“愛人体質”なオンナの共通点と卒業する方法2つ

【相談者:20代女性】
こんにちは。私はいわゆる愛人体質というのか、好きになった人にはいつも彼女や奥さんがいます。相手がいるとわかっても諦めきれないことも多いので、結局はセカンド扱いになってしまうのです。自分でもまともな恋愛をしたいと思うのですが、どうしたら愛人体質から抜け出すことができるでしょうか。

a 愛人体質は改善できる! 恋に大切なものを知りましょう。

こんにちは! コラムニストのコマツです。

好きになった人には相手がいる……それは仕方のないことです。しかし、そこから付き合いを続けていくかいかないかという決断をすることで、愛人やセカンド彼女になるかどうかが変わります。でも、愛人体質ってなかなか自分では解決できるものではないですよね。

そこで今回は、奥さんや彼女のいる人と付き合ったことのある20代の女性の意見を元に、愛人体質を改善する方法をご紹介していきたいと思います。

150310komatsu

愛人体質に共通するポイントは?

愛人やセカンド彼女の経験がある女性に、「どうして相手がいる人と付き合ったのか」という質問をしてみたところ、以下のような意見が得られました。

『好きになる気持ちは抑えられないから、彼女がいても諦められない』(28歳/アパレル)
『もしかしたら頑張れば振り向いてくれるかもしれないと思う』(27歳/飲食店)
『私のほうを好きになってくれる自信がある』(27歳/自営業)

いわゆる“愛人体質”になる女性は、“相手がいてもめげない”という気持ちや“相手がいるほど気持ちが燃え上がる”など、いいように言えば反骨精神のようなものを持ち合わせているようにも思えます。

セカンド体質にならない女性の共通点は?

一方、愛人やセカンド彼女の経験がない女性に、「なぜ相手がいる人と付き合わないのか」という質問をしてみたところ、愛人やセカンド彼女の経験がある人とは大きく違う意見が得られました。

『相手がいるという時点で冷める』(28歳/事務)
『彼女がいるのに他の女と付き合おうとすること自体、人間的に問題』(29歳/主婦)
『もし自分と付き合ったとしても、他にまた女を作るかもしれないから』(28歳/営業)

好きになる気持ちは止められないけれど、その気持ちを相手に伝えるか自分の中で止めておくかというモラルや常識が、愛人体質の人とは大きく違ってくるようです。また、いざ自分が彼を奪いとれたとしても、いつかまた彼は他の人を好きになってしまい、今度は自分が彼の前の彼女や奥さんのような目にあってしまうかもしれないというリスクも考えられるようです。

愛人体質を改善する方法とは

愛人体質を変えるには、恋愛に対するそもそもの考え方を変えることが大切です。具体的にはどのようなことに気をつければいいのでしょうか。

(1)プライドを持つ

愛人体質の人に共通する点は、恋愛に対してプライドが低いということ。恋愛のプライドが低いと、相手の予定に合わせたり言いなりになったり、相手に合わせた生活を送ってしまいます。結果、いつまでも都合のいい女扱いになり、どれだけ頑張っても彼の一番大切な人になることはできないでしょう。

しかし、プライドが高い人は自分が二番手になることをやすやすと受け入れられないし、彼の生活と自分の生活の両方を尊重した上で、お互いに実りのある恋愛をすることができるのです。

(2)自分にとって必要なものを知る

あなたにとって大切なものは恋愛ですか? 自分のものにならないかもしれない彼が、人生の中で大切でしょうか? 奥さんや彼女がいながら、あなたにも愛を囁く彼と付き合っていることを、あなたの大切な友人や兄弟、両親が祝福してくれるでしょうか。将来、子どもができたときに、「ママはパパの愛人だった」なんて口が裂けても言えないですよね。

遊びで付き合うのなら、愛人でもセカンド彼女でもいいでしょう。しかし、将来的に幸せな人生を送っていきたいなら、自分にとって必要なものは何かということをしっかりと考えておきましょう。

友人たちに心から祝福された結婚、両親の喜ぶ顔、いつまでも幸せな生活……それが大切だと思うのであれば、愛人体質を改善し、愛人を作ってしまうような男性との付き合いは控えておくべきです。


いかがでしたか?

愛人体質って、自分ではなかなか改善できるようなものではありませんが、自分のために愛人グセを改善しておくことは将来の幸せにもつながると思います。なんの障害もない幸せな恋は、向こうからやってくるのではなく、あなたが掴み取るものなんですよ!

【関連コラム】
愛人体質を改善するために必要なこととは?
このままでいいの? 愛人生活に伴う3つのリスク
なぜか二番目の女になってしまう人の恋愛傾向と対策
マメな彼は浮気性? デート中に“遊んでる男”を見極めるポイント3選
浮気性男性が語る“2番手の女”になりやすい人の特徴3つ

●ライター/コマツマヨ(コラムニスト)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (14)
  • うーん (10)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする