元ホステスに学べ!? 長い付き合いの彼氏と泥沼にハマらず別れる方法2つ

【相談者:30代女性】
恋人と別れたいのですが、なかなか気持ちを伝えられません。もともとは浮気に悩まされ、私が追いかけていましたが、最近は優しくなり、「ずっと一緒にいよう」などと言われます。別れたいのは、他に好きな人ができたからですが、それを察しているのかもしれないです。長い付き合いなので、傷つけるのも怖いし悩んでいます。どうすればうまく別れられるでしょうか?

a 別れはキッパリ告げましょう! 最後の「ありがとう」を忘れずに。

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

恋愛って終え方が難しいですね。でも、だからこそ、とっても大事。だって、別れるときにドロドロしてしまうと、それまでのきれいな思い出まで全部がイヤな思い出になってしまうでしょう? 恋は終わっても、彼を愛してキラキラしていた自分を懐かしく思い出したいじゃないですか!

では、どうすればドロドロしないで別れられるのか……? 銀座NO.1ホステスから作家になったという変わり種、“小悪魔専門家”蝶々さんの言葉をご紹介しましょう。

150520mami

(1)優しさ=ずるさ。別れの言葉はキッパリと

『別れが泥沼になる女は、優しすぎるし、いい換えれば、ずるいのだと思う。中途半端に思いやりを見せたり、その期に及んで自分をよく見せたり、すがる言葉に揺れるから、男も「まだ可能性あるかな?」と頑張ってしまう』

長いお付き合いの恋人に言い出しにくい気持ちも分かりますが、ずるずる引き延ばすより、キッパリ「別れよう」って言った方がいいってことですね。彼が傷つくかって?  そりゃ、多少は傷つくでしょう。でも、愛のなくなった相談者さんといる方が不幸せだって、やがては納得するはずですよ。

『「あたしがいなかったら、彼、ダメになっちゃう」とかの、不遜な同情することないよ。(中略)「ごめんね……」とか、しおらしくしつつも、腹の中では「あたしと別れられて、長い目で見りゃラッキーよ! もっとジャストフィットするお嬢さんと知りあって、しあわせになってね」と、善行気分でいるのである。だって、すでに彼に恋をしていない女と一緒にいたって、彼だって不幸せじゃないですか……』

遠回しに伝えようとすると、かえってコジれる原因になります。かといって、傷口に塩を塗りこむような、ひどい言葉をぶつける必要もありません。別れの意思は、あくまで優しい口調で、しかし、凛として告げましょう。

(2)礼儀&リスペクト。「ありがとう」を忘れない

男性は自尊心が非常に高いので、それを傷つけるような別れ方をすると、恨まれたり、ストーカーになられたりする可能性もあります。

だから、キッパリ別れを告げるといっても、プライドを傷つけるような別れ方は避けなければいけません。「ひどい言葉をぶつける必要はない」と書きましたが、別れ際に今までの恨みツラミを並べてしまう人って、案外多いもの。「これだからあなたとはやっていけない」「こんなところが嫌いになった原因」なんて。そうすると男性側も、「なにを言う、お前だって!」と応戦体勢になって修羅場に突入してしまいます。

『別れ際には、人間の品性が出る。そのうえ、モメてこじれると、本性が出る。自分がつきあっていた相手に対して、怒りのあまり捨て台詞をいったり、別れたあとで陰口をいうのも、理解できない。(中略)恋人でも夫婦でも、しょせんは他人。優しくしたり、つきあい続ける義務はないの。ともに過ごしたり、してくれたことは、愛情に基づく好意なのよ。別れ際にこそ、それを忘れず「ありがとね」って小悪魔はいうの』

小悪魔じゃなくても、「ありがとう」を言いましょう。思い出を台無しにしないためにも、彼のいいところ、2人でいて楽しかったことを述べ、「今は恋愛相手としては見れなくなってしまったけれど、これまでホントにありがとう」って。そうすれば、かなりの確立でドロドロは避けられるでしょう。

あと、気をつけて欲しいことが2つ。まず1つ目、“他に好きな人ができた”ことは、なるべく口にしない方がいいと思います。何よりも彼の自尊心を傷つけますから。あくまでも恋愛相手として合わなくなったという態度を通した方が無難でしょう。もう1つ、最後に関係を迫られることが多いんですが、それは絶対に受け入れないこと! そこでズルズル受け入れると、泥沼にハマること受け合いです。
                                   
【参考文献】
・『小悪魔な女になる方法』蝶々・著

【関連コラム】
恋人との別れ際のセリフ「死ぬ」「殺す」の法的な問題
弁護士がジャッジ! 別れた彼氏に「プレゼント返せ」と言われた場合の対処法
まだ好き? もう冷めてる? 自分の気持ちを知る方法3つ

●ライター/mami(女優&ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする