他に男がデキた!? 遠距離恋愛中の彼女のLINEが冷たい時の対処法

【相談者:20代男性】
新卒で仕事が決まり東京に行った、遠距離恋愛中の彼女のLINEが冷たすぎます。返事もなかなか返ってこないし、これまでは年に数回会ってたのに、今は年に1度きり。Facebookには、バー行ったとかご飯行ったとかあげられていて、色々遊んでいるみたいだし……。

僕は4年制の大学だから、まだ学校があるので、追いかけて行くこともできません。彼女とは、将来結婚したいと考えていたのに、やっぱり都会の男のほうがいいのかな。もう終わりですかね……。

a 遠距離恋愛を成就させるには、かなりの努力とお互いの思いが必要になってきます。

ご相談ありがとうございます。コラムニストの玉恵です。

そうですね、ちょっと悲しい話になってしまうかもしれません。内容から察するところ、相談者さんは、まだ20代になったところか前半くらいの年齢でしょうか。若い者同士のカップルですと、確かにちょっとした障害でも、すぐにダメになってしまうことがあります。

特に、新卒の彼女さんの場合、あなたしか男の人を知らないということもあるでしょう。社会の先輩たちに会うのは、おそらく初めての経験なのかもしれませんね。

社会に出て、初めての都会暮らし。肌が合えば、刺激的で楽しいものです。初めての社会経験で不安もあるでしょうから、学生のあなたをちょっと頼りにくく感じてしまうこともあるでしょう。それは、仕方のないことです。

150602tamae

毎日顔をあわせている人との距離が縮まるのは仕方ないこと

毎日顔を見ていれば、それなりに親しみが湧いてきます。親しみがいつしか好意に変わってしまっても、仕方ないでしょう。

彼女が社会で、頼れる男性の先輩や素敵な上司に出会って、それなりにときめいてしまっても、責めないであげて。それをののしれば、あなたは子どもで器が小さいと思われてしまうでしょう。怒りよりは、寂しさをぶつけたほうがいいのかもしれません。会えなくて寂しいな、と素直に伝えたほうがかわいいと感じてもらえるでしょう。

遠距離恋愛はマメさがものを言う

遠距離恋愛は、なかなか会えない分、会えば燃え上がりやすいでしょう。しかし、時間がたつとその感情も薄れてしまいます。遠距離恋愛がうまくいくかどうかは、当人たちの性格によります。

というのも、マメなカップルは日々連絡を取り合い、燃え上がった愛情が消える前に、また連絡を取り合うので愛情が持続します。しかし、面倒くさがり屋さん同士のカップルは、いつの間にか自然消滅していた、というケースも少なからずあるようです。

遠距離恋愛のカップルに、連絡を取り合う頻度を聞いてみました。すると、2人とも社会人の20代後半のカップルは、週に1度、休みの前日の夜か休みの日に、スカイプで3時間くらい話をしているそう。2人ともインドアなので、休みの日にスカイプをつなぎながら同じ映画を観るなどして過ごすようです。インドアならではの、遠距離デート。これはいい手ですね。

さらにもう1組、若い学生カップルに聞いてみたところ、LINEではわりと毎日やりとりするけれど、相手が何をやっているかは分からない、との答え。LINEがほとんどで声はあまり聞かないし、相手が既読スルーしていると、浮気してる気がして信用できない……とのことでした。確かに、若いでしょうから色々なお誘いも多いでしょう。休日をお互いのおしゃべりに当てるには、若すぎるのかもしれませんね。


まず、あなたは、彼女に好きだということと寂しいということを伝えましょう。伝える際には、うじうじとせずストレートに素直に、というのがポイント。うじうじ言うと、彼女は責められていると感じかねないので、注意して。

【関連コラム】
これを知ると長続きする! 遠距離恋愛がうまくいかない3つの理由
職場で魅力的だと思う男性の特徴6選
1位「○日以上」! 恋人からLINEの返信がないと不安になる時間

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (5)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする