別れたほうがイイ? 実家に帰ってしまう恋人との今後に悩んだ時の考え方

【相談者:30代女性】
付き合い始めて2年です。仕事の都合と親の介護もあり、彼が実家に帰ることになりました。このまま付き合い続けるべきか、これをきっかけに別れたほうが良いか悩んでいます。私はそろそろ結婚したいと思っています。どうしたらいいのでしょうか?

a “他人事”のように考えて状況をシンプルにしてみる。

ご質問ありがとうございます。アドラー心理学をもとにしたスピリチュアル恋愛カウンセラーMIHOKOです。

人生の岐路に立ったときの悩みは、簡単に答えが出せないものですよね。まして、2年もお付き合いをしていらしたのですから、すごく悩んでいらっしゃることでしょう。ぜひお力になりたいと思います。一緒に考えてみましょう。

まず、問題になっていることを整理してみます。あなたは、彼と付き合い続けるか、別れるかの選択に悩んでいます。どちらの道を選んだらいいのかわからなくなっています。その理由は、「結婚したい」と思っているからです。

でも、ちょっと待ってください。あなたの考えは、

(1)彼が実家に戻る=彼があなたと結婚する気持ちが薄れる
(2)彼が実家に戻る=あなたが彼と結婚したい気持ちが薄れる

のどちらかということでしょうか? さて、どちらの考えでしょうか?

いずれのケースも考えられますが、ここは冷静に、客観的に捉えてください。(1)の場合なら彼の気持ちを確かめる必要があるでしょう。(2)の場合はその理由を箇条書きにして確認してみましょう。

150522mihoko

あなたは自分で決めることができないのではありません。「今はまだ結論を出さない」と決めているのです

いかがでしょうか? ここまで具体的に考察してみると、“漠然と悩んでいたこと”の全体像がクリアに見えてきます。すると、「どうしたら良いかわからない」のではなくて、「今はまだ悩んでいたい」気持ちがあることにお気づきになられましたか?

アルフレッド・アドラーは『人生の意味の心理学(上)』の中で、以下のように言っています。

『意味は状況によって決定されるのではない。われわれが状況に与える意味によって、自ら決定するのである。私たちは自分で人生を作っていかなければならない。それは、私たち自身の課題であり、それを行うことができる。私たちは自分自身の行動の主人である』

あなたは自分で決めることができます。ただ、今はまだ結論を出したくないのです。


難しい問題に直面したときこそ、シンプルに考えてみましょう。あなたは、もともと“困難を克服する活力”を持っています。“困難を克服する活力”とは“あなたの勇気”のことです。

大丈夫です。あなたは十分に勇気をお持ちになっています。勇気のない人は2年間の交際を継続することはできません。こんなときこそ、幸せな未来のためにその勇気を使ってみましょう。

【参考文献】
・『人生の意味の心理学(上)』アルフレッド・アドラー(著)

【関連コラム】
他に男を作れ! 結婚を意識させたら冷たくなったカレの心を取り戻す方法
両思いのはずがナゼ? 女性がデートの誘いを既読スルーするワケ3つ
浮気癖があるダメ彼氏との付き合い方

●ライター/MIHOKO(アドラー心理学をもとにしたスピリチュアル恋愛カウンセラー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする