アラサーにチャンスが!? 20代男性から選ばれる“結婚相手”の特徴3選

【相談者:20代男性】
3つ下の彼女から結婚したいと言われていますが、悩んでいます。私は年収400万の会社員、彼女は派遣社員です。私は念願の仕事に就けて楽しいのですが、毎日終電で帰宅。彼女は仕事は好きではないようで、早く仕事をやめたいようです。たまの休日はゆっくり寝ていたいのですが、彼女はデートを楽しみにしているため、デートプランを考えたり、いろいろなところへ連れて行ったりしています。

恋愛経験は彼女が初めてなのですが、このまま結婚しても良いのか不安になってきました。ご意見お聞かせいただけますでしょうか。

a 最近の男性が結婚相手に選ぶのは、自立している女性!

ご相談ありがとうございます。イイ男を養成する結婚相談所・良縁みなみ会の代表みなみようりです。

ご質問者様は、毎日お仕事でお疲れなのに彼女のためにデートプランを考え、連れて行ってあげるとのことで、とても優しい方ですね。

お見合いでは年齢や年収、地域などでデータを検索しながらお見合いを組むこともあるのですが、ご参考までに、最近の男性が選ぶ女性のポイントをお話しますね(当会調べ)。

150408minami

(1)好きな仕事をして働いている女性

平成25年度の国税庁による年収データによると、20代後半の男性は平均371万円ですので、ご質問者様の年収は平均以上ですね。

彼女が派遣社員で専業主婦希望ということは、結婚後はご質問者様の収入でやっていくことになりますが、ご質問者様の収入は今後、どのような推移になると思いますか?

最近の男性は、ご自身の収入が安定していてもお相手の女性にも仕事を続ける方を希望しています。お見合いでの女性会員様も正社員、個人事業主、医師、看護師、薬剤師、教師など経済的に自立している方も珍しくありません。世帯年収は生活のクオリティーが変わりますので、男性も重要視していますね。

(2)応援してくれる女性・応援したいと思う女性

結婚式の神父様の、「病めるときも健やかなるときも~愛することを誓いますか?」のフレーズですが、結婚相手はこれからの人生の苦楽を共にする人です。ご質問者様は念願のお仕事に就けてこれから頑張っていきたいと思っていらっしゃいますよね。その思いを彼女は応援してくれていますか? また、彼女の夢を応援したいと思っていますか?

結婚は共同生活、共に応援し合える相手でないと難しいと思います。

(3)年上の女性

恋愛経験が少ないという方であれば、年上の女性と付き合ってみることもひとつ。女性は年上の男性から素敵なレストランに連れて行ってもらえたり、ご馳走になったりすることもありますが、男性で年上の上司から、「おまえはかわいいから食べたことがないフグをご馳走してやろう」とはなかなかの人たらしでなければ言ってもらえません。

女性は情報収集が上手で、特に30代の女性は経済的に自立していてよく物事を知っていることも。芸能人や著名人でも年上女房の方はいますね。結婚当時の年齢は、イチロー選手(26)&福島弓子さん(34)。松山ケンイチさん(26)&小雪さん(34)。

男性は独学で調べながらデートプランを考えるのも大変ですよね。経験豊富な年上女性にいろいろ学びながら更にイイ男になるのも手ですよ。


まずは何事も経験することが大切です。お若い20代ですから仕事も素敵な恋愛もなんでもチャレンジしてくださいね! ご質問者様の楽しい人生を応援しています!

【関連コラム】
男が連れて歩きたい女と、実際に結婚する女の違いとは?
“年下男子”との恋愛をリードする女子テク2つ
結婚すると“良い夫”になる男性の特徴と落とし穴

●ライター/みなみようり(男性向け婚活・恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする