10年後に大きな差が!? 若いうちにやらないと必ず後悔する美容ケアとは

【相談者:20代女性】
先月、成人式を迎えて20歳になりました。今はまだ実感が無いのですが、美容ケアは若いうちから始めた方がトクだと聞きます。今のうちからやっておきたいオススメの美容法はありませんか?

a 10年後に実感する「あのとき始めてよかった」と思う美容法。

ご相談ありがとうございます。“恋愛言語専門家”東野まどかです。

まだ若いのに建設的な考えをされているアナタは偉い! さて、今のうちからやっておきたいオススメの美容法があります。

今、あなたはムダ毛の処理をカミソリや毛抜きで自己処理していませんか? 腕や脚のムダ毛を毛の流れに逆らって剃っていませんか? 今は肌に潤いがあるでしょうし、乳液やボディクリームなんてベタベタして苦手と感じるかもしれません。

しかし、年齢を重ねるとお肌の潤いは年々失われていきます。カミソリで脚の毛を剃る行為はデリケートな肌の表面を削り取るようなモノ! お肌にダメージが大きいのです。ぜひ若いうちに永久脱毛をお勧めします。

150224higashino

自己処理でもいいじゃん? 自分のことだけに構っていられないときが来るのです

永久脱毛をお勧めする理由はもう一つあります。ムダ毛の処理は女性としての嗜みです。自己処理でも常にキレイにしておくことはできますが、女性は自分のことだけに構っていられないときが来るのです。

『妊娠したときに思った。お腹が大きくなると自分で毛が剃れないの。「誰が見るの?」と思うかもしれないけど、出産してから会社の同僚や友達がお見舞いに来てくれて。嬉しいけど私、腕毛もすね毛もボーボーだったのよ(笑)。他人は気づいてないかも知れないけど自分が恥ずかしくて』(30代女性/専業主婦)

妊娠出産は女性にとって大きなイベントです。まさかそんな心配事があるなんて! どんなときもどんな状況でも女性らしさを失わずにいたいですよね。

消耗品に投資するより未来の“自分の肌”に投資しよう

ブランド品のバッグを購入しても、バッグはいつか壊れてしまいます。でも、自己処理を早く卒業することで肌へダメージを減らすことは何年も何十年も経ってから、「早く始めて良かった」と自分の肌を見てその価値が分かるのです。費用対効果がとても高いのです!

年齢を重ねてから、いくらお金をかけても自分の「肌」は新品と交換はできません。年をとってから気づいても遅いのです。お肌を守るのは、若いうちからやっておかないと後悔しちゃうかも。

●ライター/東野まどか(恋愛言語専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (14)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする