美人顔への近道! 初心者がメイク上手なオシャレ女子に変身する方法

【相談者:10代女性】
初めまして! 今年から短大に進学したのですが、女子ばっかりなこともありみんなすっごくおしゃれでメイクも上手です。今までもメイクはしてきましたが、ドラッグストアで売っている安いものばっかり使っていたし、比較的地方で育ったのでメイクには疎かったこともあり、クラスの女子を見て驚いています。急いでメイク上手になりたいのですが、どうすれば上手くなりますか?

a メイク上達のコツはプロの手を借りること! コスメカウンターへ行こう!

初めまして! ご相談ありがとうございます。コラムニストのコマツです。

短大は女子の割合が多いところも多いため、オシャレ上手な女子ばかりで自ずとオシャレに力が入ってしまいますよね。雑誌を見ながら勉強を重ねるのもいいですが、基本的なテクニックやコスメの正しい使い方を知らないとなかなか上手になりません。

そこで、利用したいのがデパートのコスメカウンター! 何かと敷居の高いイメージがあるデパートのコスメカウンターですが、実はこの場所を利用することこそが最もメイクが上手くなる近道なんですよ!

150421Tueコマツ2

高額な商品を買わされないか心配!

今回、コスメカウンターのイメージについて女性にアンケートを取ったところ、多くの女性がコスメカウンターに対してマイナスなイメージを持っていることが判明しました。

・1位……高級そうで立ち寄りにくい
・2位……コスメを買わされるような気がする
・3位……声をかけられるのが嫌だ

確かに、コスメカウンターでコスメを試したり美容部員に商品を勧められたりすると、買わないで帰ってはいけないような気になりますよね。でも、美容部員さんは毎日何十人・何百人というお客様を接客しているので、勧めた商品を買う人もいれば買わない人もいます。つまり、商品をその場で買わないお客様にも慣れっこなので、気兼ねする必要はありません。

私の場合は、カウンターでメイクをしてもらう前に、「今日は買うつもりがなかったので、試すだけで……」や「一度考えてからまた来てもいいですか?」などとはっきりと伝えるようにしています。美容部員さんのなかには、名刺や商品名などを細かく書いたメモを渡してくれる方もいるので、いただいて帰ってじっくり家で考えてみるといいでしょう。

コスメカウンターでプロの手によるメイク方法を知る

雑誌に載っているメイクテクは、ある程度メイクが上手な人向けの場合も多いもの。いきなり同じようにやってみても、濃くなりすぎたりコツがつかめなかったりしてしまいますよね。

コスメって、メーカーや種類によってそれぞれ正しい使い方があるんです。同じファンデでも、指で軽く伸ばす方法やスポンジでトントンと押さえる方法など、その商品によって様々。そのため、使い方を間違えるとメイクが崩れやすくなったりテカリが目立ったりと、逆効果になる場合も。

そこで、よりコスメを効果的に使うために、プロの手によって実際に自分の顔にメイクをしてもらいながら、正しい使い方を教わるのがベスト。口紅一つであっても、ただ塗るだけでなく、使い方によって何通りものメイクパターンがあります。ぜひプロの手によるメイクを受けてみて!

ポイントメイクにかける比重は少なめ! がメイク上手のポイント

最後に、メイクの中で気をつけてほしい部分をアドバイスさせてください。洗顔や化粧水などの“スキンケア”と下地やファンデーションなどの“ベースメイク”、そしてマスカラやリップなどの“ポイントメイク”の割合は、2:2:1と考えてください。

メイク上手の共通点は、スキンケアとベースメイクが丁寧であることです。モデルさんやタレントさんなど、メイク上手ってメイクは濃くないのに美人でお洒落に見えますよね? 逆に、いくらポイントメイクが完璧でも、某男性芸人のようにボコボコブツブツのお肌だと全然かわいく見えません。

メイクの基本を丁寧に行っていれば、ポイントメイクに力を入れなくても自然に女らしい印象的な雰囲気に見えるので、ぜひ基本をしっかりとマスターしましょう。


いかがでしたか?

メイクは、頑張ろうと思ったときこそ上達するベストタイミングです。頑張ってメイク上手のオシャレ女子に変身してくださいね!

【関連コラム】
ローラに学ぶ! 誰からも愛される女性の魅力とは
すっぴん女子に対する「アリ派」と「ナシ派」の意識の違い
約7割が恋人ナシ!? イマドキ大学生の赤裸々な恋愛事情

●ライター/コマツマヨ(コラムニスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする