恋人との“ノリ”を大事にする大阪男子の恋愛観3選

【相談者:20代女性】
仕事の都合で大阪に転勤となって3か月。出身が東京なので、これまで関西圏には一度も足を運んだことがありませんでした。大阪で勤務し始めたものの、関西文化のギャップに悩まされ、恋愛にも臆病になっている今日このごろです。大阪男子との恋愛を成就させるポイントはありますでしょうか?

a 大阪で恋愛するなら、とにかくノリを重視すること!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

大阪文化といえば、やっぱりお笑いです。女子が求める男子のステータスのなかに“面白さ”が重視されるのも、笑いに厳しい大阪ならではと言っても過言ではありません。大阪では、お笑いや面白さの価値観が合うことを総じて、「ノリが合う」と表現します。

でも、「ノリ」って何? まさにそんな感じですよね? 今回は、大阪男子の恋愛観についてインタビューしましたので、ぜひ、大阪男子との恋愛成就の参考にしてみてください。

150219tokiwa

(1)会話の中にお互いの意見や感想、オチを入れてほしい

『やっぱり会話に笑いは重要! 大阪人との会話にはオチが必要なんて言われますけど、そこまでは求めません。こっちのハードルも上がりますから(笑)。でも、ただの報告的な会話では退屈してしまうので、会話のなかにお互いの意見や感想や、できればオチを……って、やっぱりオチ、求めてしまいますね』(25歳/不動産営業職)

会話のキャッチボールとは、話し手の意見や感想に紐づいて広がっていきますので、特に大阪男子の多くは、報告的な会話を続ける女子は苦手かもしれません。

(2)喧嘩した後の仲直りは“笑い”で

『ケンカの仲直りは、絶対に笑いで!』(30歳/商店街店主)

恋愛観を端的に表現してもらいました。でも、これって、大阪文化では結構重要なんですよね。意見の水掛け論になってしまったときの最終兵器として、笑いで大らかに包み込む。これを理解せずに、「ちょっと、ふざけないでよ……」などと睨みをきかせてしまっては、相手の優しさを踏みにじってしまう場合も……。

(3)笑いの価値観が合うことが大切

『一発屋の芸人や、ルックスだけで売れている芸人のことを、「面白い!」なんて言われてしまうと、会話や笑いの感覚がズレていて疲れそうって、遠ざけてしまいますね。やっぱり、付き合っていくなかでは、会話の時間って多くを占めますから。あと、自分が面白くないと思っている奴を面白いって言われることに、嫉妬するのかも知れませんね、大阪男子って』(21歳/大学生)

まさに大阪男子ならではの気質ですね。でも、話していて楽しいということは、一緒にいて楽しいということに直結しますので、恋愛において重要なポイントのひとつだと思います。


インタビューを見てもわかるとおり、見た目やファッションよりも、感覚的なもの、つまりは相手とのノリを重視するのが、大阪男子の傾向なのだと思います。見た目はやがて衰えていくものですが、感覚や価値観というものは、どんどん豊かになっていくものですからね。

ただし、相手があなたの持つ“大阪にない雰囲気や人間性”に惹かれている場合は、あまり大阪文化に合わせ過ぎると、“相手があなたを好きでいる理由”が失われていく可能性もありますので、見極めは重要です。

【関連コラム】
女子がおじさん好きな理由5つ
放送作家が教える“お笑い芸人”と付き合う方法
男性をドキッとさせるボディタッチの方法

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする