ギャップがあって当然!? 結婚生活の“理想と現実”に対する男の本音3選

【相談者:30代男性】
付き合って1年半の彼女がいるのですが、結婚するべきか悩んでいます。見た目がタイプで私から告白してお付き合いをはじめました。天真爛漫で一緒にいて飽きない子なのですが、振り回されて疲れることも多く、結婚するなら落ち着いた人がいいと最近は強く思うようになってきました。

ただ、自分から告白した責任や年齢的なこともあり、合わないところには目を瞑り、理想とは違っても彼女との結婚を見据えるべきなのかと……。どうかご助言いただけたらと思います。

a 譲れる価値観や受け入れられる短所を明確にすることが幸せのカギ。

夫婦円満のスパイスにもなる笑顔づくり専門家の千葉こころです。

ドキドキや楽しさを重視する恋愛では、彼女さんのように天真爛漫なタイプは刺激的で、いつまでたっても色あせない恋愛を楽しめるのに対し、生活がメインとなる結婚では良妻賢母とはいわないまでも、地に足のついたタイプを求めてしまう。

未婚既婚に関わらず、世の多くの男性が同じ理想を抱いていることでしょう。実際の結婚生活は、育った環境も価値観も違う2人がひとつ屋根の下で一生を添い遂げるのですから、どんなに理想的な女性だったとしても波風の立つことはあるものです。そんなときにどう乗り越えていけるかが、夫婦になるうえで大切な要素になってくるかと思います。

そこで、実際に結婚生活を送っている3人の男性に、結婚前の理想と現実、夫婦として必要なものは何かを語っていただきました。

150327chiba

(1)池田雅人さん(仮名/35歳・結婚歴3年)

『妻はアクティブなタイプで、恋愛中はさまざまなスポーツを一緒に楽しみました。結婚してからもそのままでいられるかと思っていましたが、実際は妊娠や経済的な事情から恋愛中のようにはいかず。先々のための貯金、マイホームの夢、子育て資金などとにかくお金に厳しくなって、僕の自由になるお金も毎月もらえるお小遣いのみ。

「夫婦や家族で楽しむために使うのは浪費じゃない」と言う僕と、「お金のかからない遊び方もある」と言う妻の価値観の違いでケンカになることも多かったです。何度も話し合いを重ね、今では年に1回旅行をかねてマリンスポーツなどを楽しむことにしています。結婚して立場が変わることで考え方も変わるので、どれだけ建設的な話し合いができる相手かが大切なんじゃないかと思います』

(2)原田孝之さん(仮名/29歳・結婚歴2年)

『僕の一目惚れで半年かけて口説き落としました。顔もスタイルも性格もパーフェクト! とにかく惚れこんでいて結婚が決まったときは死ぬほど嬉しかったものです。今でもその気持ちは変わりません。でも、やっぱり生活となると目線が変わってくるんですよね。

いちばん衝撃だったのは、家事が嫌いなこと。仕事で疲れて帰ってきて部屋が散らかっていたり、ごはんが手抜きだったりすると、1日何してたの? って気持ちになる。そこに美しさとかは関係ないんです。結婚前は家事能力がどうかとかまで考えていなかったし、一緒に暮らすことではじめて見えてくるものもありますよね。

今はありのままの彼女を受け止める努力をして、できることが少しずつ増えるように協力しながら教えています。大切なのは、「どこを妥協するか」かな?』

(3)古川隆さん(仮名/41歳・結婚歴5年)

『お互いにいい年になっての結婚だったので、理想なんかはないと思っていました。でも、一緒に住み始めてみると、当たり前だと思っていたことが当たり前じゃないことに気付かされることも多く。育った家庭環境で無意識のうちに、「夫は、妻はこうあるべき」みたいな固定観念があったんでしょうね。はじめは頑張って合わせてくれていた妻もストレスが溜まり、ある日突然爆発したんですよ。

それからは妻のペースでやってもらうようにして、私の価値観と違うところは気に留めないように意識しています。私は口下手なタイプなので思ったことをうまく伝えられないのですが、そのあたりを察してくれるのは感謝しています。結婚生活を円滑にするために“忍耐”は絶対必要。ただ我慢するのではなく、愛情表現の1つとして「耐える」ことだと思います』


いかがでしたでしょうか?

ご相談者さまとは環境や関係の違いはあるでしょうが、どんな人と結婚しても多かれ少なかれギャップはあるのです。今の彼女さんか別の方かを選ぶのはあなた自身ですが、相手の短所も受け入れたうえで愛情と思いやりを持ち合える関係なのかがポイントなのかもしれませんね。

広い視野で今一度、彼女さんとの関係を見つめなおしてみましょう。

【関連コラム】
彼氏が“旦那”になると欠点に見える特徴3つ
いつまでも幸せな結婚生活を送る秘訣3つ
同棲中の彼氏が家事をしない理由と対処法

●ライター/千葉こころ(笑顔づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする