アドラーに学ぶ! 恋や仕事の苦い経験を“成功”につなげる方法

【相談者:30代女性】
はじめまして、わたしはアラサー未婚のOLです。突然ですが、悩みがあります。仕事も恋も、いままでミスしたことや後悔したことを見直して、次こそはと打ち込むんですけど、望んだ結果に繋がらず心が折れてしまいます。苦い経験も自分のモノになるなんて、一部の成功者だけなんでしょうかね。毎日がおもしろくないんです。

a 道のりを変えるのではなく、ゴールを変えてみる。

はじめまして、もやもや嫌いのライター鈴木あいと申します。

恋も仕事も山場を迎えるお年頃。これだ! というような成果がほしいのですね。なにをしてもうまくいかない低迷期、今年こそはスカッとしましょう。

150326tamasaki

気持ちを一度フラットにしてみよう

失敗したくない、後悔したくない。とても立派な心掛けだと思いますが、過度に意識してしまうと息が詰まりませんか? ひとりで考えすぎてネガティブな気持ちになったり、つまづくのが怖くなったり……そうなる前に、‟ゴールまでの道のりを見つめ直していい期間“を、見つめ直してみませんか?

正しい目標がある。そして行動が生まれる

人が生きるためには、目標が必要なのだと強く説く、アルフレッド・アドラーという心理学者をご存知ですか? 彼の説く目的論を、簡単にご紹介しましょう。

素晴らしい特技、豊富な知識、広い人脈……あらゆる条件が満たされていても、明確な目標がなければ結果に繋がらない。

ざっくりいきましたが、いかがでしょうか。当たり前のようで、案外忘れがちなことについて触れています。ゴールにたどり着けないのは、経験が活かされていないからだ。そう感じてしまったら、ゴールを変えてみるのです。

心機一転、新しい一歩を

小さなことでも、今までとは違ったところにゴール地点を置いてみるだけで、経験の積み方も選択肢も変わってくると思います。違う道を探るのですから、新鮮さを楽しめるのではないでしょうか。

刺激のある毎日が訪れますように!

【参考文献】
・『アドラーの思い出』G.J.マナスター、D.ドイッチュ、B.J.オーバーホルト、G.ペインター(編集)

【関連コラム】
男性が本命彼女にする態度・行動4パターン
その言葉で一生独身!? 結婚できないアラサー女の口癖10パターン
男が連れて歩きたい女と、実際に結婚する女の違いとは?

●ライター/鈴木あい(恋愛白黒ジャッジ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする