若い頃のモテ度で判定! 心理学的に浮気しない男を見つける方法

【相談者:30代女性】
婚活をしていますが、付き合う男性に浮気をされ続けてきました。浮気する交際相手を許すわけにはいかず、結婚に至りません。どうしたら浮気しない男性にめぐりあうことができ、無事に結婚できるでしょうか?

a まずは若いときにモテていた男性を見つけてみてください。

ご質問ありがとうございます。婚活塾、塾長の藤田サトシです。

一度遊びを覚えてしまった30代の男性は、狂ったように遊ぶというのを聞いたことがありませんか。今までモテなかった男性が、ひとたび遊びを覚えると、どんなに素敵な彼女ができても浮気し続けるのが常となります。

さらに悪いことに、彼女がいなかった時期を後から取り戻しても、満たされることはない呪縛が残っているからに他なりません。その結果、男性は素敵な彼女をとっかえひっかえ作り続けるということをしてしまうのです。

これを心理学で『心の呪縛からの解放』と呼んだりもします。したがって『心の呪縛』が少ない人を探すべきなのです。若いときから、モテていた男性を見つけるのもありとなります。

若いときにどのような恋愛経験をしてきたか、上手く本人から聞き出してみましょう。

150407huzita

人の心の呪縛の構造と対策

彼女のいなかった男性の多くは、若いときに心の奥から彼女が欲しいと切望したわけです。これが強い呪縛として時間がいくら経過しても残り、消えることはないと心理学では実証されているのです。ということは、その『心の呪縛』により、無意識のうちにその人の行動が決まってしまっているのです。

これを知れば、結婚後にどんな生活が待っているかがある程度は予想がつきます。たとえば、幼少時代におもちゃを買ってもらえなかった人が大人になれば、おもちゃを買いまくる“大人買い”をするようになります。また、学生時代に勉強したくても何らかの事情で勉強をする機会を奪い取られた人は、80歳になってからでも大学に入ろうとするのも同じことです。

人は、やらなければならない時期にそれが達成できなければ、どんなに時間が経過しても、後から潜在意識が取り戻そうと動くわけなのです。

大人買いや勉強は実害がありませんが、浮気は実害が生じます。そういう人には人の心の構造を説明してあげて、浮気をすれば実害は自分に及ぶリスクを本人に伝えていくことなのです。簡単ではありませんが、分かってくれる人は分かってくれます。

倫理観があるかどうかも査定する箇所

その人の生き方、理念を知れば、浮気するかどうかが分かります。

それは将来の夢を語らせることです。経済的に成功者と言われる人の一部は、最終的に社会貢献を掲げる人も多いものです。社会貢献そのものを目標としている団体が日本には多く存在します。そういった人を探せば、失敗は避けられます。

私自身も倫理を標榜する団体に属しているのですが、こういった人たちは浮気をしません。世のため、人のために活動しようと考えているのです。社会貢献と自分磨きに精を出しているからです。

女性と縁がなくて、すぐに結婚したいという男性とだけ接点を持ってください

若いときにモテていた男性が見つからないというときは、恋愛できる能力のない男性を見つけるというのも1つの策となります。

では、そんな男性がどこに生息しているのかいうと、しっかりした仲人がつく結婚相談所になります。ここには恋愛が不得意ですが、真面目で社会人になってからも、なかなか彼女が作れない男性が多く所属しています。

私自身、十数年にわたり、結婚相談所に所属している男性に会ってきましたが、ほぼ全員が草食系とも言っても過言ではありません。合コンや飲み会に誘われず、出会いがない種族だったりします。

ここでは親密な交際は禁止されており、一緒に宿泊すれば成婚とみなされ、成婚料も発生します。こういった相談所の多くは、出会ってから3か月以内に結婚の決断をしなければならず、浮気をしている時間も無いのです。

【関連コラム】
浮気を「される女」と「されない女」の決定的な違いは?
男性が街角ですれ違う美人を目で追う理由

●ライター/藤田サトシ(婚活塾 塾長)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする