、洗顔しすぎない方がいいと言われています。洗顔不足も問題ですが、洗いすぎは乾燥肌を招く原因に。

朝の洗顔は水だけでOKという説もあるほどです。もちろん、クレンジングは必要ありません。

洗顔の水の温度については、よく「ぬるま湯か水で行いましょう」と聞くと思いますが、これは熱いお湯では肌が水分を失ってしまうためです。水分を失うと、皮脂を過剰に分泌してしまいます。

151118nao

改善方法(2)食べ物

どんなにスキンケアを完璧にしても、体内の環境が整わなければ毛穴の開きは改善されません。

皮脂分泌を活発にしてしまう食べ物を控え、分泌を抑える食べ物をとるようにしましょう。ただし、乾燥が原因の場合は油分をとることも大切です。毛穴の原因を見極めて適切な栄養をとるようにしましょう。

それでは、皮脂分泌を抑えてくれるビタミンとビタミンが含まれる食材をご紹介します。

ビタミンB1

皮脂を分泌する原因となる炭水化物の代謝を促します。ビタミンB1をとることと同時に、炭水化物をとりすぎないようにしましょう。

ビタミンB1が多く含まれる食材:豚肉、ハム、たらこ、うなぎ

ビタミンB2

ビタミンB2は、皮脂の分泌をコントロールしてくれます。

ビタミンB2が多く含まれる食材:レバー、たまご、納豆、うなぎ

ビタミンC

コラーゲンやセラミドの生成を助けます。そのため、たるみ毛穴にも効果があります。ビタミンCは喫煙すると壊れてしまうため、毛穴を本気で改善したい人には禁煙をオススメします

ビタミンCが多く含まれる食材:果物(レモン、イチゴ)、緑黄色野菜(ピーマン、ブロッコリー)

ビタミンA

新陳代謝を促し、皮脂の分泌をコントロールします。

ビタミンAが多く含まれる食材:レバー、うなぎ、緑黄色野菜(モロヘイヤ、にんじん、ほうれん草)

こんな食べ物はNG

糖質や脂質の多い食材は皮脂の過剰分泌を促すため、とりすぎに注意しましょう。アルコールやカフェインが多い飲み物は刺激物のため控えましょう。

改善方法(3)スキンケア

しっかり保湿する

毛穴のトラブルはオイリー肌のイメージがあり、保湿するとかえって悪化すると思っている方もいるかもしれません。しかし、乾燥すると皮脂が過剰に分泌されてしまうためしっかり保湿しましょう。

洗顔後の保湿は、化粧水、乳液、クリームの順で行います(美容液を使う場合は化粧水の後につけます)。

化粧水は毛穴を引き締める効果があります。ただし、つけすぎると隠れ乾燥肌になってしまうため注意しましょう。

続いて乳液で肌をやわらかくし、クリームで潤いを閉じ込めます。乳液にも潤いを閉じ込める効果がありますが、効果を保つ時間が短いため併用するのがオススメです。

ビタミンC誘導体が配合された化粧品を使う

皮脂の生成を抑制し、コラーゲンの生成を促してくれる効果があります。また、たるみ改善の効果もあるため頬の毛穴にも効果的です。

改善方法(4)治療

セルフケアでは満足な効果が得られなかった方は、医療機関で治療するという方法もあります。

毛穴の開きの治療は、基本的に保険適用外となります。毛穴の開きだと思って行ったらニキビや湿疹だった、という場合は保険が適用される場合もあります。

ここでは、医療機関で行われている主な毛穴の治療をご紹介します。所要時間は医療機関によって異なりますので、あくまで目安です。

ケミカルピーリング

薬剤を肌に塗って古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを活性化させます。薬局で市販されているピーリング剤もケミカルピーリングです。

毛穴だけでなく、ニキビやシミ、くすみの改善にも効果的です。繰り返し行うことで効果が表れるようです。痛みはなく、所要時間は30分程度です。

クリスタルピーリング

アルミニウムの微粒子を皮膚の表面に吹きつける治療方法です。古い角質を削ることができます。ノンケミカルでお肌にやさしいため、皮膚の薄い目の周りなども可能です。所要時間は20分程度。

レーザー治療

レーザーで真皮層を刺激し、コラーゲンをつくる細胞を活性化させる治療方法です。内側からお肌のハリが出て、毛穴を引き締めて目立たなくさせることが可能です。

所要時間は10〜20分程度。レーザーによっては軽い痛みが伴うこともあるそうですので、心配な方はあらかじめ相談してみましょう。

高周波

たるみによって広がってしまった毛穴に効果があります。熱エネルギーが皮膚の内部にはたらきかけ、コラーゲンや繊維組織を収縮させ引き締めたり、コラーゲンの生成を助けたりします。

所要時間は30〜60分程度。高周波美顔器があれば、家庭でも行うことが可能です。

イオン導入

有効成分をお肌の内側まで浸透させることによって、毛穴の黒ずみを解消させることができます。毛穴のトラブルにはビタミンCの導入が効果的です。所要時間は10分程度。

151118haruna

毛穴の開きを隠すメイク術

毛穴の開きは1日2日で改善できるものではありません。明日のデートに間に合わせたい! という場合は、メイクで隠すのが手っ取り早いでしょう。

しかし、ただ厚塗りをすればいいというものではありません。厚塗りは毛穴のつまりの原因になってしまうため、むしろNGです。

ベース

シリコン配合の下地は、毛穴の凹凸を埋めてフラットにしてくれます。小鼻の毛穴が気になる場合は、部分用下地も併用しましょう。

オイリー肌でテカリも気になる場合は、皮脂吸収効果のある下地が有効です。

パウダー

パール系のパウダーは、光の拡散効果で毛穴の影をとばすことができます。パールの分量が少なめのものだと、自然で上品なきらめきになります。

化粧直し

化粧直しの際は、あぶらとり紙やティッシュで余分な皮脂を抑えるようにしましょう。皮脂のとりすぎは逆効果ですが、あぶらとり紙は1日に1〜2回ならOKです。


「鼻・頬の毛穴の原因」や「毛穴の開きを隠すメイク術」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

毛穴の開きを改善するには、特別なスキンケアではなく日々のスキンケアや生活習慣が重要です。

洗顔や食生活を見直すことは毛穴以外の肌トラブルにも効果があると思うので、三日坊主で諦めないで続けてみてくださいね。

(恋愛jp編集部/佐藤)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする