実はバレバレ!? 恋人のしぐさからウソを見破るポイント5つ

【相談者:30代女性】
私は付き合っている人にウソをつかれることが多く、それが原因で別れてしまったり、ケンカして険悪なムードが続いたりと、恋愛に疲れてしまっています。ウソを見破る方法ってあるんでしょうか?

a ボディランゲージでわかるウソを見破る5つのポイント。

ご質問ありがとうございます。ビューティーメンタル専門家の水沢真です。

信頼している相手からウソをつかれると、信頼関係にもヒビが入ってしまいますよね。信頼関係が崩れないようにするためにも、ウソを見破るポイントをお伝えします。

150519mizusawa

男性よりも女性の方がウソを見破る

ウソを見破る能力に関しては、男性よりも女性の方が長けていると言われています。その理由としては、女性は言葉以外の顔の表情や声など『非言語コミュニケーション(ノンバーバルコミュニケーション)能力』に長けており、その能力によって相手の感情や心理状態を判断することが多いから、とアメリカの心理学者ローゼンタールが行った『非言語的感受性(PONS)テスト』で明らかになっています。

それは女性が昔から受け身の状態に置かれることが多く、そのため相手の非言語的なヒントに敏感になったとも言われています。代表的なところでは、非言語的な部分から相手の欲求を読み取る“育児”などが挙げられています。

ウソの手がかりはボディランゲージにあり!

人は誰でもウソをついたり、隠し事をしたりしていると、罪悪感や不安から、無意識のうちに何らかの変化が表れます。顔の表情に1番出やすいと思われがちですが、ウソをついた方もその点は承知しており、ばれないようにポーカーフェイスを装うため、表情以外の部分がおろそかになるというわけです。ウソを見破ることができる、代表的なポイントを5つご紹介します。

(1)手振りが少なくなったり、手を隠したりしようとする

人は、「手の動きでウソを見破られるのでは」と警戒して、手の動きを隠そうとします。たとえば、こぶしを握ったり、両手を握り合わせたり、片方の手をつかんだりするのも、「ウソを見破られたくない」という思考から、そのような行動に無意識に出ている可能性が高いです。

(2)顔に触れるしぐさが増える

特に口と鼻を触るしぐさが増えることが多くなります。なかでも、口はウソが出ていくところですから、無意識にそこを隠そうとして、手全体で隠したり、口の周りを触ったり、指でかいたりするのです。

また、鼻を隠そうとしたり、鼻が膨らんだりする人も多いようです。これを心理学で『ピノキオ効果』と言います。鼻に手を持っていけば、結果的に口も隠せるという部分からきているようです。

(3)足の動きが落ち着かなくなる

頻繁に足を組み替えたり、貧乏ゆすりをしたりするのもウソをついている証拠と言えます。しかし、これらは話を早く終わらせたいとか、話に退屈しているといったサインでもあるので、足の動きからウソを見抜くのは難しいかもしれません。

(4)普段よりうなずきの回数が増える

会話が途切れると、ウソがばれるのではないかと不安になることから、うなずくことで会話を円滑に進めようとします。

(5)普段よりも距離が離れる

普段は親しく接近して会話しているのに、ウソをつこうとするときは、良心の呵責を感じることから、無意識に距離を取ろうとします。これは心理学的に言う、『パーソナル・スペース(他者の侵入を拒む心理的な空間)』にて、密接距離(45cm以内)以上の距離を取った場合は可能性が高いと言えます。


ウソをつくということは、自身の中に良心の呵責を感じ、それに対して無意識に体が反応し、結果相手にウソがバレてしまう状況を作る可能性が高くなり、自ら信頼関係を崩す火種を蒔いてしまうことになります。注意して、安易に信頼関係を崩さないようにしましょう。

【参考文献】
・『恋愛の心理学』渋谷昌三・著

【関連コラム】
目の動きで分かる! 恋人の浮気を見抜く方法
結婚後に後悔しない! “良い夫”になる男性を見抜くポイント3選
2位「浮気性」、1位は? 絶対に付き合いたくない“ダメ男”ランキング

●ライター/水沢真(ビューティーメンタル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする