初心者は必見! 友達の結婚式で注意すべき“服装&余興”のマナー

【相談者:20代女性】
友人の結婚式に呼ばれたのですが、仲良し3人組で何かお祝いをしたいと思っています。でも、何をしたらいいか……。オシャレなホテルでの披露宴だし、オシャレして行ったほうがいいですよね。でも、ドレスを買うにもどんなドレスがいいか分からないし、普段着ている服なんて、パーカーやTシャツばかりだから着られないし。どうすればスベらないか知りたいです。

a 友人の結婚式でスベらないために。

ご相談ありがとうございます。コラムニストの玉恵です。

そうですね、どんな余興や服装がスベらないかなんて、その場の人と会場のグレードと、新郎新婦の家系が関係してきますものね。ここまでが正しくて、ここからはダメなんて基準がきちんとあるわけではありません。迷うのも仕方ないことです。

しかし、最低限の常識は身につけておかなくては。冠婚葬祭、節目のマナーは大切です。普段きちんとしていなくても、正式な場できちんとできれば、株は上がります。

150504tamae

ラフすぎても、セクシーすぎても失礼に

まずは、結婚式の服装で白はタブーというのはご存じですよね。そのほか、こんなイタい格好があったそうなので、参考にしてください。

『一緒に出席した友人が、胸元が大きく開いているドレスで谷間まる出しでした。開きすぎていて、ブラもちらちら見えるほど……。恥ずかしかった』(30代女性)

『新婦側の友人席に、ラフすぎるニットで来ている子がいた。ちょっと新婦がかわいそうになった』(20代男性)

確かに、あまりにも普段着はかわいそうですし、セクシーすぎるのは下品ですね。友人席は結婚式での一番の華やかな場所。きちんとドレスアップして、ストッキングを着用して行きましょう。

余興でスベらないために

ついついやりすぎてしまうのが、結婚式の余興。サプライズをしたくて、ついついやりすぎてしまうことってありますよね。どの程度まで許容範囲でしょうか。結婚式で引いた余興をリサーチしてみました。

『公務員の人と結婚する友人の結婚式に出たら、余興で全裸になって踊った新郎側の友人に冷めた視線が集中でした。相手の親御さんも無言で怖かった』(20代女性)

『私が主役なはずの結婚式で、旦那と友人だけの身内ネタすぎる余興にがっかりでした。私の友人たちもいるのに……。せめて万人受けするものだと良かったな』(20代女性)

『下ネタたっぷりの祝辞に会場が苦笑い。皆、冷めた目で見ていると、あれ~そんな感じ? と軽いノリ。たたき出せって思いました』(30代女性)

やはり、色々な人が集まる場所ですから、皆が楽しめるものが無難なようです。

それと、お酒はほどほどに。飲み過ぎて醜態を晒すのも、せっかく招待してくれた新郎新婦に失礼です。悪ふざけがすぎて、新郎席や新婦席に座るのもダメですよ。

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)

編集部追記

今回のコラムでは、結婚式の服装&余興のマナーとして、「失礼にあたらない服装、余興でのぞみましょう」という視点でアドバイスをいただきました。

「結婚式の服装のマナー」「結婚式の余興のマナー」について、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

150615kagiana

女性ゲストの服装マナー

白いドレスは花嫁とかぶってしまうためNGというドレスコードは有名ですよね。女性ゲストの服装マナーとしては、花嫁と同じ、もしくは花嫁より目立ってしまう服装はNGです。

しかし、これ以外にも意外と細かいドレスコートがあります。最近はそこまで厳しくない場合もあるようですが、年配の方も出席される場合は慎重に選びましょう。

マナーがなっていないと自分だけでなく招いてくれた新郎新婦にも恥をかかせてしまいます。NGなポイントをしっかり抑えつつ、普段はなかなか着られないドレススタイルを楽しみましょう。

NGな服装

まず、先ほども触れたとおり、白のドレスは絶対にNGです! 自分の結婚式まで取っておきましょう。同様に、白っぽく見える薄い色のドレスも避けたほうがいいでしょう。

薄いベージュやピンクなどは、照明の色や写真のフラッシュで真っ白に見えてしまう危険性があります。薄い色のドレスを着る場合は、はおり物を黒やネイビーなどの暗い色にしましょう。

また、露出度の多いドレスは目立ちすぎてしまうためNGです。膝が出るミニ丈のドレスや、胸元の大きく空いたドレスは避けましょう。

ノースリーブなど肩が出るドレスにはボレロを合わせて調整します。ショールでも大丈夫ですが、ズレやすいためボレロのほうがより安心です。

ただし、披露宴や夜の時間帯の式では露出度の高いイブニングドレスやカクテルドレスが正装になります。時間帯や状況によって見極めましょう。

そして、ファーのドレスや小物はマナー違反とされています。“殺生”をイメージしてしまうためという説もありますし、食事の席で抜けたファーがついてしまったら不衛生だからという理由もあるそうです。華やかな印象を出すにはもってこいですが、結婚式では避けましょう。

着方によってOKな服装

ドレスやワンピースがフォーマルスタイルの基本ですが、パンツスタイルも問題ありません。ただし、真っ黒のリクルートスーツなどはお祝いの場にそぐわないのでやめましょう。

また、黒いドレスも、全身真っ黒ではお葬式のようになってしまいますが、小物で華やかにアレンジすれば問題ありません。ただ、最近は黒いドレスで参列する方が多いのであえて避ける方もいるそうです。

バイカラーのドレスは色が“別れて”いるため、縁起が悪いという説もあるそうですが、禁止されてはいないようです。最近のはやりでもありますし、単色のものよりバリエーションが広がりますよね。

ただし、フォーマルの基本は単色ですので、他の参列者の顔ぶれで見極めが必要です。

150930tokiwa

NGな髪型

髪型で気を付けたいポイントは2点です。1つ目は、フォーマルな場にふさわしいきちんと感があるということ。そのため、ダウンスタイルはあまりおすすめできません。セットしていないように見えてしまうからです。

ショートカットの場合もきちんとセットしましょう。無造作ヘアもかわいらしいかもしれませんが、結婚式にいつもの何もしないままの頭で出るのはマナーの面でNGです。

2つ目は、やはりドレスと同じように花嫁より目立ちすぎないこと。花嫁と同じ髪型も避けたいですね。ヘアアクセサリーは白いもの、大きすぎるもの、生花などは避けるのが賢明です。

ヘアセットは美容室派とセルフ派のどちらもいるようです。セルフ派は時間やお金の面で自分でセットするそうです。やったことがないという方は、わかりやすく説明してくれる動画があるので参考にしてみるといいでしょう。

しかし、せっかくのハレの日に失敗した髪型で参加したくはないですし、周りの方にも失礼にあたりますよね。腕に自信のない方はプロに任せましょう。

NGなバッグ

ファーと同様に、“殺生”をイメージさせてしまう動物皮のバッグはNGです。また、カジュアルすぎる素材のバッグも避けましょう。

いくら高級ブランドのものでも、ショップ紙袋などはもってのほかです! サテンやパールなどの上品なものがいいでしょう。また、昼間はスパンコールやビジュー、ラインストーンなど光り物の素材はNGとされています。

サイズも適切なものを選びましょう。会場内ではコンパクトなパーティーバッグに必要最低限のものだけ入れて持ち込み、大きな荷物はクロークに預けることができます。

パーティーバッグに入れる持ち物
・ご祝儀袋
・財布
・携帯電話(カメラ)
・ハンカチ
・化粧直し道具

手荷物は背もたれに置き、膝の上やテーブルの上に置くのはNGです。ドレスや靴とのバランスを見てコーディネートしましょう。

150824imai

NGな靴

フォーマルな場ではつま先の隠れるパンプスが基本です。露出の多いサンダル・オープントゥ・ミュールなどは避けましょう。また、露出していないからといってブーツもカジュアルすぎるためNGです。

ドレスやワンピースに合わせるため、ヒールはある程度高さのあるものがいいでしょう。普段履きなれていない人も、3cm以上はあるのが理想です。太いヒールはカジュアルになってしまうためNG。靴は特に無難なものを選ぶほうがよさそうですね。

パンプスは、くれぐれも素足で履かないようにしましょう。ストッキングは肌色を選べば違いありません。最近では黒のストッキングの方もいるそうが、フォーマルとは言えません。予備のストッキングも忘れずに用意しましょう。

NGなアクセサリー

フォーマルな場ではアクセサリーをつけることもマナーのうちに入ります。アクセサリーなどの小物は白もOKですので、上品でドレスにも合わせやすいパールがおすすめです。ただし、ブラックパールは弔事のイメージがあるため避けましょう。

また、腕時計は時間を気にしている印象を与えてしまうため、フォーマルな場ではマナー違反であると言われています。

手軽に楽しめるレンタルドレス

手持ちのドレスがない方や毎回違うドレスを楽しみたい方は、ドレスのレンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

1枚買ってこれから何年も着ようと思うとベーシックなものを選んでしまうかもしれませんが、レンタルならさまざまなドレスに挑戦できます。

ドレス1点のみの利用も可能ですし、はおり物やバッグ、アクセサリーなどをセットで借りることもできます。全てお気に入りのものをそろえようとするとお店を何件もはしごするはめになりそうですし、1つのお店でトータルコーディネートできるのは魅力的ですね。

ドレスのレンタルサービスの利用方法には、実店舗で借りる方法とネットで注文する方法があります。実店舗ではやはり試着できる点が安心ですね。店員さんがコーディネートの相談に乗ってくれるのも心強いです。

ただ、最近はネットのサービスも充実してきています。正面だけでなく、ぐるりと4方向から撮った写真が掲載されていたり、サイズも普通のネットショップより詳細に書かれていたりします。実際に着用した人のレビューが見られるのもネットならではのサービスです。

ブランド物を取りそろえているお店が多く、品質も心配いりません。金額は安いところですと、2泊3日で2,000円を切るものもあるようなので、ご祝儀貧乏になりそうな方もドレスで節約できますね。また、多少の汚れは保証がきく場合もあるので、事前にチェックしましょう。

151209kekkonsiki

和装で参列する場合

結婚式にはドレスを着る女性が多いなか、着物を着こなしていたらかっこいいですよね。新婦との関係によって着物の種類が違うので、ルールを踏まえた上で選びましょう。

振袖

成人式のために買った振袖を結婚式で着る方もいらっしゃると思いますが、成人式の振袖は『大振袖(本振り袖)』と言い、一番格式が高いものです。

そのため、花嫁が着る場合は、残念ながらゲストは同等の格式の着物を着ることはできません。大振袖での出席を考えている場合は、花嫁の衣装を事前に確認しましょう。

大振袖の次に格式が高い『中振袖』も、正式な儀式の場に着ることができる礼服です。中振袖よりさらに袖丈が短い『小振袖』はあまり堅苦しくなく、若い女性にもおすすめです。

小振袖は一般的には売られていないため、仕立てが必要になります。中振袖・小振袖は形が花嫁衣装とかぶる心配はありませんが、色や柄がかぶらないよう注意が必要です。

訪問着

礼服には、正礼装・準礼装・略礼装・平服という格式がありますが、『訪問着』は準礼装に当たります。振袖は未婚女性のものですが、訪問着は未婚既婚を問わず着ることができます。

振袖よりも控えめな印象もあるため、花嫁を立てることもできますね。

黒留袖

新郎新婦の母親が着ているイメージがありますが、親族の既婚女性であれば着ることができます。黒以外の色留袖も、五つ紋であれば黒留袖と同格ですので結婚式で着ても問題ありません。

和装で参列するときの注意点

普段から着慣れている方は心配いりませんが、なかなか着る機会のない方は和装ならではの注意点を覚えておきましょう。

まず、着物の場合はドレスのときよりも姿勢に気を付けましょう。姿勢が悪いと着慣れていないことがバレバレになってしまいます。歩き方は、小さい歩幅でちょこちょこと、座るときは帯をつぶさないよう、浅く腰掛けます。

食事の際は袖が食べ物につかないように気を付けましょう。着物がキツくて何も食べれません、なんてことにならないように、少しお腹まわりは余裕を持って着付けるようにします。

また、いくら気をつけて大人しくしていても、長時間着ていると着崩れてしまうので、こまめに直すようにしましょう。整え方は事前に詳しい人に聞いておくか、直し方がわかる人と一緒に参列できたら安心です。トイレに行った後も崩れてしまうので、なるべく着る前に済ませておきましょう。

二次会のみの参加の場合

二次会のみの参加の場合は服装のマナーも変わってきます。二次会の招待状には“平服でお越しください”と書いてあることが多いのですが、これを平常時の服と読んで普段着で行ってしまうのは間違いです!

平服とは略礼服のこと。礼服ではないものの、改まった場に出ることができる服装を指します。

フォーマルワンピースかスーツでの参加が好ましいでしょう。会場やゲスト層によっては柄物のワンピースやパンツスタイルもOK。ただし、二次会でも白い服や露出度の高い格好はNGです。

151209morii

男性ゲストの服装のマナー

男性ゲストの場合、そもそも女性ほど選択肢は多くありません。ただし、スーツを着ていればそれで大丈夫というわけではなく、やはり決まり事があります。

女性ほどバリエーションがないということは、間違った服装で参加してしまうと目立ちやすいということ。NGな服装を押さえておきましょう。

OKな服装

男性ゲストはスーツで参加するのが一般的です。ただし、スーツの中にもOKなものとNGなものがあります。準礼服であるブラックスーツ、またはグレーや紺などのダークスーツを着て行けば間違いありません。

ダークスーツは世界の礼服で、日本の礼服はブラックスーツだそうですですが、格式は同等ですのでどちらを着ても大丈夫です。ただし、職場の上司の結婚式やゲストの年齢層が高い結婚式では、ブラックスーツが無難でしょう。

シャツは普段の白シャツでOKです。披露宴やパーティーではカラーシャツやストライプ柄も着ることができます。靴は黒のフォーマルシューズが基本。ひも付のプレーントゥ、つま先にメダリオン(穴飾り)が開いていないものを選びましょう。靴下も黒が基本です。

NGな服装

スーツの中でもビジネススーツで参列するのはNGです。お祝いの席に普段と同じスタイルではそぐわないですよね。新郎より目立ってしまうようなカラーのタキシードも控えましょう。

また、黒のネクタイを締めていると喪服に見えてしまうためNGです。以前は白のネクタイが一般的でしたが、最近は若い世代を中心にカラーネクタイを選ぶ方も多いそうです。

二次会のみの参加の場合

二次会の服装に特に決まりはありませんが、会場に合わせて選ぶようにしましょう。基本的には式に参列する際と同じでかまいませんが、カラーワイシャツや柄物シャツも着ることができます。

白ネクタイでなくても問題ありませんし、場合によってはノーネクタイもOKです。靴は、フォーマルシューズ以外にビジネスシューズも履くことができます。場合によってはローファーもOK。

式より遊び心を効かせることができそうですね。会場にドレスコードがある場合もあるので、不安なときは確認しましょう。また、最低限のマナーとして、黒っぽい小物はお祝いの席にふさわしくないためNGです。

“親族”と“お呼ばれ”の服装の違い

ゲストの服装にもマナーはあるものの、比較的自由度が高めです。しかし、親族として参加する場合はゲストをお迎えする立場になるため、よりフォーマルな装いを求められます。

新郎新婦の両親と媒酌人は、新郎新婦と同じ格の正礼装が基本です。親族はそれより格を落とし準礼装になります。格については決まりがある家もあるため、親族同士で打ち合わせして合わせるようにしましょう。

親族の女性の服装

親族の女性の正礼装は、洋服の場合、昼はアフタヌーンドレス、夜はイブニングドレスを着用しましょう。和装の場合、新郎新婦の母親は黒留袖を着ることが多いです。

新郎新婦の姉妹は、準礼装ですので、カクテルドレスやフォーマルワンピースを着用しましょう。若い未婚の女性の場合は振袖を着ることもできますが、新郎新婦や両親より少し控えめになるよう心がけましょう。いとこやおばも同様です。

親族の男性の服装

親族の男性の正礼装は、洋服の場合は、モーニングかタキシードに黒ネクタイを合わせます。和装の場合は紋付羽織袴です。燕尾服は新郎が着ることが多いそうです。

新郎新婦の兄弟は、黒のダークスーツにネクタイを合わせましょう。ネクタイの色は白、シルバー、白とシルバーのストライプ、白と黒ストライプなど。いとこやおじも同様です。

150630yukimi1

余興を成功させたい!

余興は、結婚式のプログラムの中でも自由度が高いところです。スピーチや花嫁の手紙など、感動的なシーンはいくつもありますが、盛り上がることができるのが余興の特徴です。

頼まれたときには新郎新婦の思い出に残る余興をやって成功させたいですよね! そこで、余興を成功させるために知っておきたいことをまとめてみました。

おすすめの余興プラン

結婚式の余興といっても体1つでできる一発芸的なものから、大人数での練習が必要なものまで、ざまざまなタイプがあります。今回は、口コミで人気の高い余興をいくつかご紹介します。

おすすめの余興(1)ムービー

結婚式のムービーというとカメラに向かってメッセージを述べている映像が思い浮かびます。しかし、そこにひと工夫もふた工夫も加えたアイディア満載の余興ムービーがはやっているそうです。

最近はスマホで日常的に写真や動画の加工をしている人も増え、アイディアさえあれば気軽にできるのも魅力ですね。

コマ撮り

人が少しずつ動いている様子をコマ撮りし、アニメーションのようにつなげていく方法です。根気がいりますが、見ている方はその努力に感動しますよね。

背景を変えて瞬間移動させたり、一緒にいるはずのない人たちを共演させたり、工夫次第でいろいろな仕掛けをつくれます。遠くに住んでいて結婚式に参加できない人に写真を送ってもらって、ムービーに登場させることもできます。

CMパロディ

誰もが見たことのある有名なCMのパロディーは、ウケる確率も高いのではないでしょうか。実際にあった例としては、新幹線の窓の外でたくさんの人が手を振ったりメッセージを掲げたりしている九州新幹線のCM、低燃費少女ハイジのCMのアフレコなど。そのとき旬なCMを取り入れてみるといいでしょう。

中継

実際にあった例としては、友人が結婚式場までマラソンで向かっている様子を中継したものがあるそうです。まさかの展開に知り合いでなくても応援したくなってしまいますよね

画面分割

ミュージックビデオなどでよく使われる手法です。画面をいくつもに分割し、それぞれの画面で異なる場所が写っているのですが、隣の画面に次々とものが渡されていったり、それぞれの画面の中で掲げた紙がつながるとメッセージになっていたりします。

企画者は全ての画面の動きを計算してつくるのが大変ですが、たくさんの人数が出演者として参加することが可能です。

おすすめの余興(2)ダンス

EXILE『Rising Sun』

男性がたくさん集まれるなら、EXILEをキメキメで踊ってみてはいかがでしょうか? 『Rising Sun』は明るくてポジティブなイメージなので、2人の門出を祝うのにもぴったりです。ウケを狙ったダンスではないので、痛手を負う心配がないのも魅力かもしれません。

AKB48『恋するフォーチュンクッキー』

こちらは誰でもまねして踊れるカンタンさが魅力です。東京ドームの花道を歩くように式場内をねり歩き、会場全体を巻き込んで演出することもできそうですね。衣装もそろえれば、華やかで喜んでもらえること間違いなしです!

ゴールデンボンバー『女々しくて』

おめでたい席で『女々しくて』? と疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、盛り上げソングとしては外せません。

紅白歌合戦にも同曲で出場していることから、知名度で言っても問題ありません。髪型やメイクもキメればさらに盛り上がりそうです。

松平健『マツケンサンバ』

マツケンサンバなら、若い世代だけでなくお父さんお母さん世代もわかって、みんなで盛り上がることができますよね。振り付けも激しくないので、見ている人たちも一緒に踊ってくれるかもしれません。

金ピカの衣装はネットショップで1万円弱で手に入れられるようです。

おすすめの余興(3)フラッシュモブ

フラッシュモブとは、不特定多数の人が集まり公共の場で突然パフォーマンスを始める行為を言います。

たとえば、仕掛け人が式場のスタッフとして紛れこみます。途中でいきなり音楽がかかり仕掛け人が踊り出し、それにだんだん人が加わっていきます。

ゲストが新郎新婦にサプライズで行うことがほとんどですが、最近は逆パターンで、新郎新婦がゲストを驚かせるために仕掛ける場合もあるそうです。

おすすめの余興(4)新郎・新婦の取扱説明書

新郎や新婦の取扱説明書は余興の定番になりつつあるそうです。友人だからこそ知る新郎・新婦の素顔のエピソードで笑いを誘いながら、こんな素敵な人なんですというところもアピールし、最後は感動的に終わらせることもできます。

151029shinoda

感動した余興

盛り上がる余興のネタはいろいろありますが、感動的な余興も紹介したいと思います。

余興でプロポーズ!

新郎がきちんとプロポーズしていないことを友人たちが知っていて、余興でプロポーズさせたという例は大成功だったそうです。プロポーズがまだであるということを寸劇で会場のゲストに伝えたそうで、その演出も素敵ですね。

『ぐるなびウェディング』によると、「“夫婦仲”が円満だと思いますか」という質問に対して、プロポーズをした夫婦が「円満である」と答えた割合は87.6%、プロポーズをしていない夫婦では79.6%だったそうです。

余興が将来の夫婦の円満度にも貢献したと言っていいのではないでしょうか。

完成度の高い演奏

余興をやるのは基本的に素人ですので、多少のクオリティーの低さはご愛嬌だと思います。しかし、それくらいの期待度の中で完成度の高い余興をすることができたら、それだけで感動させることができます。

もともと持っている技術が高い場合ももちろんですが、たくさん練習してくれたことが伝わる余興も評判がいいそうです。

その中でも演奏に感動する人が多いようですね。ダンスやフラッシュモブなどに比べて全年齢が共感できるという点が強みです。

1人でできることとしては、プロ並みのピアノの演奏。楽器ができなくても、よく結婚式で歌われるJ-POPの合唱アレンジは練習時間さえ取ることができればみんなで挑戦できます。

150514komatsu

余興サービスを使ってみよう!

ゲストには余興をせずゆっくり楽しんでもらいたい、余興を頼めるような間柄の友人がいない、というときは、余興サービスが便利です。あらかじめ用意されたプランから選ぶこともできれば、相談して一緒に計画してもらうこともできます。

ゲストを招くタイプの余興では、芸人やマジシャンなどで盛り上げるもの、生バンドの演奏でムードを演出するものなどがあります。華やかになり盛り上がること間違いなしですね!

また、余興ムービーを制作してくれるサービスもあります。動画編集ができない方やクオリティーの高いものを求めている方にぴったりです。納期は最短で1日というところもありますので、いい案が浮かんだけれど時間がない! というときにも頼れます。

変わり種としては、最近はフラッシュモブをやってくれるサービスもあるそうです。依頼された会社が結婚式場のスタッフやゲストを装い、仕掛け人をつとめてくれます。俳優さんが所属しているところもあるそうですから、演技力は期待できますね。

余興をする際のマナー

余興であっても、“別れ”を連想させる忌み言葉を使うのはNGです。下ネタや内輪ネタも避けましょう。新郎新婦のネタなら会場のみんなが楽しむことができますが、いじり倒すのはやめましょう。

親族をはじめとしさまざまな方が参列していることを念頭に置いて選びましょう。また、結婚式場に禁止事項がある場合もあるので、大掛かりな演出やサプライズをしかけたいときは式場に確認を取りましょう。

余興にお礼は必要?

余興をしてくれた友人にもちろん感謝の気持ちはありますが、お礼は必須なのでしょうか? 余興のお礼に関しては意見が別れるようです。

渡さなくてもいいという人の意見としては、自分も今まで数々の余興をしてきたけれどお礼をもらったことはないという経験や、お礼を目的に余興をしているわけではないからといった理由があるそうです。それに、大人数で余興をやる場合はお礼だけでも多額になってしまいますよね。

渡すべきだという人の理由は、“親しき仲にも礼儀あり”ということでしょう。また、余興の内容によっては金銭的にも時間的にも負担がかかってしまう場合があります。

現金で渡す場合のお礼の相場も人によってさまざまです。ある程度、人数が多い場合は1万円以下、特に尽力してくれた数名のみに渡す場合は1万円以上を考えてみてもいいでしょう。また、実費を負担するというのもわかりやすいですね。

渡すタイミングは、後日にしてしまうとどんどん延びてしまうので、できれば当日がいいですね。披露宴の後などにポチ袋やご祝儀袋に入れて渡しましょう。現金でない場合はギフト券やお菓子、後日食事に招くというお礼の方法もあります。


「結婚式の服装のマナー」や「おすすめの余興」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

普段は意識しないようなマナーがたくさんあり難しく感じるかもしれませんが、結婚式のマナーは全て新郎新婦をお祝いするためのものです。

知らないことがあって少しくらい失敗してしまっても、祝福する気持ちがあれば大事には至らないと思います。祝福する気持ちを忘れずに、最大限に楽しみましょう!

(恋愛jp編集部/佐藤)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする