水だけでOK? スキンケアに洗顔料を使う必要は「アリ」or「ナシ」

【相談者:20代女性】
「洗顔はし過ぎない方がいい」なんて話を聞くようになりましたが、私は毎日洗顔料を使って洗顔しています……。これって、肌に悪いのでしょうか? 将来後悔したくないので、本当に肌に良いなら水洗いにしようかな? と考えています。

a 実は“し過ぎないケア”については医師でも意見が分かれるところ!

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

確かに、最近では“洗顔料を使わない”美容法がたくさん紹介されていますよね。私も、「えっ? 洗顔料なしでいいの?」「化粧水やめたらつっぱるんじゃ……?」と感じ、戸惑った覚えがあります。

実は、「洗顔時に洗浄剤を使うべきか」については、専門家の間でも意見が分かれます。『メドピア株式会社』が会員医師3,531人に調査をした結果、「洗浄剤はどちらかというと必要」と回答した医師が40.4%、「洗浄剤はどちらかというと不要」と回答した医師が34.9%という結果に……! 医師にアンケートをとっても意見が真っ二つに分かれてしまうんです!

150526nao

洗顔の良し悪しも“肌質”次第

若々しい潤い肌を育てるには、水分や適度の油分が必須。確かに、洗顔をし過ぎて必要な皮脂まで落としてしまっては、美容にとっては逆効果。その意味では“洗い過ぎないこと”は正しいと言えるでしょう。

ただし、余分な皮脂がたまっていたり、汚れを落とさずにいたりすることは、正しいスキンケアとは言えません。スポーツ後の汗だく状態で、「お肌に悪いから……」と洗顔を避けるのはナンセンス。ライフスタイルによっても、肌年齢や肌質によっても、皮脂や汚れの量は違います。洗顔方法も、そのときの肌質に合わせてチョイスする必要があるんです。

どんなときに“しっかり洗う”べき!?

調査には、医師たちの意見も寄せられています。「洗浄剤はどちらかというと必要」と回答した医師たちによると、『皮脂や汗は水のみではきれいにならない』『汚れやにおいを取るのに最低限の洗浄は必要』とのこと。汗をかいた場合やにおいが気になるときは、しっかりと洗顔料を使って汚れを洗い流す必要がありそうです。

一方で、「洗浄剤はどちらかというと不要」派からは、『水洗いだけでも十分』『使いすぎて皮膚トラブルになるケースが多い』『皮脂を落としすぎない方がいい』などのコメントが寄せられました。肌が弱く洗顔料でトラブルを起こしやすい場合や、皮脂が少なく洗いすぎることでガサガサになってしまう場合には、“水だけ洗顔”が有効なのですね。

毎回同じように洗う必要はなし!

中には、『洗浄剤は何日かに1回の使用で良いように思います』『冬にはなるべく石けんを使わないように指導しています』などの意見も。“汚れてしまったときは洗顔料を使ってよく洗うようにし、そうでないときは肌を休める日にする”、“季節によって洗浄法を変える(汗のかきやすい夏はしっかり洗うようにする)”などのように、柔軟に対応することが重要かもしれません。


洗顔1つとっても、「こうすれば絶対にOK!」なんて方法は存在しません。肌質によっても、季節や環境によっても、効果的な洗顔法は変わってきます。現在トラブルが起こっていないのならば、洗顔法を変える必要はないでしょう。将来の肌トラブルが気になる場合は、今の洗顔法で大丈夫かどうか、一度専門家に診てもらうこともおすすめです。

【関連コラム】
夜のメイク落としを簡単にする工夫3つ
女性ホルモンの乱れを整える栄養素と食材4つ
皮膚科医が伝授! 本当は肌に悪いNGスキンケア5つ

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする