【恋愛神ヨッピーの恋愛相談】ビジネス界隈を席巻する「プロ女子大生」とドラクエ

banner_yoppy_1416

【20代女性/みーさん】
初めまして。東京に住んでいる大学生です。友人の紹介で知り合った一回りも上の起業家の方々とお食事に行ったりすることが増えていて、皆さんお金もあって物腰もスマートでお話も刺激的ですごく楽しいです。でも、その一方で同年代の男性がどうしても子どもに見えてしまい、恋愛対象として見れなくなってしまいました。

以前より結婚するなら同年代か、少し上くらいの男性が良いと思っていたのですが、同年代の方々とその段階に進む前に、どうしてもそういったキラキラした方々と比べてしまい、相手から好意をいただいても私は相手のことを好きになれません。どうしたら良いんでしょうか。

恋愛神ヨッピーの回答(ドラクエ風)

良い質問ですね。確かに“女子大生”というブランドに弱いおっさんは死ぬほどいます。

僕も普段お世話になっているデリバリーヘルスから、「新人が入店しました!」みたいなメールが来ても、いかんせん週に200通くらいそういうのが来るのでガン無視しますが、「新人が入店しました! 現役女子大生です!」みたいな文言が入ってると、完全にガッツポーズしてそのままの勢いで予約しますね。40分、40分、たまに60分で予約します。

まあそれでもたまにババアが来るんですけどね。あの野郎……!

まあそんなわけでおっさんという人間は“女子大生”に弱いわけですが、同じく“起業家”みたいなブランドに弱い女子大生もたくさんいるので、そこはバランス取れてて良いのかな、と思う反面、女子大生側には結構な落とし穴が待ってるのでその辺について話します。

ちなみにこういう、起業家にくっついてる女子大生のことを「プロ女子大生」と名付けたいと思います。いま適当につけた名前ですが、マジでこういう感じでおっさんから「女の子紹介してよ」とか言われて同じく女子大生の友達連れて合コンをセッティングしたり、「飲み会に顔出してよ」とか言われて足繁く顔を出してタクシー代貰って帰るような“プロ”の女子大生っているんですよねこれが。

さて、「プロ女子大生論」とは言っても、僕、恋愛のことはサッパリわかりませんので、得意のドラクエでたとえさせていただきますね。

まず、一回りも上の起業家つったら、ドラクエで言えばレべル40の賢者とかなんですよ。色んなモンスターを倒してきただろうし、MP(=お金)もたくさんあるわけですから、魔法(=タクシー、高級レストランなどなど)もバンバン使えるわけです。

34歳にしてせいぜい松屋(=やくそう)くらしか使えないレベル3の遊び人であるところの僕からしたら、腹立たしいしブチ殺してやりたい存在ではあるのですが、いかんせんレベル差が大きすぎて殴りかかってもたぶん瞬殺されます。そしてこういうレベル40の賢者は麻布とか六本木とかああいう所に多く生息しております。

その一方で、女子大生の皆さんって言ったらレベル1で街に出たての勇者みたいなもんですから、こういう人とパーティを組んで冒険したら、そりゃあ「死ぬほど楽」なんですよ。

自分が何にもしなくたって、バッシバシ魔法打って強いモンスター狩りまくってくれるし、「あそこに行きたい」と思ったらルーラでひとっとびだし、「虹のしずくが欲しい」とか言ったら、「20個あるからひとつあげるよ」みたいなレベルなわけですよ。戦闘中にあなたがミスって薬草使いすぎても、たぶん賢者は笑って「別にいいよ」って言うでしょう。

そんな境遇を一度味わったら、レベル1の戦士なんて頼りないだろうし、一緒に冒険したらストレス溜まって当然なんすよね。

「え? ルーラ使えないの?」
「あれ? なんでそんなモンスターに手こずってんの?」
「なんでちょっとミスしたくらいで怒るの?」

みたいな。そりゃあレベル40の賢者に比べたら見劣りするじゃないですか。

でもね、結局レベル40の賢者と一緒に行動してたって、あなたは残念ながらレベル1のまんまなんですよね。「自分が強くなった」って錯覚すると思いますよそりゃ。自分の目の前でバッタバタ強い敵が倒れていくんですから。「ルーラ使うのなんて簡単じゃん」って思うと思いますよ。

でも、倒してるのはあなたじゃなくてレベル40の賢者なんですよね。当然ながらあなたに経験値は入らないから、いつまで経ってもレベルアップしません。レベル1のまんまです。

こういう、レベル1の「プロ女子大生」が東京にはなぜか多数生息しているんですが、自分のことを「レベル1である」という認識をちゃんと持っている謙虚な人がいる一方で、「ひょっとしてゥチ、レベル20くらいにはなってんじァね?」みたいな感じで完全に調子こいてる連中もたくさんいます。

そういう人たちは徐々に傲慢になっていくわけでして、ドタキャンは当たり前、学業にも専念しない、同年代の人たちをバカにする、適当にしてればチヤホヤされるもんですから、「世の中楽勝」って思いはじめます。でも、レベル40の賢者は怒りません。なぜなら賢者はあなたのことがどうでも良いからです。

身近なところで言うと、たとえばご両親もレベル50の賢者とかなわけですが、ご両親の場合はあなたのことがどうでも良くないから、あーだこーだ怒ります。でも、賢者は怒りません。もう一度言いますが、レベル40の賢者はあなたのことがどうでも良いからです。

そうこうしているうちに、レベル40の賢者はあなたを連れまわすことに飽きます。今まではルーラを見て、「すごい! ルーラだ!」って喜んでいた人が、段々そういうのに慣れて来て、「ふーん」みたいなリアクションになると、賢者としては自慢のし甲斐がなくなってくるんですよ。そこであなたはレベル1のまま、どこぞの街に放り投げられます。

そのころになると、同時にスタートしたレベル1の戦士がレベル10まで成長していたりします。放り出された街には最初の街より強いモンスターがウロウロしています。この辺で、「あ、ヤバい。私レベル1だわ」と気付ければまだ挽回は可能なのですが、同じような調子でまた連れまわしてくれる賢者を探して合コンなんかを重ねるようになると結構悲惨ですね。気付いたころには周囲がみんなレベル30まで到達してるのに、自分は1のまんま、みたいなことが起こり得るわけです。

結局ドラクエの主人公はあなたなんだから、あなた自身がレベルを上げるような選択肢を取っていかないとどこかで詰んじゃうんですよ。僕としては変に楽をさせてくれる賢者より、一緒に成長できる戦士と冒険した方が素敵な人生を過ごせるんじゃないかなって思います。

少なくとも、レベル40の賢者にくっついていられるチャンスがあるのであれば、パーティ組んで楽を覚えるより、そこでルーラの使い方を教えてもらうなりで自分自身のレベルアップを図るべきです。

ひょっとすると運よく、一生面倒見てくれるレベル40の賢者と出会うかもしれませんが、その一方でそういう人に“寄生”するような人生って楽しいのかな、って思います。

もう一度言うけど、ドラクエの主人公はあなたなんですから。経験値を積んでレベルを上げて、ラスボスを自分の手でぶっ殺せるようになることを目指した方が良いのではないでしょうか。

以上、レベル3の遊び人より。


恋愛神ヨッピーのひとこと恋愛相談コーナー

童貞こじらせすぎてデートの誘い方がわからない

【20代男性/ハエにはモテる男さん】
こんにちは。いつも楽しく読ませてもらってます。「彼女いない歴=年齢」のハエにはモテる男です。

今、1か月ほどLINEでやりとりをしている女の子がいるんですが、上手く誘えません。私は風俗にも行ったことがありませんし、中高と男子校だったので、あまり女性との絡み方がわかりません。

デートって、どのように誘うのがいいんでしょうか? 童貞こじらせすぎて困ってるので助けてください。

恋愛神ヨッピーの回答(ドラクエ風)

「今度メシ食おうぜ!」でオッケーです。返信なかったら諦めましょう。

婚前交渉を持ちたくない

【20代女性/ゆーみんさん】
彼氏が期限を決めて、「いついつまでに性行為をもたないと別れる」と言うのですが、わたしは(宗教上の理由などではなく)婚前交渉を持ちたくないです。怖いんです。でも、彼氏のことは大好きなんです。

どうすれば彼氏は納得してくれるでしょうか?

恋愛神ヨッピーの回答(ドラクエ風)

婚前交渉持たずに結婚する方がよっぽど怖くない……? とんでもない性癖だったら取り返し付かない気がするけど……。

【関連コラム】
「恋愛神ヨッピーの世界一ためになる恋愛相談」シリーズ一覧

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (143)
  • うーん (7)

注目の記事

恋愛jpをフォローする