フェロモン放出! 血色メイクのコツ3つ

【相談者:20代女性】
初めまして! 美容に詳しいコマツさんにアドバイスをお願いします! 新しいクラスでちょっと気になる男子がいます。今まで、面識はあるけれどそこまで仲良くなかったので、新学期を機にもっと仲良くなりたいと思っています。私の顔は、自分で見ても結構地味であっさりした顔なのですが、こんな私の顔でも振り向いてもらえるような印象的なメイクを教えてください。

a 血色メイクで色気と女らしさをプラスしたフェロモンフェイスに。

こんにちは! コラムニストのコマツです! ご相談いただきありがとうございます。

どの季節にも、流行りの色合いやメイク方法がありますが、季節や流行に関係なく、間違いなく男性が心奪われてしまうメイクがあります。それが、血色を生かした“フェロモンメイク”です。

『オリコンスタイル』が行った、「なりたい顔」ランキングでは、1位は艶やかな美肌が美しい北川景子さん、2位は透明感のある赤ちゃん肌の持ち主・綾瀬はるかさん、3位はぽってり唇の愛されフェイス・石原さとみさんなど、内側からにじみ出るような愛らしさとかわいさを持ち合わせた女性ばかりが選ばれています。

150421komatsu1

(1)血色メイクのカギ! ふんわり赤いほっぺ

メイクに気合を入れようとすると、どうしても目元や口元などのポイントメイクが濃くなってしまいがち。しかし、最も重要なのはチークなんです。

内側からポッと上気したようなバラ色のほっぺは、嫌みのない自然な色っぽさがにじみ出ます。パウダーチークもいいですが、オススメはリキッドチークや練りチーク。指でちょんちょんとなじませたら、仕上げにパウダーをふんわりと。肌馴染みがいいので自然な血色をプラスできます。

(2)ツヤで演出する陶器肌

ハイライトって、くすみを飛ばしたり鼻筋を際立たせたりというトラブルやコンプレックスを隠すアイテムの印象がありますが、そうではありません。

透明感や透き通るような白さのお肌は、ファンデーションを塗っただけのマットなお肌ではあらわすことができないもの。そこで、ハイライトでツヤを与えて、お肌本来の美しさを際立たせるのです。ハイライトは、そのためのアイテムなんです。特に、目元のCゾーンと頬の一番高い部分にサラッとのせてあげれば、陶器のような透明感のあるお肌に仕上がります。

(3)ナチュラルで柔らかな眉

眉って意外とみんなノーマークですよね。でも、自然な色気と柔らかさが必要な血色メイクには、ふんわりナチュラル眉が欠かせません。

細い眉や極端に脱色した眉は、正直色気ゼロ! 自然な毛流れを生かし、眉頭から眉尻まで自然な太さのストレート眉が、生まれたての赤ちゃんのようなナチュラル感を与えてくれます。

濃い眉の人は自然な色に脱色してもいいですが、薄い眉〜普通の眉の人はアイブロウパウダーを使ってふんわり間だけをプラスして。


いかがでしたか? お風呂上りのようなホワッとしたほっぺに潤んだ瞳、透明感や艶やかさのあるお肌で、彼にバッチリ印象付けちゃいましょう!

【関連コラム】
カワイイは勘違い!? 流行の“血色メイク”に対する男性の本音3選

●ライター/コマツマヨ(コラムニスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする