仲良しカップルが実践! いつまでもラブラブな結婚生活を送る秘訣3つ

【相談者:30代女性】
2年間付き合ってきた彼ともうすぐ結婚します。ただ、1度も同棲をしたことがなく、結婚生活が上手くいくのか少し不安です。良き妻になるためにはどんな努力をするべきですか?

a 素敵な結婚生活を送るために心に留めておくべき3つのこと。

こんにちは。ポジティブ恋愛専門家のチオリーヌです。ご相談ありがとうございます。

同棲は結婚生活の予行演習とも言われますが、実際に同棲なしで結婚して上手くいっているカップルはたくさんいるので、その点に関しては心配する必要はないでしょう。

ただ、やはり今までお互いに違う生活をしてきた2人が同じ屋根の下で暮らすようになるわけですから、たくさんの新しい発見があります。その発見の中には、より彼のことを好きになるものもあれば、憎たらしく見えるものもあるでしょう。

では、いつまでも新婚当初のような温かな空気感を絶やすことなく結婚生活を続けているカップルは、いったいどういったことを努力しているのでしょうか? 今回は、結婚生活10年以上で自他ともに認めるラブラブカップルの皆さんに、その秘訣を尋ねてみた結果をご紹介します。

150209chiorinu

(1)毎日たくさんの「ありがとう」を伝える

悪いことをしたなと思ったら、「ごめんなさい」を伝えるのはもちろんだけど、相手がしてくれた何気ない気遣いに対しても、たくさんの「ありがとう」を伝えることが重要だと考えているようです。

洗濯をしてくれた、料理を作ってくれた、部屋を掃除してくれた、そんな日常のことに対しても、「ありがとう」を言い続けることが大切なんですね。

(2)小さいことにいちいち文句を言わない

文句を言いたくなったら、「昨日アレしてくれたしな」と嬉しかったことや感謝したことを思い出してみてください。そうすると、文句を言おうとしていたことが、ちっぽけで文句を言うまでもない内容だということに気が付くはずです。小さな文句を言わないことは、しょうもない喧嘩を避けることに繋がります。

(3)自分の時間をお互いに持つ

独身時代と同じく、自分一人で出かける時間や、友達とゆっくりできる時間なんかをお互いに持つようにすると良いようです。たしかに、独身時代よりもそういった時間は減るでしょう。しかし、全くゼロにする必要はないんです。子どもがいる場合には、お互いに面倒を見合って時間を譲り合うよう努力しているようです。


いかがでしょうか?

今回インタビューさせてもらったカップルたちは、自分たちで努力しているという自覚はあまりないようで、自発的にこういったことができているようなんです。

ご相談者さんも、彼と一緒にこんな関係を築いていけるよう、結婚前に話し合ってみてはどうでしょうか?

【関連コラム】
結婚前に恋人同士で話し合っておくべき3つのこと
結婚後に感じたパートナーへの不満と夫婦円満の秘訣
女性が結婚前にしておくべきことTOP5

●ライター/チオリーヌ(ポジティブ恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする