サイズもUP!? バストを美しく見せるブラジャーの選び方8つ

【相談者:20代女性】
ブラジャーの選び方次第ではバストを大きくしたり、カタチをよくしたりすることができると聞いたことがありますが、本当ですか? 逆に合わないブラジャーをしていたらカタチが崩れてしまうのでしょうか……? 20代後半になって、バストが辿る運命が心配になってきたので、ぜひ教えてください(笑)。

a ブラジャーのフィット度が胸の美しさを決める。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

相談者さんは“お気に入りの下着屋さん”はありますか? 筆者はデザインに揺さぶられていろいろな下着屋さんのものを試しましたが、どんなにデザインが気に入っても、カタチや大きさが合わないと、ブラジャーが食い込んで痛かったり、上部がパカパカ浮いてしまったり、シルエットがおかしくなったりと、よくないことばかり……。

キツく締め付けてしまえば血流やリンパの流れが滞りますし、変な姿勢やカタチを長時間続ければカタチも悪くなってしまいます。すると成長の阻害や老化を促進する原因に。やはりブラジャーは、自分に合ったカタチや大きさのものを選ぶことが重要です。

自分にピッタリのものに出会うだけで、カタチが良くなったり、サイズアップすることもあるんですよ。

150318nao

フィットするブラジャーをしている人はたったの1割!?

『株式会社ワコール』が関東・中部・近畿在住の20~40代女性109名を対象に行った「ブラジャーの着用実態」調査の結果、“体に合ったブラジャー”をつけていた人はわずか1割(9.4%)。中にはサイズが合っている人もいましたが(約半数)、そのうち7割もの人が“体に合っていない”ものを使用していました。カタチも大きさも、となるとしっかりと自分にあったものを選んでいる人は少ないようです。

体格も、バストのカタチも、大きさも、人によって違います。ブラジャーのカタチも種類がたくさんありますので自分にあったものを見極めることが重要。自分ではフィットしていると思っていても、一歩外側から見ると食い込んでいたりするものです。

店員さんのアドバイスもかなり参考になりますから、寸法を測ってカタチに合ったものを提案してもらうことをおすすめします。

今すぐチェック! そのブラジャー、あなたに合っている?

ブラジャーが自分のバストに合っているかって、なかなか分かりませんよね。『株式会社ワコール』が発表した“ブラジャーが体に合っている”場合の8つのポイントを参考にすれば簡単にチェックが可能。

今すぐお使いのブラジャーが合っているか判定してみてください。

(1)カップ上辺がバストにくいこんでいない
(2)カップ上辺がパカパカ浮いていない
(3)前中心が浮いていない
(4)バストが正円を描いている
(5)ずるっとブラジャーがずれ上がってこない
(6)ストラップが落ちてこない
(7)背中に段差が出ていない
(8)ワイヤーとバージスライン(バストの輪郭)が合っている

あなたのバストに合ったものを“正しい付け方”で

いかがでしたか。フィットしていなかった! という場合は、自分のバストのカタチや大きさにあったものを探す必要アリです。

無理な圧力がかからず、ぶらぶらと中で動いたりしないピッタリとフィットしたブラジャーをすることで、バストの老化を防止して美しいシルエットを実現してくださいね。

【編集部おすすめリンク】
★人気No.1★バストケアサプリ

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする