座ったまま簡単! ほっそり美脚になれる“足首のコリ”ほぐし術3つ

【相談者:20代女性】
3か月で太もも−9cm!? 足首のコリを解消して美脚を作るコツ』の記事を読んで質問させていただきました。私はデスクワーク中心の職場で働いているため、下半身のコリが気になっています。マッサージに行くこともありますが、頻繁には通えません。自宅やオフィスで簡単に足首のコリをほぐす方法はありますか?

a 超簡単な足首の“セルフほぐし術”、伝授します!

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

私も、「毎日マッサージに通えればすらりとした美脚が手に入るのに……」なんて、なげやりになっていた時期もありましたが、工夫次第で毎日のちょっとした空き時間に足首のコリをほぐすことができると気づいてから、毎日のデスクワーク中の姿勢が変わりました! “下半身がむくんで太くなる!”という不安やイライラからくるストレスも解消できますよ。

体液のめぐりは体を動かすことでスムーズにすることができますが、デスクワーク中にいきなりラジオ体操を始めるなんて恥ずかしいし、そんな暇もありませんよね。でも、姿勢に気をつけたり足首をちょっと動かしてあげたりするだけで、手軽に凝り固まった足首をほぐすことができるんです。

今回は、デスクで座りながらできる足首ほぐし術をご紹介します!

150506nao

座ったままでOK! デスク下でこっそり足首をほぐす方法3つ

座ったままの状態で体内のめぐりを良くし、すらりと長い美脚を育てる方法はないか……。研究を重ねてやっと見つけた、“手軽にできる”コリほぐし法を3つご紹介します。

(1)デスク下で足踏みをする

同じ姿勢を長時間続けていると、重力で体液が下がってきてしまいます。足踏みをするだけでも足の運動ができ、体液のめぐりを良くすることが可能です。立ち上がらなくても動かせるためおすすめですよ。

(2)足首をくるくる回す

こちらは整体エステ『GAIA』を主催なさっている南雅子氏がおすすめしている、『かかとクルクル』『つま先クルクル』という体操。足首をやわらかくして余分なセルライトを解消する効果があるそうです。

『かかとクルクル』は、かかとをつけたままつま先を上げ、そのままかかとで円を描くように足首をぐるりと動かします。右足は時計回りに、左足は反時計回りに回しましょう。『つま先クルクル』は、『かかとクルクル』の逆。つま先を床につけたままかかとを上げ、つま先で円を描くように回してください。

さすが、整体エステの南氏直伝のエクササイズ。ストレッチ効果が高く、足首がやわらかくなるのを実感できます。

(3)つま先立ちの体勢になる

「なんだか足が重くなってきたなぁ」と感じたら、つま先立ちになって足全体を伸ばしてみてください。ぐーっと伸ばすとストレッチができて気持ちがいいですし、血行がよくなって重さも改善できます。数回行うとかなりスッキリしますよ。

ルールは不要! スキマ時間に気軽に取り入れて!

どのセルフほぐし術も、時間や回数にルールはありません。疲れたなと思ったとき、ちょっとリフレッシュしたいとき、仕事に煮詰まってしまったときなど、ちょっとした時間に作業を止めて足を動かしてみてください。たった1〜2分足首を動かすだけで、驚くほど足が軽くなりますよ。

デスク下でこっそり“やわらかくめぐりのよい状態”をキープして、すらりとした美脚を育てましょう!

【参考文献】
・『足首ほぐし2分ダイエット』南雅子・著

【関連コラム】
3か月で太もも−9cm!? 足首のコリを解消して美脚を作るコツ
アラサー女性のスタイルを美しくする下半身トレーニング3つ
ペットボトル2本でできる! 太ももお尻の筋トレメニュー

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする