自分に自信をつける! 男運がない女の特徴と対処法

【相談者:20代女性】
とにかく、私には男運がありません。今まで男の人と付き合って、楽しい思いをしたことが無いのです。

高校生のときにできた初めての彼には、二股どころか三股をかけられましたし、大学のとき意を決して告白した相手には、告白したことを周囲に言いふらされた上に振られました。

社会人になってからも遊ばれたり騙されたりという苦い経験が続き、疲れ切ってしまいました。

異性にモテる女友達には「男運が無いのはあんたにも理由がある」とバッサリ……。自分でもそれは薄々感じています。

私がもっと美しかったら、頭が良かったら、こんな思いをしなくて済んだのではないかと思います。自信が無いんです。もう、人を好きになるのが怖いです。

こんな私ですが、結婚をしたいという焦りは昔からあります。

そして、幸せな恋愛をし、結婚するためには今までの自分と決別しなければならないとわかっています。

私はどう変わればいいのか、その方法を教えてください。どうしても幸せになりたいのです。

a 良い恋愛をするためには、まず自分を好きになることが大切です。

こんにちは! 結婚相談所で夫をゲットした熱き仲人、結婚相談所きららマリッジ代表・山本結子です。

このコラムでは、私の友人である“合コンは常に一人勝ち、10代のころから彼氏が途切れたことのない最強のモテ女”Tさん(現在アラフォー)とディスカッションの上で、皆様からのご質問に回答させていただいております!

Tさん:「“自信が無い”ということ、これが諸悪の根源ね。良い恋愛をするためには、相手を好きになる前にまず自分を好きにならなければならないの。これが鉄則」

山本:「本当にその通りだね。では、自分を好きになるにはどうしたらいいか。私は“小さな成功”を積み重ねて、まずは自分で自分を褒めてあげることだと思っているよ」

Tさん:「小さな成功とは?」

山本:「なんでもいいの。たとえば、“他人のために一生懸命になってあげられた”とか、“おいしい料理を作ることができた”とか、“1か月で2kg痩せた”とかね(笑)」

Tさん:「大人になると、なかなか他人は褒めてくれないものね。自分で自分を褒める、か。なるほどね。でも、褒め続けるのは、ちょっとキツくない?」

山本:「そうね。ずっと自己完結ではね。でも、そうやって自分を高めていくことは大切」

Tさん:「今回の話はちょっと深いね! ではここで、“自分を好きになるための3ステップ”をまとめてみましょう!」

160405untuiki1

自分を好きになるための3ステップ

(1)自分で自分のことを褒めてあげよう

小さなことで構いません。“今日の私”を毎日少しずつ褒めてあげましょう。そうすることで、明日からの私がもっと素敵に輝くのです。

(2)周りの人を褒めてあげよう

周りの人の良いところに気付くことができる自分になりましょう。そして、相手の良いところを、言葉にして伝えてあげましょう

(3)周りの人に褒めてもらおう

相手の良いところを見つけ、自然に褒めてあげられるようになったあなたは、いつの間にか周りに認められ、褒めてもらえるようになっているでしょう。


山本:「この場合の“周りの人”っていうのは、異性であることがベストなんです。ステップ(3)までたどり着くころには、きっと良い恋愛ができるようになっているハズよ」

Tさん:「そうだね。異性でなきゃはじまらない。異性を求めている心のスキマは異性でしか埋まらないし。これは私の信条でもあります(笑)」

山本:「すごい信条。いっそ清々しいよ(笑)。だから、私の褒め言葉じゃ足りないってわけね」

もっと美しかったら、頭が良かったら、幸せになれる。そう思うのなら、そんな理想の自分に毎日少しでも近づけるように努力することが、とても大切です。

まずは今夜からでも、鏡の中の自分に向かって「キレイだね」とつぶやいてみることから始めてみては?

そして、もっとキレイになるにはどうしたら良いかを研究してみる。頭のほうは……本を読んだり、頭の良い人と仲良くなる方法を考えてみる!

そんなふうに努力する自分を「かわいい」と思えるころには、あなたのことを「かわいい」と心から思ってくれる男性が必ず現れるはずです。

信じて前向きに進んでいきましょう。心から応援しています。

●ライター/山本結子(婚活・恋愛アドバイザー)

編集部追記

今回のコラムでは、良い恋愛をする方法として、「自分のことを好きになるために、自分や周りの人を褒めるようにしましょう」という視点でアドバイスをいただきました。

「男運がない」ことについて、一般的にはどう言われているのか、編集部でまとめてみました。

男運がない女性の特徴7つ

160405untuiki6

(1)男性を外見で選ぶ

面食いの傾向にある女性は、男性を見た目だけで選んでしまうため失敗してしまうことが多いでしょう。

その場の感情だけで好きになってしまうことも多く、中身を見ないために性格的な問題に悩まされることになります。

顔が良いことを理由に、男性に悪い部分があっても目をつぶってしまうこともあるようです。

(2)身近な男性に好意を抱かない

職場など自分の身近なところにも良い男性はいるはずですが、男運がない人はそれに気付きません。

距離が近い人を恋愛対象として見ることができない人は一定数いて、恋人ができないことを自分の周りの環境のせいにしがちです。

身近な人の良いところを見つけるようにすれば、自然と良い恋愛が始まるでしょう。

(3)幻想を抱きがち

少女マンガなどを見て「いつか私の前にも王子様が現れる!」と考えている人はいませんか?

恋愛ドラマなどを見て妄想するなど、自分の理想の恋愛があるために現実の世界で恋愛モードになることができないのです。

これは悪い男に捕まるというよりも、そもそも男性に出会うことすらできないという男運の悪さです。

(4)男性のステータスにこだわる

自分は成長しようという気がないにも関わらず、男性側の収入や肩書きにはこだわるという女性もいます。

男性を外見で選ぶ人と同様に、相手の中身に目が向かないため失敗してしまうことが多いでしょう。

結婚詐欺に引っかかるなど、取り返しのつかない失敗をしてしまうのはこのタイプです。

(5)男性に尽くしすぎる

放っておけない男性を好きになり、なんでもやってあげたくなってしまう女性も要注意。

母性本能が強い傾向にあり、次第に男性が重く感じてくるようになります。

これにより、付き合ったときはイイ男だったとしても、次第にダメンズ化していくのです。

男性は自分では何もできなくなってしまい、子どもと母親のような関係になってしまうでしょう。

(6)評価を下すのが早い

人には良いところと悪いところがあって当然です。

それにも関わらず、少しでも自分の気に入らない部分があると「ダメな男」と判断してしまい、一方的に切り捨ててしまう女性もいます。

このような女性は、本当はダメ男ではない男性にまで悪のレッテルを貼ってしまい、恋愛が長続きしません。

日常生活においても完璧主義な一面を持つため、人付き合い全般に息苦しさを感じるはずです。

(7)男性に対して上から目線

「自分は男性を選ぶ立場だ」という考え方も、男運を悪くしてしまいます。

そのような雰囲気を感じ取った男性は女性から遠ざかってしまい、次第に孤立していくでしょう。

恋愛はお互いが選び合ってするものだという認識を持たなければ幸せになることはできません。

男運がないオンナから脱却する方法5つ

160405untuiki7

(1)周りの意見を聞く

恋愛中の女性は”恋は盲目”となりやすく、相手のことを冷静に見ることができなくなっています。

たしかに付き合っている間柄でなければ分からないこともあるかと思いますが、自分では分からなくなってしまっていることの方が多く、周りの助言に耳を傾けることは重要です。

別れてから「どうしてあんな男と付き合っていたんだろう」と思うことも少なくありません。

付き合う前に一呼吸置く意味でも、周りの意見を参考にしてみてはいかかでしょうか。

(2)最初からすべてをさらけ出さない

誰に対してもオープンで、裏表のない性格は素敵なことでもありますが、恋愛においてはマイナスに働くことがあります。

過去の恋愛などをおおっぴらに話しすぎてしまうと引いてしまう男性が多く、それを気にせず近づいてくる人は遊び人の可能性が高いと言えるでしょう。

相手の中身をじっくり見つつ、自分のことはほどほどに教えるぐらいがちょうどいいかもしれません。

(3)男性のタイプを明確にする

感情的に男性を選んでしまうとろくなことがありません。自分に合う人はどういう人なのか、冷静なときに事前にリスト化しておくのがおすすめ。

特にダメ男を好きになってしまうという人に有効で、好きという気持ちだけでなく、“自分のことを幸せにしてくれる人か”という視点を持つことが重要です。

条件を挙げて、それに当てはまらない人は排除するぐらいの気持ちでもいいかもしれません。

(4)一人の時間を楽しむ

ダメ男に引っかかってしまう人や、付き合った男性がダメンズ化してしまうという人は、男性に依存する気持ちが強いことが多いです。

男で寂しさを埋めてしまうタイプの女性は、その寂しさから妥協して男選びをしてしまう傾向にあります。

これを解消するために、趣味や勉強など自分が一人で過ごすことのできるものを見つけましょう。

依存心から悪い男に騙されることもなくなり、自分磨きをしてイイ女になることもできます。

(5)「男運がない」と言わない

自分の口でいつも「私って男運がないのよね」と言っている人はいませんか?

男運がないと言うことで、周りの男性に「自分でも受け入れてもらえるのでは」という印象を持たれてしまいます。

結果、ろくでもない男が寄ってくるということに。恋愛に対して焦りがあるようにも見えてしまうため、極力口にしないようにしましょう。

男運がない女性たちの体験談

160405untuiki4

付き合う男が次々と仕事を辞めてしまう

『大学生のころから付き合っていた彼がいました。お互い無事に就職が決まったのですが、彼がすぐに仕事を辞めてしまいフリーターに。同棲を始めたばかりということもあり最初は私が生活費をまかなっていましたが、彼に働く気が見えず別れました。

その後に付き合った人は大企業に勤めるサラリーマンでしたが、「パチプロになる」と言って突然仕事を辞めてしまいパチンコ三昧に。見る目がないのかと思い、真面目で優しい人! と思って付き合った人は職場で精神を病んでしまい先日退職しました。どんな男性を選べばいいのかもう分かりません』

元からダメ男好きという女性もいますが、付き合ってから男性をダメにしてしまう女性もいますよね。

尽くしすぎてしまうことで男性が彼女に甘えてしまい、働かなくなってしまうことは少なくないようです。

交際4年で既婚者と発覚

『職場で出会った上司と付き合うことになり、周りのみんなには内緒の交際が始まりました。その後、4年ほど関係を続けてから妻帯者であることが発覚。同じ職場にいながらどうして見抜けなかったのかと落ち込みました。

冷静になってみるとおかしな言動もあったと思うのですが、久しぶりの恋に舞い上がっていたんでしょうね。それから男性不振となり、40歳を過ぎた今でも独身です』

付き合っていた男性が既婚者で、知らず知らずのうちに不倫をしてしまっていたという男運のない女性も。

真剣であればあるほどそれが裏切られたときのショックも大きく、その後の恋愛に影響を及ぼすこともあるようです。

中身だけで選んで成功

『今まで付き合ってきた男性はことごとくダメ男。体目的だったり暴力を振るう男だったりと散々でした。でも、顔が良いと許してしまうんですよね……。

これではいけないと思い直し、全くタイプじゃないけれど、とにかく優しいという男性と付き合ってみることにしたんです。これが大正解! 今では毎日が幸せで、「男は中身!」と日々噛み締めています』

顔が良ければいいという恋愛は、やはりうまくいかないことが多いのではないでしょうか。

見た目がタイプでなおかつ中身も素敵ということであれば問題ありませんが、顔だけで選ぶ恋愛は卒業した方がよさそうですね。

男運がないと思われる女性芸能人

160405untuiki5

華やかな世界の芸能界にも、男運の悪さに泣かされる女性がいます。

恋愛jpで行った「男運がないと思う女性芸能人は?」というアンケート調査では、ベッキーさん・加護亜依さん・矢田亜希子さんがトップ3という結果に。

それぞれ投票者のコメントを見てみましょう。

ベッキー

『不倫騒動さえなかったらいい子で好感度高かったのに! 一番そう思っているのは本人かもしれないけど……』(30代女性/看護師)

『一人で謝罪して、ベッキーだけ休業して。お相手はそんなに反省していないみたいだし、ベッキーの見る目のなさには同情する』(20代女性/販売員)

『かわいいし性格もいいし、仕事も順調だったのに。男運だけは悪かった。やっぱり完ぺきな人はいない』(10代女性/学生)

ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんとの不倫騒動で批判にさらされましたが、その後川谷さんのゲスな背景が報道されることで「男運がなかった」という印象を持たれるに至ったのではないでしょうか。

一度は好きになった人が、醜態をさらす姿を見ることほどつらいことはありませんね。

加護亜依

『昔はあんなにかわいかったのに……。男に人生をめちゃくちゃにされた感じがする。ちゃんとした人と出会えていたら違ったと思う』(20代女性/美容師)

『子どものころから苦労してきたみたいだし、ないのは男運だけじゃないかも……。隙だらけで危なっかしい感じもする』(20代女性/事務職)

『モー娘。に入りたてのころから好きだったし、がんばってほしい。お願いだから、もう変な男にはつかまらないで!』(20代女性/学生)

不倫やDVなど若くしていろいろな男性経験を積むことになった加護さん。

男を見る目がないという印象が強いようで、小さなころから芸能界に入ったことが要因でもありそうです。

矢田亜希子

『だって犯罪者の元妻でしょ……。矢田亜希子はなにも悪いことしてないのに。まともな人と結婚してたらどんな女優人生だったんだろう』(20代女性/営業職)

『押尾学と結婚してからイメージ悪くなった。清楚系で売ってたのに中身はヤンキーだったんだなって。男運も悪いけど、自業自得だとも思う』(30代女性/主婦)

元夫である押尾学さんが起こした事件により、イメージダウンを余儀なくされた矢田亜希子さん。

周囲には最初から結婚を反対する人も多かったようですが、それを押し切っての結婚だっただけに「やっぱり……」という印象が拭えません。

恋で周りが見えなくなっていたという、典型的な例ではないでしょうか。

まとめ

「男運がない女性の特徴」や「男運のないエピソード」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

恋愛がうまくいかないと「イイ男がいない」と周りのせいにしてしまいがちですが、その環境は自分が作り出しているもの。パートナーは自分を映し出す鏡とも言えます。

幸せな恋愛をするためにもまずは自分を変えて、お互いが笑顔でいられるような恋人を手に入れたいものですね。

●追記/恋愛jp編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする