「太る」はウソ! アーモンドが美容に良い理由と効果を高める食べ方

【相談者:20代女性】
アーモンドを食べるとお肌がキレイになる、痩せるなどのウワサを耳にしますが、本当に美容に良い効果があるのでしょうか? カロリーも高そうなので、逆に太りそうというイメージです。

a アーモンドが持つ美容効果を再チェックしてみましょう!

こんにちは、美容・健康ライターHARUNAです。

美容に良い食べ物、たくさん挙げられますが、ここ数年アーモンドを食べると美肌に良いという話をよく耳にしますよね。ただのウワサ? それとも……?

今回は、栄養学に基づいたアーモンドの美容効果をご紹介したいと思います。何がどう美容に良いのか、どう食べるといいのか、再度チェックしていきましょう!

150423haruna

美容効果たっぷり。女性ホルモンを強力にサポート!

美容に関する栄養素がぎゅっと詰まったアーモンド。老化防止の若返りビタミンと呼ばれる『ビタミンE』を多く含み、ホルモンバランスを整える、老化のモトである活性酸素を減らす、新陳代謝をアップするなど、美容と健康に良い効果がたくさんあると言われています。

アーモンドが美容に良いというのは、栄養学でもきちんと証明された事実なのです。

アーモンド=太りそうはウソ!

とはいえ、「カロリーが高いのでは?」「ナッツって太りそう」というイメージを持っている方も少なくないはずです。20粒で約120Kcal、でも含まれている油は悪玉コレステロールを減らす『オレイン酸』がほとんどなので、太りにくいとされています。1日20粒ほどを目安にすれば太ることはありません(食べ過ぎなければOKです)。食物繊維も豊富なので、デトックス効果も。

肥満防止に役立つ成分も含まれています

また、アーモンドの皮に含まれている『レスベラトロール』は、細胞の再生を促すと話題の成分で、肥満防止にも役立つと言われています。さらに、女性に必要な「鉄分」「カルシウム」も手軽に摂れる……まさに女性のためにあるような優秀食材なのです!

アーモンドの美容効果を高める食べ方は?

・1日20粒(約20グラム)が摂取の目安
・皮つきで生のものがベスト
・「ビタミンC」が入った食材と食べると「ビタミンE」の働きがぐんと活性化

1日20粒を目安にして、できるだけ皮つきの生アーモンドを選ぶのがコツ。密閉して冷凍保存して、使う分だけ150度のオーブンで15分ほど焼くと◎。スライスアーモンドなど加工品は酸化しやすいので注意。生が難しければ、焼いたアーモンドを。塩などで味付けしていないものがベストです。


アーモンドが美容に良いというのは、迷信ではありません! 栄養学的にもその効果は実証されています。4000年以上昔から、健康のために食べられていたという記録も残っているそうですよ。

【関連コラム】
リバウンドなし! 代謝を上げるダイエット向き食品2つ
アンチエイジング効果が高い栄養素と食材5つ
デリケートな“春の肌”を紫外線から守る方法3つ

●ライター/HARUNA(美容・健康ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする