フンドシスト特別賞! 矢口真里に学ぶ“肉食系女子”がモテる理由3つ

2015年2月12日、タレントの矢口真里さんが、『第4回ベストフンドシストアワード』で、特別賞を受賞しました。この賞は、今年から新設されたもので、“ふんどしを締め直して頑張る人”に送られる賞だそうです。授賞式にて、矢口さんは、「こんなに背中を押される賞はない」と喜びの言葉を口にしました。

矢口さんと言えば、世間を騒がせた不倫騒動から復帰したばかり。バラエティ番組を中心に、徐々にメディアへの露出も増えています。プライベートでは、不倫騒動のお相手でもあった梅田さんとの交際が順調な様子。

ところで、矢口さんは、これまでに数々のイケメンたちとの恋愛が話題になってきましたが、彼女がモテる理由は何なのでしょうか。

矢口さんがモテる理由として、第一に考えられるのが、“肉食系女子である”ということではないでしょうか。そこで今回は、肉食系女子が男性にモテる理由を探ってみました。

150213entame

そもそも“肉食系女子”ってどんな人?

インターネットを活用した市場調査を行う『株式会社ゲイン』が、全国の20歳以上の女性900名を対象に行った、「肉食系女子についてのアンケート調査」で、「肉食系女子とはどういう女性のことを指すと思いますか?」という質問では、こんな回答が寄せられています。

・1位……「恋愛に積極的な女性」(84.4%)
・2位……「性欲が旺盛な女性」(52.5%)
・3位……「婚活に意欲的な女性」(30.4%)

恋愛に積極的な女性という回答が最も多く、この結果にはほとんどの方が納得するのではないでしょうか。

肉食系女子がモテる理由

ではさっそく、そんな“恋愛に積極的な女性”である肉食系女子がモテる理由を探っていきましょう!

(1)恋愛のチャンスを逃さない

「いいな」と思う男性ができたら積極的にアプローチするため、恋のチャンスを逃しません。グイグイいって相手に引かれても、またすぐ次の相手を見つけてアタックすればいいだけのこと。そんなポジティブさも魅力なのではないでしょうか。

恋愛は待っているだけではダメだとよく言いますが、まさにその通り。よほど外見や内面が素敵であれば話は別かもしれませんが、大体の人はそうではありません。自分が「いいな」と思った人と付き合いたければ、何かしらのアクションを起こす必要があるのです。

(2)男性をリードしてくれる

草食系男子の増加も話題になっている現在、男性をリードしてくれる肉食系女子の存在は、恋愛にオクテな男性にとって、ありがたいものなのではないでしょうか。女性から積極的にアプローチされ、イヤな気分になる男性も少ないでしょうし、自分から行かなくても相手から来てくれれば、こんなに楽なことはありませんよね。

(3)ギャップが効果的にはたらく

恋愛に積極的な肉食系女子は、活発な印象を与えます。また、偏見かもしれませんが、「遊んでそう」「あまり家庭的ではない」というイメージを持たれることも。しかし、それこそが肉食系女子にとっての大きな武器。

よく、男女ともに「異性のギャップに弱い」と言われます。たとえば、料理なんてしなさそうに見える人が、栄養バランスの整った手作り弁当を作ってきたら……「あれ? 料理できるんだ!」と、その人の株がちょっと上がりますよね?

肉食系女子も、普段、家庭的なイメージがない分、料理が上手だったり、お年寄りや子どもに優しかったりすると、男性から、「こんな一面もあるんだ!」と好印象を持たれる可能性が大きいのです。ギャップは大きければ大きいほど萌えポイントになるハズなので、大人しくて家庭的に見える女性が同じことをするよりも、肉食系女子がやる方が効果的と言えるでしょう。


いかがでしたか?

肉食系女子がモテる=常にパートナーがいるのには、それなりにワケがあるようです。恋愛に消極的で、なかなか恋人ができない……と悩んでいる女性は、勇気を出して、周りの肉食系女子をほんのちょっとだけでも見習ってみてはいかがでしょうか。

肉食系女子を形容するかのような矢口さん。今後も、彼女の恋愛や芸能界での活躍から目が離せませんね!

【関連コラム】
本当に男子が好きなのは「肉食系女子」VS「草食系女子」どっち?
積極的にアプローチする“肉食系女子”に対する男子の本音
肉食系女子にピッタリなのは「草食系男子」or「理系男子」?

(文/恋愛jp編集部・渡邉)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする