結婚後に後悔しない! “良い夫”になる男性を見抜くポイント3選

【相談者:20代女性】
男も女も結婚すると、恋愛中とは多少人となりが変わってしまうとよく聞きます。となると、恋愛中の姿を信じきってはいけないということになりますよね? 結婚したら良い夫になる男の見抜き方ってあるのでしょうか?

a 言葉と行動がしっかりと伴っている人は、良い夫になる可能性が高いです!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

結婚後の姿は、恋愛中ではなかなか想像ができないとよく耳にします。それを知るために、結婚前に同棲期間を設けるといったカップルも多いのではないでしょうか。実は、その姿をイメージできるポイントがあるんです。

それは、普段の彼氏の言葉と行動をしっかりとチェックし、それらがきちんと伴っているかどうかを見るということです。

どんな些細なことでも、言葉と行動にズレがなく、きちんと伴った行動をしているということは、自分のありのままの姿で他人と接している証拠です。そういったタイプの男性は、基本的に結婚後も人となりが大きく変わってしまう可能性が低い傾向にあります。

今回は、結婚前と結婚後の男性の様子についてインタビューしてきましたので、ぜひ参考にしてみてください。

150408tokiwa

(1)41歳女性/専業主婦

『結婚前から「子どもが好きだ」と繰り返し言っていた旦那。結婚した今でも、自分の子どもだけじゃなく、近所の子どもや同じ幼稚園に通う園児たちに大人気の良き夫です』

恋愛中によく聞く、「子どもが好き」というフレーズは、自分を“いい人”に見せようとした作為的な行為にも捉えられがちですが、交際を続けていくなかで、その言葉と行動とが伴い続けているようであれば、本当の子ども好き、家庭を持ってからも良い夫になってくれる可能性が高いと言えます。

(2)43歳女性/専業主婦

『「お前のためなら何でもするよ」と言ってくれていた旦那は、その後の交際期間中も、私に尽くし続けてくれました。今でも変わらず、何でも気の利く、疲れ知らずのマメな良き夫です』

約束というものは、男性が疲れているときや、精神的に追い込まれているとき、余裕がないときなどに破られたり、ムゲにされたりします。そんな状況でも恋人に尽くす姿勢を崩さないタイプの男性は、結婚後も変わらず面倒見の良い夫になってくれるはずです。

(3)37歳女性/整骨院受付

『付き合っているときから嘘を言わない人だったので、結婚後も安心して夫婦生活を送ることができています。どちらかと言うと私が刺激よりも安定を求めるタイプなので、のんびりと幸せに暮らせています』

嘘をつかず、正直に何でも話してくれるタイプの男性は、将来の精神的な安心をもたらしてくれますね。疑心暗鬼に陥ってしまう相手では、結婚生活を穏やかに過ごすことができませんから。落ち着いた結婚生活を理想とする女性なら、何でも正直に打ち明けてくれるタイプの男性が、結婚の相性的に合っていると言えるでしょう。


言葉と行動が伴っているということ、それはつまり、言葉に嘘がないということ。そのままの自分を見せながら恋愛をしているということになりますので、結婚後も人となりが変わらないということにつながるんですね。

些細な言葉や小さな約束を、彼がどのように行動に移しているのかをしっかりとチェックすることが、理想の夫となる結婚相手を見抜くポイントになります。

【関連コラム】
“自分を大事にしてくれる男”を見極めるポイント5つ
恋人には言えない“秘密”を抱えるカップルの実態
高スペックだけどキスの相性がイマイチな男性と付き合うべきか

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする