簡単にリセットOK! ネット恋愛のメリット3つと落とし穴

【相談者:30代女性】
こんにちは。30代になって出会いもなくなり、出会い系サイトなどで出会いを求めてしまっている自分がいます。メールのやり取りなどでいいなと思う人が現れたとしても、なかなかお付き合いへ発展するどころか、会った時点で相手の行動を見て冷めてしまって、ネットではなかなか良い出会いに巡り合えません。出会い系サイトなどで良い出会いなどは見つかるのでしょうか?

a ネット恋愛のメリットとデメリットをしっかり把握しましょう。

こんにちは。ご質問ありがとうございます。ビューティーメンタル専門家の水沢真です。

最近は、携帯電話やSNSなどを利用したネット恋愛が急増しています。その恋愛の中には、1度会って終わる恋愛もあれば、メールのやり取りだけで自然消滅するケースもありますし、逆に結婚にまで至る出会いに発展する場合もあります。

150429mizusawa

ネット恋愛が生まれる理由とは?

なぜネット恋愛に惹かれてしまうのか? 理由としては大きく3つ挙げられます。

(1)コストが低い

恋愛中のカップルにとっては、デートすることがお互いの心を満たす報酬となります。そのため、デートの約束をするために連絡をする手間、デートに費やす時間や交通費、飲食費などがコストだという考え方があります。実際にデートするには、それなりのコストがかかることになります。

これがネット恋愛では、メールのやり取り自体が報酬にあたり、そのために必要なコストは、メールのやり取りをする時間と報酬のみです。

(2)相手に対して夢を抱くことができる

メールの文面には、相手の情報(職業・学歴・年収など)が盛り込まれたり、好意を感じるような言葉が多用されていたりすることで、相手へ自分の都合の良い情報だけを選択して開示するような『自己呈示(じこていじ)』が展開されます。

この展開により、現実では出会えないような相手から、実際にはかけてもらえない言葉をかけもらえることによって、相手に対して過剰な虚像が生み出されやすくなります。

(3)リセットが容易である

ネット恋愛がこれだけ広まった大きな理由の1つとして、リセットが簡単であるということが挙げられます。メールアドレスや携帯電話を変えるだけで、簡単に恋愛を終わらせることができてしまいます。

上手くいかなければ、リセットボタンを押し、すぐに次の恋愛に気持ちを向けられることができます。その恋愛を育てるのも壊すのも、結論として自分次第という手軽さが現代の人々を引き付けるのです。

ネット恋愛から本当の恋愛へ

ネット恋愛はネット上のみで繰り広げられれば、『ネット依存症』の1つにもなってしまいます。出会いはネット上であっても、その出会いから本当の恋愛へ繋げるには、出会ったらできるだけネットでの交流を避け、ネットから抜け出した生身の人間同士の関わり・繋がりを重視し、行動することでお付き合いに発展する可能性も高くなります。

ネットでの恋愛におけるメリット・デメリットをしっかり把握して、良いお付き合いに発展させましょう!

●ライター/水沢真(ビューティーメンタル専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする