両想いかも? 思わせぶりな態度の先生は脈ありか

【相談者:10代女性】
私は、中学2年生から9歳上の先生を好きになりました。今は中学3年生で先生は英語の先生をしています。その先生は、3年間英語の教科担任でしたが、先生のクラスになったことはありません。しかし、周りからは「脈アリじゃないの?」と言われることが多いので、脈アリなのかを教えてもらいたいです。

友達が先生に会うたび私の話をしてくれていて、友達が先生に、「○○(私)のこと好き?」と聞いたら、「好きだよ」と言って、走ってどこかに行ったみたいなんです。これだけではなく、「○○の笑顔いいよね」と友達が言ったら、「○○の笑顔、1番いいよね。1番かわいい。でも、恥ずかしいから本人には言わないで」と言っていたみたいで……。

話し出したらキリがないのですが、CDを借りたり、あげたチョークケースを使ってくれてたり、友だちとトラブルが起きたときに泣いていたら、話を聞いてくれて、「少しでも話せてよかった。悲しい顔で帰らせたくないから」と言われたりしました。

また、「困ってる顔が見たかった」と言ってイジワルをしてきたり、「好きな人誰?」と聞かれたり、私が告白されたときにそのことを言ったら、「いい奴だけど思い出になっちゃうから……」と言われたり、勘違いしてしまいそうなことをすごく言ってきます。

これらは脈アリと言ってもいいのでしょうか? また、卒業式も近いので、少しでも仲良くなりたいのですが、どうすればいいですか? 教えてください。

a 脈はあるかもしれないけれど……。

ご質問ありがとうございます。先生恋愛専門家の佐々木です。

先生の言動に対して脈があるかないかについてですね。

学校教諭をされている方に取材をすると、「お気に入りの生徒はいるか?」という質問に対して、「いる」の回答が80%を超えます。教師も人の子なので、ある程度は仕方がない部分もあります。ただし、「異性として好意を持つか?」という質問に関しては、「ない」が90%超。教え子と恋に落ちる話をよく聞きますが、実際の件数は想像より少ないようです。

実際に、学校の先生たちは生徒に対して好意を持ったとしても、それを表に出すことはほとんどありません。先生は公務員であり、また教育のプロとして、生徒たちに公平に接することが求められるからです。真剣で、先生としての情熱を持っている人なら、なおさらそんなことはしないでしょう。

えこひいきがあれば、生徒からも保護者からも反感を買いますし、生徒と恋愛関係になったことが公になれば、辞めさせられることだってあり得ます。

150209sasaki

からかいの可能性

確かに、質問の内容だけを見ますと、質問者さんは先生に気に入られているように思えます。しかし、年齢から推測すると、どうやら相手はまだ大学を卒業して先生になったばかりですね。生徒との接し方についても周囲からきびしく言われていることが予想できますが、そのような先生が生徒に対して、「○○(私)のこと好き?」と聞かれて、「好きだよ」と言って走ってどこかに行くようなことをするのはあからさまですし、もし本当に好きだとしても、そんなに危険なことをするとは考えにくいです。

残念ながら、先生としての自覚が足りないのか、あるいは思わせぶりなことを言っていると先生自身が気付いていないのか、あるいは“からかわれている”可能性も否定できません。

それでも好きなら

上で書いたとおり、脈はあったとしても、なんだか不可解な点が多いです。それでも先生のことが好きで、付き合いたいと思いますか?

どうしても付き合いたいのなら、在学中は良い先生と良い生徒の関係を保ち、アプローチは卒業まで待ちましょう。卒業後は、一人の大人として、真剣に接してください。メールやLINEで連絡を取るのではなく、直接会いに行ったり、手紙で思いを伝えたりするのです。

真剣に向かってくる生徒に対しては、先生も誠実に対応してくれるはずです。


気に入られている可能性はありますが、恋愛対象として見られているかはなんとも言えないところです。その先生を本当に好きなのか、もう一度向き合ってみてはいかがでしょうか。

本当に好きなら、先生と生徒としての関係が終わってから、真剣に向き合うことをおすすめします。

【関連コラム】
好意を寄せる先生の“お気に入り”になるためのアプローチ法
先生に恋した生徒が告白前に想定すべき展開3つ
生徒にセクハラ行為をする先生への対処法3つ

●ライター/佐々木恵(先生恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (17)
  • うーん (24)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする