別れなくてOK! 浮気癖があるダメ彼氏との上手な付き合い方

【相談者:20代女性】
桜井さん、こんにちは。私には付き合ってもうすぐ1年になる彼氏がいますが、どうしようもない浮気男です。この1年間で3回も浮気されました。キッカケは、私が彼の携帯をチェックしたことです。

彼氏は、最初の浮気がバレてから、開き直るようになりました。「どの女性も1度きりの関係で、今は会っていない」と言い張っていますが、信用できません。女友達からは、さっさと別れろと言われます。でも、ここで別れると今まで我慢してきたのが無駄になる気がして別れられません。いつか、彼は変わるでしょうか。浮気癖を直すにはどうしたら良いのでしょうか。

難しい質問だとは思いますが教えてください。諦めろというアドバイスは要りません。よろしくお願いします。

a 浮気をする男は、ブラック企業と同じです。

お話を聞かせてくださりありがとうございます。恋愛カウンセラーの桜井です。

随分と彼氏のことで悩んでいらっしゃいますね。でも、別れられずにいてつらい、どうしたら良いものか、と。
そもそも、お付き合いというのは一種の契約です。だから、浮気というのは契約違反なんです。企業でたとえるなら、その彼氏はブラック企業です。

では、ここで視点を変えてみましょう。ブラック企業って直りますか? ブラック企業がホワイト企業になることは、あるでしょうか。そもそも、ブラック企業は自分をブラック企業だと認識していますか。こう考えると、答えは簡単に出ますね。

ブラック企業は、自分のことをブラック企業だとは思っていません。故に、変わらないし、ホワイト企業になることもないです。その彼氏も同じです。彼にダメ彼氏という自己認識はありません。だから、変わらないですし、浮気癖も直りません。

150520sakurai

専属契約ではなく、多重契約に切り替えてみては?

私がお勧めするのは、彼を降格することです。あなたが別れたくないなら、別れなくても良いです。ただし、降格しましょう。

交際というのは、通常は1人の人と結ぶ専属契約です。これを多重契約に切り替えるのです。いわゆる『オープンリレーションシップ』ですが、これは、お互い相手を1人に絞らずに自由に恋愛を楽しむという付き合い方のことです。つまり、“only one”ではなくて、“one of them”にしてみてはいかがでしょうか? なぜなら、彼氏に浮気をしないように説得しても、それは彼の中で真逆に受け止められる可能性が高いからです。

『ブーメラン効果』で裏目にでるかも……

『ブーメラン効果』とは、説得の場面において、受け手の態度や意見が、送り手の意思とは反対方向に変わってしまうことを指す心理学用語です。あなたが彼に浮気をやめるよう説得すればするほどに、浮気をする・しないの自由が脅かされることになります。人は自由が脅かされていると感じると、自由の回復を動機づけられて、送り手の意図とは反対方向に態度を変えることで、自由を守ろうとする心理がはたらきます。

彼の場合は、「浮気をするな」と言われることで浮気をする自由が奪われたと感じ、浮気をするということになりかねません。

大事なことは何か、考えてみるいい機会かもしれません

あなたは、何のために恋愛をしているのでしょうか。人によって色んな目的があるでしょうが、私はお付き合いというのは双方が幸せであるべきだと思います。一方だけが我慢をしたり、つらい思いに耐えたりする関係は、不健全です。

執着心を手放すことで、真実が見えてくるはずです。あなたを幸せにできる男性と付き合うことが、幸せになる最短距離です。あなたが他の男性に目を向けることが、その第一歩になりますよ。

【関連コラム】
約3割の男性が浮気経験アリ! 浮気されない女になるための対策
束縛だけじゃない! 浮気をされやすい女性の3つの特徴
彼氏の浮気を疑った時の後悔しない対処法3つ

●ライター/桜井(恋愛カウンセラー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする