シャンプーが刺激に! 皮膚科医が教える“背中ニキビ”の原因と対処法

【相談者:20代女性】
私は1年前から背中ニキビに悩んでいます。夏のファッションはもちろん、パーティーでも背中が出ないようなドレスばかりを選ばなくてはいけないので、好きな服が着れなくて本当に嫌です。広告でよく効くと有名な背中用の化粧品やクリームをたくさん試しましたが、どれも効果がありません。どうしたらこの憎い背中ニキビはなくなるでしょうか?

a お肌の大敵! シャンプーは水ではすぐに落ちない刺激物。

質問をありがとうございます。美mind専門家の佳菜絵です。

背中ニキビは本当に厄介。一度できてしまうとなかなか治りにくいですよね。実は身近なものが背中ニキビの原因をつくっているのです。

それはシャンプー類とトリートメント。「お肌に優しい、赤ちゃんに使える、ノンシリコン」と書かれている類いのものでも、実際はお肌にとても強い刺激を与えてしまっているのです。

150317Tuekanae

シャンプー類とトリートメントには強い洗浄成分と刺激的な科学成分がたっぷり

シャンプー類に含まれている強い洗浄成分は、皮膚には刺激が強すぎます。お肌に少しでもつくと、皮膚の構造が壊され、保湿成分が全て流されてしまいます。後で体を洗っても落ちきれなかったシャンプー類が残っていて肌を蝕んでいるのです。

トリートメントもとても厄介。トリートメントの強い科学成分は洗い流しても髪の毛と皮膚に残っています。髪の毛をしっとりさせるために、水では簡単に落ちない科学成分を使用するため、その後に体を洗っても落ちきっていないことがほとんどです。

これで解決! 皮膚科の医師がオススメするせっけんシャンプー!

『肌のきれいな人がやっていること、やっていないこと』の著者である菅原由香子医師が提案するのは、せっけんシャンプーです。

せっけんで髪の毛を洗うなんて、髪の毛がゴワゴワしそうで恐いですよね。しかし、髪の毛が傷んでいる人こそ、ゴワゴワ感がとても強く感じられます。

最初は断念したくなるかもしれませんが、続けていくうちに頭皮と髪本来の健康が戻るのです。そして何よりも、せっけんシャンプーは背中ニキビに効果的です。液体のせっけんシャンプー類が市販されていますが、固形せっけんのほうが刺激が少なくしっとり洗い上がります。

そして、トリートメントの代わりに薬局で売っているクエン酸を使用します。せっけんで洗髪すると、髪の毛がアルカリ性に傾きキューティクルが広がるので、クエン酸が普段の髪の弱酸性に戻してくれるのです。

使用するせっけんは無添加なものをオススメします。せっけんと名前がついていても合成洗剤の場合もあるので、成分表で最初のほうによくわからないカタカナやアルファベットが並んでいるものは除外しましょう。

無添加せっけんにも種類はいくつかありますが、一番お肌に優しいのは冷製法(コールドプロセス)です。


いかがですか? 何をやってもニキビを繰り返す人は、お肌に優しいせっけんを使えば背中ニキビが改善されるかもしれません。広告におどらされず、正しい情報を得るように心がけ、お肌に優しいものを使っていきましょう。

【参考文献】
・『肌のきれいな人がやっていること、いないこと』菅原由香子・著

●ライター/佳菜絵(美mind専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする