笑い声デカすぎ! アラフォー女性が“おばさん化”したと思う瞬間4選

【相談者:30代女性】
30代も半ばを過ぎると、自分がおばさん化しているのでは? と感じてしまう瞬間が多々あります。気持ちは若くても、自然とそういった態度が出てしまっているのでは? と心配です。周りにおばさん化していると思わせるポイントってあるのでしょうか?

a 若いころよりも大胆な自分に気づいた瞬間には、おばさん化している可能性が……。

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

人は年齢を重ねるとともに、さまざまな経験や知識も増え、何事においても、物怖じしなくなったり、年相応に大人な態度を取ったりするものです。女性の場合、若いころは、“恥じらい”や“戸惑い”も多く、可憐な印象をどこかに持ち合わせているものですが、成長とともに、それらが少なくなっていきます。若いころでは考えられなかったような、大胆な行動や発言をする自分に気づくこともあるのではないでしょうか。その瞬間、周りからは、おばさん化していると思われる傾向にあります。

ただ、それは経験や知識が増えた結果の女性像ですので、決して悪いことではありませんが、度を超してしまうと、立派な“おばさん”として見られてしまうようですね。

ここでは、自分がおばさん化したと感じる瞬間をインタビューしてきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

150508tokiwa

(1)『笑い声がとにかく大きくなった』(39歳女性/専業主婦)

確かにおばさん化していると言われる女性の笑い声は大きいイメージがありますね。芸能界で言うと、島崎和歌子さんのようなイメージでしょうか。

裏を返せば、感情表現を抑制することなく、何事も全力で楽しみ全力で笑えるようになった証拠でもありますね。

(2)『身振り手振りが大きくなった』(35歳女性/専業主婦)

人とコミュニケーションする際に、とにかく身振り手振りを大きくして感情表現をするようになると、おばさん化したと思われがちです。おばさん化した人のツッコミは、予想以上に力が強くて驚いてしまうケースも多々あります。

(3)『涙もろくなった』(36歳女性/専業主婦)

人の生い立ち話や苦労話を聞いたり、ドキュメンタリー番組を見ていたりすると、すぐに涙がこぼれてしまうのも、おばさん化のひとつだとされていますね。芸能界で言うと、柴田理恵さんのようなイメージでしょうか。

この現象についても、年を重ね、感情も豊かになり、これまで生きてきた自分の姿と重ね合せる部分がたくさんあるという証拠ですので、人として深くなったからこその姿なのではないでしょうか。

(4)『アレとかコレとかソレを会話で多用し、名前がすぐに思い出せない』(42歳女性/専業主婦)

これはシンプルに、おばさん化している証拠だと思います。


おばさん化についてインタビューしてみましたが、それは決して悪いことではなく、しっかりと年齢を積み重ねて、大人になっている証拠だと思います。“おばさん化”と呼んでしまうことで、否定的なイメージにつながってしまうと思いますので、この機会にいっそ、“少女を卒業した女性”といったポジティブな表現に差し替えて、年を重ねることを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【関連コラム】
イイ女はここが違う! 40歳を過ぎても美しくいるための極意
アナタは大丈夫? 「おばさん」と言われる女性の3つ定義
ツインテールをしてもいい年齢と男の本音

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする