「忙しい」が口癖に!? 恋人が別れを考えている時に出すサイン3つ

【相談者:20代女性】
ここ最近、彼の様子が前と違います。何かあったのか聞いても、「なにもない」と言うだけです。態度もよそよそしくなってきたことから、別れを考えているのかなと思います。別れを考えているときって、どんなサインがあるものなのでしょうか?

a 連絡の頻度やデートの回数が減ったら要注意。

こんにちは。ポジティブ恋愛専門家のチオリーヌです。ご相談ありがとうございます。

大好きな恋人の行動がいつもと違うと、「なにもない」と言われても、なにかあることくらい分かりますよね。何かあるならはっきりと言ってほしいけど、ストレートに「別れたい」と言えない相手の気持ちも分からなくもないものです。

そこで今回は、別れを考えているときに人々がとる行動について取材してみましたので、その結果をご報告したいと思います。

150227chiorinu

(1)連絡の頻度が減る

今までは何気ないことで連絡を取り合っていた2人でも、どちらかの気持ちが冷めてしまうと、そういった何気ないことがどうでもいいことに変わってしまうのです。

そのため、くだらない内容のメールが送られてきてもスルーしたり、今までなら自分が何かしていても電話がかかってくれば出ていたものも、自分が何かしている間は一切電話に対応しなくなったりと、連絡に対する態度が変わるようです。

(2)デートの回数が減る

今までは休みのたびに外に出かけたり、平日の仕事の後のデートでは外食したりとデートらしいデートをしていたものの、だんだんとそういったデートが減ります。会ったとしても、家でだらだらするような気合いの入っていないデートが多くなったり、週末は2人で過ごしていたのに、だんだんと友達との約束が多くなっていったりするものです。

(3)やたら「忙しい」と言う

連絡をしたときもデートのときも、やたらと忙しいことをアピールしてきます。なるべく2人の時間を減らしていって、自然消滅することを狙っている場合、こういうことをする人が多いです。デートを断る理由として、「体調が悪い」や「お金がない」なんてことを出してくることもあります。


いかがでしたか?

このような態度を恋人が取りはじめたら、もしかすると彼は別れの準備に入っているかもしれません。

【関連コラム】
男に別れを決意させてしまう女のナニゲない行動6つ
突然「別れたい」と言う彼氏に取るべきアクション4つ
不倫相手とすんなり別れるためのアドバイス3つ

●ライター/チオリーヌ(ポジティブ恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする