もっと刺激が欲しい! マンネリ化した“お家デート”を楽しく変える方法

【相談者:20代男性】
付き合って半年なのですが、デートに行く場所で喧嘩になることが増えました。付き合いはじめのころはいろいろ出かけていたのですが、最近は行き尽くしていいデートコースが思い浮かばず、家で過ごすことも多くなりました。予定がない限りは毎週末を一緒に過ごしているので、毎週出かけるのは金銭的な負担が大きいというのも理由の1つです。

僕は家でも一緒にいられれば楽しいのですが、彼女は不満のようです。いいデートプランがあれば教えてください。

a お出かけと自宅で過ごす回数のバランスをとりつつ、おうちでも一緒に楽しめる過ごし方を心がけましょう。

笑顔になれる恋愛を応援する、笑顔づくり専門家の千葉こころです。

付き合いはじめはどこへ行くにも何をするにも楽しくて、行きたいデートスポットもたくさん。とはいえ、出かける先にも限りがあるので、ある程度の月日が経てば行き尽くした感を感じてしまうのは、どんな恋人同士でも一度は経験することでしょう。

「一緒にいられるだけで幸せ」という気持ちであれば、確かにおうちデートだけでも十分なのかもしれません。だけど、一方に不満があるのなら、改善していかなければいけませんよね。

一緒に何かをしたり、一緒に出かけたりすることは、お互いを理解し、仲を深めるきっかけにもなります。毎週末出かけていては、あなたの言うように経済的な問題も出てくるでしょうから、隔週でおうちデートとお出かけデートをする、月に1度は少し遠出をするなど、彼女さんの意見も取り入れながら、ムリのないプランを組んでみてはいかがでしょうか?

150513chiba

多くの恋人同士がデートにマンネリを感じている

『ラブリサーチ』が男女85名(女性83名・男性2名)に行った、「デートがマンネリだなと思うことがありますか?」というアンケートの結果では、54名の方が「ある」と回答しています。

コメント欄を見ると、「おうちデートばかり」や「おうちデートから外食やショッピング」というパターンが多いように見受けられます。その反面、「本当はデートに誘ってほしい」「遊園地に行きたい」など、お出かけを望む本心も垣間見られます。やはり、多くの恋人同士がデートに悩んでいるのですね。

逆に、「いいえ」と回答した方のコメントを見ると、あらかじめ目的地を決めていたり、マンネリ化しない工夫をしていたりする方が多いようす。なかにはお決まりコースやおうちデートでも、「ふたりに共通する趣味を用いているためにマンネリを感じない」「会えるだけで幸せ」といった意見も。

これらのコメントから、充実したデートに必要なのは、デートの場所よりも内容であることが分かります。おうちデートの機会が多くても一緒に過ごす時間に一工夫すれば、彼女さんの不満も軽減させることができるのではないでしょうか?

おうちデートでも、過ごし方を工夫すれば仲を深めるきっかけになる

アンケートのコメントからも分かるように、おうちデートでは一緒にDVDで映画を観る、お酒を飲む、まったり過ごすなどといった内容が多いようです。たまにならそれも新鮮で楽しいかもしれませんが、会うたびにこのような過ごし方では、いまいち刺激が足りず、マンネリ化してしまうのも仕方がないかもしれません。そこで、一緒に過ごす時間の過ごし方を少しだけ工夫してみましょう。

たとえば、いつもは彼女が作ってくれる、もしくは近場に外食で済ませてしまう食事を、一緒に作ってみてはいかがでしょうか? 一緒に作る過程を楽しむことが目的なので、料理の上手・下手は関係ありません。食べたいメニューを相談して決めれば、必要な材料を買い出しに行く過程からいつものショッピングとは違う楽しさがあるはず。

何かの作業を協力して行うことは、絆を深める以外にも、作業中の会話などからコミュニケーションが増えるきっかけとなります。コミュニケーションが増えれば相手の考えていることも理解しやすいので、ケンカに発展する前に解決できるようにもなるでしょう。

お出かけデートとのバランスも考えつつ、おうちデートでも2人が楽しめる過ごし方をすることで、いつまでもマンネリ感を感じない時間を過ごせるかと思います。

【関連コラム】
彼氏がお家デートでチェックするポイント9つ
恋は麻薬の一種! 交際歴3年以降のカップルが注意すべき事実
笑いのツボが合わない恋人と楽しく付き合う方法

●ライター/千葉こころ(笑顔づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする