趣味のジャンルが合わないカップルの付き合い方7つ

【相談者:20代女性】
彼とは音楽が趣味で知り合って、それがきっかけで付き合うことになりました。後々判明したのですが、音楽好き同士なのに、好きなジャンルが全く違うんです。趣味は同じなのに好きなジャンルが違うカップルの行く末はどうなるのでしょうか?

a 同じジャンルを共有できなければ、お互い干渉し合わないことがポイント!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

音楽や読書、飲食や旅行など、世の中にある趣味に、細かいジャンルは付き物です。広い意味での趣味は共通しているけれど、自分の好むジャンルにおいては全く趣向が合わないといったカップルもたくさんいると思います。

自分が愛する趣味だからこそ、細かい部分でズレが生じていると、それを許容し難いもの。そんな恋愛をうまく続けるには、自分の好きなジャンルを知ってもらい、恋人の好きなジャンルも知ってみること。もしそれができない場合には、残念ですが、お互いの趣味のジャンルについて干渉し合わないことが重要です。

趣味が共通しているにも関わらず、好きなジャンルが違うカップルの恋愛模様をインタビューしてきましたので、ご紹介します。

150423tokiwa

お互いの趣味を理解し合っているカップル

21歳男性の場合

『彼女の好きな音楽を教えてもらい、じっくり聴き込んでみると、知らない間にそのアーティストを好きになっていました。今では一緒にライブに行って盛り上がっています』

29歳女性の場合

『アウトドアが好きな者同士ですが、ジャンルが違って最初は戸惑っていたのですが、彼の趣味に付き合うときは、何から何まで彼に任せることができ、自分は楽しむだけで済みますし、頼りがいのある男性だなって惚れ直しました』

34歳女性の場合

『好きな食べ物のカテゴリが違いますが、順番にお互いの好きな店に食べに行くことで、自分の知らない料理が知れて、新しい発見がたくさんあります』

お互いの趣味の理解を諦めたカップル

28歳男性の場合

『どう頑張ってみても、彼女の好きな音楽が聴けません。そのため、彼女がライブに行くときは、仲のいい友達と行ってもらっています』

32歳男性の場合

『お互い読書が好きなんですが、好きな作家やジャンルが違い過ぎて、趣味の話をしていてもケンカになることが多々あります』

21歳女性の場合

『いつからか好きな服のジャンルが変わってきて、街で一緒に歩いていても違和感があります。今後もお互いの趣味を理解し合えなさそうです』

36歳男性の場合

『野球が好きなのですが、好きなチームが違うので、応援しているチームの観戦席に座れないことが多く、ストレスが溜まります』


趣味が共通していると恋愛に発展しやすいというメリットはありますが、ジャンルが違うことで関係にヒビが入ってしまっては本末転倒です。

理解し合える範囲のズレの場合は、新しい発見としてお互いの趣味を楽しみ、理解し合えないと感じた場合には、趣味の世界では距離を置きながら、その他のことで楽しみを共有することが重要なのではないでしょうか。

【関連コラム】
趣味が合わない恋人との喧嘩を防止する方法3つ
「彼女と趣味は合いますか?」男たちの本音集
彼女が趣味友達の男子と一泊旅行に行くのはアリ?

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする