迷わずアタック! モテ女が「この人落とせる」と思う脈ありサイン9選

【相談者:20代女性】
まわりの友達がどんどん彼氏をGETしていく中で、1人だけ取り残されているような気がしています。みんなは、「あの人ならいける!」とアプローチをし、成功していくのですが、どうやって“脈アリ”男性を見定めているのでしょうか。何かコツがあるのですか……?

a 彼氏が絶えない女性の情報収集力はスゴい。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

なぜか、「あの男の人は私に気があると思う」といち早く察知し、スムーズに彼氏をGETしていく女性がいますよね。筆者も恋愛ではかなり不器用なので、そんな女性たちが羨ましく、自分と付き合いたい! と思っている男性がオデコにそう書いておいてくれたらいいのにと願ってしまいます(もちろん、実現する日は来ないでしょう)。

実は、脈アリ男性を見定めるのが上手い女性たちは、日々男性とのコミュニケーションやしぐさにアンテナを貼って、“脈アリ・脈ナシ”の情報を受信しているようなんです。『株式会社エムスタイル』が女性536名に調査を行って発表した、「この男子落とせる! と思うポイント」をご紹介します。

150422nao

多くの女性が察知している“脈アリ”ポイント9選

調査の結果、多くの女性が、「この男子落とせる!」と思うポイントが判明。次のような状況はかなりの“脈アリ”のようですよ。「落とせる!」と感じる人の割合が高い順に9つご紹介しますので、身近な男性がこれらの“脈アリサイン”を発していないか、ぜひチェックしてみてください。

(1)気付くと隣に座っていることが多い(85%)

偶然でなければかなりの確率でその男性はあなたのことが好き。自分からあなたの隣を毎回選ぶのなら、「嫌い」という可能性はほとんどありません。自信をもってアタックして大丈夫なのでは?

(2)以前話した他愛のない内容などを覚えている(70%)

どうでもいい話は忘れてしまうもの。必要ないのに覚えていて、わざわざ話題に出してくるということは、「あなたと会話をしたい」と思っているサインのようです。

(3)返事をまだ返していないのにメールが来る(69%)

返事がないのにまた連絡するとは相当好かれている兆候のよう。連絡無精の男性ならば尚更ですね。

(4)小学生のようなイジワルをしてくる(69%)

これは男性にとってのアプローチなのでしょうか? どんな意地悪なら好きなのかも知りたいところですね。

(5)恋愛経験が少ない(59%)

これは相手の好意を察知しているというよりも、初心者だから落としやすい! ということ……?

(6)自分と同じ趣味をしている(54%)

趣味が同じだと会話も盛り上がります。楽しい時間を共有できますから好きになりやすい状況と言えそうですね。

(7)聞いてもいないのに自分のことを話しだす(48%)

ただ自分の話を聞いてほしい、という人もいるかもしれませんので判断は慎重にすべきですが、あなたに話したい! という気持ちのあらわれと言えるでしょう。

(8)友達の彼氏だけどよく3人で遊ぶ(22%)

なぜかあなたを単体で誘う、かなりおかしなセッティングをするほどあなたに会いたい気持ちのあらわれと言えるでしょう。

(9)プライドと理想が富士山並に高い(16%)

そんな理想の女性はいるわけない、現実を見て私で手を打ちなさい……という戦法?

恋愛上手な女性は情報の“発信”も“受信”も上手い

いかがでしたか。彼氏の絶えない女性たちは男性の“脈アリ”サインを見逃さないもの。中には、“自分のことを好いている”男性ではなく、“落としやすい”男性の見定めポイントも含まれていましたが、恋愛上手な女性たちはこんなポイントを察知して落とせるかどうかを判断しているのですね。

“自分に興味がありそうかどうか”を言動から察知することが脈アリ男性を見定めるコツ。相手から話しかけてくるか、どんなふうに接してくるか、どんな内容の話をしてくるかなど、男性側から発信されるヒントをしっかりとキャッチし、吟味することが恋愛上手のスキルと言えそうです。

今日からぜひ、相談者さんが男性とどんなコミュニケーションをとっているのか気にしてみてくださいね。

【関連コラム】
肉食系女子が暴露! 彼氏が途切れないコツ
メールやLINEで片思い中の男性の脈あり度を探る方法
女性のギャップが魅力的に感じる理由とシーン3選

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする