サプライズは危険!? 彼女が喜ぶリスクゼロな“婚約指輪”の選び方

【相談者:20代男性】
こんにちは。近々彼女にプロポーズをしたいと思っていますが、婚約指輪の選び方について教えてください。プロポーズといえば、指輪を渡すと同時に結婚を申し込むといった、いわゆるドラマのようなものしかイメージできないのですが、もし突然プロポーズと同時に指輪を渡した場合、彼女の好みのデザインじゃなかったり指のサイズが間違っていたりなんてことも考えられますよね? 世間の人は婚約指輪を渡すとき、どうしているのでしょうか? 事前にこっそり探りを入れたりしているのでしょうか?

特にカッコつけてプロポーズするつもりはなく、自分たちらしくさりげない形で行いたいと思っているので、プロポーズの場所やシチュエーションにはこだわりはないのですが、指輪の選び方や渡し方だけがどうもよくわかりません。どういう選び方をすればいいのかアドバイスをお願いします。

a 婚約指輪は2人で一緒に選ぶのが安心安全!

はじめまして! コラムニストのコマツです。ご相談いただきありがとうございます。

この度ご結婚を決意されたとのこと、おめでとうございます。たしかに、“プロポーズ”といえば、指輪を差し出しながら「結婚しよう」と伝えるドラマチックかつロマンチックなシチュエーションをイメージしますよね。

しかし、質問者さんがおっしゃるように、もしデザインが気に入らなかったりサイズが違ったりしたらどうすればいいのか、という問題も考えられます。では、婚約指輪はどのようにして選べばいいのでしょうか?

150317komatsu

約7割が「婚約指輪は彼と一緒に選んだ」ことが判明!

『みんなのウエディング』が行ったアンケートでは、実際に婚約指輪をもらった人のなかで、「サプライズでもらった」と答えた人が31.5%だったのに比べ、「一緒に選んだ」と答えたのは68.5%であることがわかりました。さらに、女性全体の意見を見てみると、50%以上が「一緒に選びたい」と思っているようです。

「一緒に選びたい」と答えた人の具体的な理由としては、「デザインや予算を相談しながら作ることができる」や「自分の気に入ったものを身につけられる方が愛着がわく」「一緒に選ぶ楽しみが味わえる」など、やはり一生身につけるものはしっかりと選んで決めたいという意見が多いよう。

気をつけて! サプライズ派はリスクも高い!

女性はやっぱりサプライズが大好きですし、多くの女性は幼いころから結婚やプロポーズに憧れを抱いています。しかし、これらの女性が望むのは、あくまでも“理想のプロポーズ”です。

実際に、プロポーズと同時に指輪を渡される“サプライズ派”の意見としては、「指輪のケースを開けてプロポーズされるのが憧れだった」や「自分の好みの指輪を選んでくれる人であれば間違いないから」など、自分の思い描くプロポーズがあまりにも具体的。

しかし、もしあなたが彼女の思っていた通りのプロポーズができなかったとしたら……? 想像するだけでも恐ろしく、面倒臭いことになりそうですよね(決して男性のように、「ま、いっか」で済まされないのが女性というものです)。

結婚に憧れる女性は、“結婚”への執着がとても強いものです。男性陣が思っているよりもはるかに根に持ちやすい場合もあると、頭の片隅に置いておきましょう。

一緒に選びに行くことが、最もハズレなし

これらのことから、婚約指輪は彼女と一緒に選びに行くのが最良の手段だと言えるのではないでしょうか。サプライズを期待している女性であっても、「あなたの喜ぶ顔が見たいから一緒に選びたい」「一番似合うものを一生つけて欲しい」と、きちんとあなたの思いを伝えれば納得してくれるはずです。

婚約指輪は一生の買い物ですから、彼女が100%喜んでくれるものを選ぶことを第一に考えると良いでしょう。指輪を一緒に選びに行くことで、結婚へ一歩ずつ近づくようなリアルな実感が湧いてくるので、2人の仲ももっと深まるはず。

●ライター/コマツマヨ(コラムニスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする