自宅で簡単にできる“ネイルケア”に必要なグッズ4つ

【相談者:30代女性】
最近卒乳をして、子供が夜しっかり寝てくれるようになりました。夜に自由時間ができたので、自分磨きに使いたいと思っています。自宅でもできる簡単なネイルケアのやり方を教えてください♪

a 計15分で健康的なツヤツヤ美爪が完成します!

ご相談ありがとうございます。美容ライターのumeです。

育児に美容に頑張るママさん、ステキですね☆

ヘアやメイクはある程度きれいにしていても、ネイルまでは手が回らず……。というママ友さんが多い中、お手入れをされた手元は、注目を集めること間違いナシです。

ネイルケア初心者さんが、まず揃えるべきアイテムをご紹介します。

140321Friume

(1)爪切りは卒業! 『ネイルファイル』で理想の形に

爪切りでカットすると、2枚爪の原因になってしまいます。爪の長さや形を整える爪用やすり『ネイルファイル』を用意しましょう。やすりと言っても金属から紙製まで幅広くそろっています。紙製のタイプなら200円代から購入できるので1本目におすすめです。

(2)爪表面を磨く『ブロックバッファー』でピカピカ爪

爪の表面を削ることをバッフィングといい、スポンジタイプの爪やすりがバッファーです。

スポンジなのでクッション性があり、爪の表面のザラザラを整えてくれます。その後に使用するのがピカピカにツヤを出すシャイナー。

その2つの役割を1本で行ってくれるのが『ブロックバッファー』です。4つの面に配されたそれぞれ粗さの違う素材で順番に磨いていくだけだから簡単!

安価な物もたくさんありますが、500円~のタイプを選ぶと、握りやすさや使い心地が段違いに変わります。

(3)こまめに『ネイルオイル』を塗って、うるおい補給

「ハンドクリームを塗っているから大丈夫」は間違い。

ハンドクリームでは、水分を逃さないバリア力も弱く、保湿も持続しません。丈夫で健康な爪を育てるには、保湿が大切! 爪周りの乾燥を防ぎ、キューティクルを保護する『ネイルオイル』をこまめに塗りましょう。

気になる時にササっと塗れるロールオンタイプが使いやすいと思います。ネイルオイル→ハンドクリームの順で保湿してくださいね。

(4)カラーを塗らなくてもベースコートは必須!

(2)の「ブロックバッファー」で磨くことで、爪に自然なツヤは出ているけれど、そこにもうひと手間かけるともっと美爪に。

「ベースコート」は、爪の表面を滑らかにし、自爪への色素沈着を防ぐ効果があります。

ネイルカラーには欠かせませんが、実は塗らない時も良いことづくめ! ツヤ感がアップするだけでなく、爪を強く保護してくれます。


健康的でツヤツヤの爪は、手を若々しく見せてくれます。

次回は、さらに1ステップ上の自宅で簡単にできるネイルデザインをご紹介します!

【関連コラム】
・(後編)自宅で簡単にできるネイルデザインの作り方5STEP

●ライター/ume(美容ライター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする