平子理沙に学ぶ! 食事を我慢しないダイエットが成功する理由

【相談者:20代女性】
モデルさんのようなメリハリボディになるために、食事に気を使ったり、運動をしたりしてもなかなか痩せません。そんな自分が嫌になってどか食いをしてしまい、結局すぐにリバウンド……。どんどん自分が嫌いになってしまいます。ダイエットって、どうしたら成功するんですか?

a 苦しいダイエットは成功しない。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

突然ですが、相談者さんはダイエットが「苦しい」「辛い」と感じていませんか? 実はダイエットは勉強やスポーツなどと同じで、大好きになって楽しんで続ける人はどんどん成功し、辛い気持ちで嫌々続ける人は失敗することが多いんです。

ダイエットはストレスを溜めずに、楽しみながら続けられるかどうかが成功のカギを握っています。苦しいダイエットでストレスを溜め込んでいると、いつまでたっても成功できないかもしれません……。

150220nao

平子理沙も実践する美貌キープ法は「食べたいだけ食べる」

先日行われた『株式会社はくばく』の新商品発表会で、スペシャルゲストとして招かれたスーパーモデルの平子理沙さん。彼女の美貌は女性の憧れですよね。

そんな平子さんがトークショー中に、美貌を保つ秘訣を尋ねられて返した答えは、『食べることをとても大事にしていて、おいしいものを好きなだけ食べるようにしています』でした。さらに、『体を温めることと好きなものを好きなだけ食べること』を意識して実践していることが判明しました。

「え? 好きなものを食べたいだけ食べているの? そんなの嘘でしょ!」と思ってしまいますね。でも実は、我慢や頑張り過ぎによるストレスは美容の大敵。体内の働きを弱めたり、イライラが溜まって爆発してしまったりすることで、太りやすい体や荒れやすい肌を育ててしまいます。

トップモデルやスターなど、美しい女性からは“余裕”が感じられますよね。毎日を楽しく過ごして食事にも満足することができなければ、平子さんのように美しいボディを維持することは不可能。美しいメリハリボディをデザインするためにはストレスを溜めない、無理をしない生活が重要なんです。

ストレスを溜めるとブサイクボディになる理由3つ

「でも、好きなだけ食べてちゃ、やっぱり痩せないんじゃ……」そんな声が聞こえてきそうなので、もう少し具体的にストレスが美容の大敵である理由をご紹介します。

(1)自律神経が乱れる

体内のON/OFFスイッチを切り替えているのは自律神経です。昼間は活動モードに、夜は休眠・修復モードへとスムーズに切り替わることでエネルギー消費量がUPし、老廃物をしっかりと排出させることができるのです。ストレスが溜まると脳の働きが弱まり、自律神経がアンバランスになってしまいます。すると体内の働きが弱まり、太りやすい体になってしまうんです。

(2)暴飲暴食に走りやすくなる

普段から食事に満足できていれば、必要以上に食べたい欲求は生まれないもの。我慢が続いたり、不満が溜まるから不必要に暴飲暴食に走ってしまうのです。ストレスはどこかで発散させなければ改善されませんから、ストレスを溜めれば溜めるほど、食べ過ぎを招きやすい状態を作ってしまいます。

(3)自分を大切にできなくなる

これが1番重要。「もっとこうなりたい」という向上心からダイエットなどの自分磨きを続けるのなら良いのですが、「こんな自分じゃ嫌だ!」という気持ちが強すぎると、自分の体を労る気持ちが持てなくなってしまいます。すると自暴自棄になりやすく、嫌になって続かなかったり、過食や暴飲暴食を招いてしまいます。

毎日の食事や運動が楽しくなったら、成功が見えてくる

ダイエットにおいては、「好きなだけ食べる」ということもとても重要。満足できない期間が続けば、それだけストレスを溜め込んでしまいます。日頃から体に良い食事を心掛け、たまには好きなものを思いっきり楽しみながら運動をして引き締めていくことが成功への近道です。

我慢してばかりだったり、辛い気持ちで続けていてはなかなか続きませんし、成功もしにくいもの。食事も運動も楽しみながら、ポジティブに続けていくことで、これまでと全然違う体に出会えるかもしれませんよ。

【関連コラム】
「炭水化物抜きダイエット」の危険な落とし穴3つ
断食ダイエット“ファスティング”の効果3つ
食べても痩せる? 甘い物を我慢しないでダイエットする方法

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (7)
  • うーん (4)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする