アドレス交換したばかりの異性と親密になれるメールテクニック5つ

【相談者:10代女性】
バイト先の先輩を好きになり、最近アドレス交換ができました。先輩に彼女はいないみたいなので、少しずつメールから仲良くなれたらいいなと思うのですが、上手なメールの仕方ってありますか? 好きになってもらえるようなメールがあれば教えてください。

負担にならない、女性らしさをアピールしたメールを意識して。

こんにちは。趣味は合コン、仕事もお料理合コン、恋愛には欠かせないモテメール術を研究して10数年(?)の料理合コン専門家、吉江美香です。

相談者さんに限らず、メールは普段よくしているけれど、出会ってすぐの人にメールをするのは考え過ぎてしまって……と悩む方は多いようです。そんな方は、まず「相手の負担にならない、女性らしさをアピールしたメール」を送ることを意識してくださいね。

今回は、すぐに使える「親密になれるメールテクニック」を5つご紹介します。

(1)相手の文字数、相手のペースに合わせる

何回かやりとりすると、相手のメールする時間帯が見えてきます。ロングメール派なのか、短いのか? 朝通勤時にメールか、夜寝る前なのか?

相手のメールのペースに合わせることで、負担を軽くし、相手も楽しめるメールを送ることができます。

(2)あえて可愛い絵文字を少し入れる

男性同士のやりとりで絵文字が出てくることはなかなかないので、あえて女の子らしさを出す可愛い絵文字を少し入れると嬉しく思う男性が多いようです。

ただし、キラキラし過ぎ、絵文字多すぎなメールは苦手、という人もいるのでやり過ぎずほどほどに。

(3)男性は尊敬されたい! 最初は敬語で

相手が年下、年上に関わらず、最初は敬語で。少し慣れてきたら、感嘆文だけタメ口にして、ベースは敬語とか、敬語+タメ口に変えていく。

一気に仲良くなるより、最初は尊敬して接していたのが少しずつ慣れてきた、という方が男性は嬉しいようです。

(4)メール1通につき、必ず相手の名前を入れる

「○○くん、お疲れ様です!」とか、毎回さりげなく相手の名前を入れる。なんでもないようでいて、自分の名前が入っていると無意識にドキッとするようです。

自分にメールが来ているという感が高いので、返信率も上がります。

(5)質問は褒めてすると返信率が高い!

よく、返信をもらおうと文末を疑問文「~?」のメールで送る人がいますが、これは褒め言葉とセットにするとより効果的です。

「○○さんって兄弟いるの?」と聞くよりも「○○さんって長男でしょ? 面倒見がいいし、みんなに頼られてますよね!」と、一度わざと決めつけた質問をして、さりげなく褒め言葉をプラスする。これなら相手も反応しやすいし、嫌な気持ちもしません。ただ質問だけのメールよりも返信率も高いんです。


今回紹介したのは初歩の簡単なテクニックばかりですが、一度試してみてくださいね。

メールが上手になりすぎて、メールと実際のキャラにギャップが生じてしまう人がまれにいるので、研究もほどほどがいいかもしれません。

相談者さんの恋がうまくいくことを祈っています!

●ライター/吉江美香(料理合コン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする