心の距離が遠い!? 彼氏と一緒にいても「寂しい」と感じるメカニズム

【相談者:20代女性】
付き合ってもうすぐ1年になります。特別、何があったとかいうわけではないのですが、最近、会っているのに寂しいような気がして仕方ありません。絶対に浮気をするような人でもないし、そんな気配もないのになぜか寂しいのです。どうしてこんな気持ちになるのでしょうか?

a 男性は女性よりパーソナルスペースが広い傾向が!

こんにちは。トータルヘルスナビゲーターのSAYURIです。ご相談ありがとうございます。

一緒にいるのに寂しかったり、心の距離のようなものを感じると、「私が愛しているほど、彼は私を愛していないのでは?」と、不安に駆られてしまいますよね。お気持ちしっかりと受け止めさせていただきました。

しかし、そんな気持ちを彼に伝えても、「考えすぎだよ」とサラッと流されてしまうこともしばしば。それは心理学で言うところの『パーソナルスペース』の違いかもしれません。

150212sayuri

パーソナルスペースとは

パーソナルスペースとはアメリカの文化人類学者エドワード・ホールが提唱した社会心理学用語で、コミュニケーションをとる相手と自分との快適だと思える距離(心理的な縄張り)を意味します。

これは4つに分けられていて、一般的に女性は男性より近いと言われています。

(1)密接距離(体に容易に触れることができる距離)0cm~45cm

家族や恋人など、ごく親しい人がこの距離にいることには問題ないのですが、それ以外の人がこの距離に近づくと不快感を感じます。

(2)個体距離(双方が手を伸ばせば相手に届く距離)45cm~120cm

友人同士の個人的な会話では、この距離が好まれます。

(3)社会距離(体に触れることができない距離)120cm~350cm

商談や上司との業務上の話などをする場合の距離。

(4)公衆距離(個人的な話はできない距離)350cm以上

講演などで複数の相手が見渡せる距離。


こうして見てみると同じ密接距離でも0cm~45cmとずいぶん開きがあることが分かると思います。

もしかしたら近づきすぎているかも!?

彼と一緒にいるときに、いつも腕を組んだりベッタリくっついていたとしたら、もしかしたら、彼の親密距離を犯しているかもしれません。

先にも述べたように同じ親密距離でも45cmの開きがあるので、女性は0cmが心地よいと感じていても男性にはそれが近すぎて不快感といかないまでも違和感を覚えている可能性もあるのです。その違和感が女性にとっては心の距離感を開けられているように感じることもあるので、それが“寂しい”という感覚になっている可能性が考えられます。

一緒にいるときの距離を今よりも少し開けてみてはいかがでしょうか。慣れるまでは肌の温もりを感じられない寂しさはあるかもしれませんが、お互いに心地よい距離がきっと見つかることでしょう。

【関連コラム】
突然メールの返信をしなくなる彼氏の心理
女性が不安を感じやすい理由と安心させるポイント3つ
同棲中の彼氏が深夜まで帰って来ない理由

●ライター/SAYURI(トータルヘルスナビゲーター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (9)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする