話ベタでもOK! 第一印象で男性に「また会いたい」と思わせる表情づくり

【相談者:20代女性】
出会いをなかなか活かすことができなくて悩んでいます。合コンにも積極的に参加するし、友人の紹介も多いので出会いはあるのですが、緊張して上手く話すことができず次につながりません。見た目に自信があるわけでもなく、会話を盛り上げることもできないので“つまらない女”と思われていそうで、最近では出会いのチャンス自体に尻込みしてしまいます。

出会いを次につなげるには、どうしたらいいでしょうか?

a 大切なのは第一印象。心地よさを意識して笑顔で過ごしましょう。

恋を生み出す笑顔をつくる、笑顔づくり専門家の千葉こころです。

出会いのチャンスは多いのにその先に進めないとのことですが、紹介が多いことからも、あなたは十分に魅力的な女性なのではないかとお察しします。紹介する側も、おすすめできる友達でなければ、「紹介したい」とは思いませんからね。

出会いの場でふだんの魅力を伝えることができれば次のステップに発展できそうですが、容姿もトークも自信がない様子。その思いが表情に表れて印象を悪くしているのではないかと感じます。

150204chiba

初対面での好印象が発展のカギ

初めて会うときは誰だって緊張するもの。しかし、人のイメージは第一印象で決まるため、挨拶から笑顔でスタートできれば印象はグッとよくなります。

笑顔に一言、「楽しみにしていました」なんて添えられれば、一瞬でステキな女性として相手にインプットされることでしょう。また、美人じゃないけどいつも笑顔、話ベタでも表情豊かに一生懸命話を聞いてくれる女性というのは男性からのウケもよく、好感度もかなり高め。

つまり無理に盛り上げなくても、まずは相手の話に耳を傾けて笑顔でリアクションを返すだけでいいのです。

半数以上の男性が表情で第一印象を決めている

アメリカのUCLA大学の心理学者であるメラヴィアン博士が見出した『メラヴィアンの法則』によれば、第一印象は出会って6秒で決まるとのこと。つまり、出会ってすぐの表情や服装など、視覚情報で第一印象が決まってしまうのです。

婚活サイトの『excite.恋愛結婚』で男性会員に実施したアンケートでも、「第一印象はどこで決まる?」という質問に50.8%の人が「顔・表情」と答えています。元々の造りでかわいい、綺麗ということもあるでしょうが、回答者のコメントで多いのが“表情”を重視する声。

質問者さんは、緊張から表情が硬かったり、自信のなさが表れていたりしませんか? 口角を少し上げるだけでも顔の印象は大きく変わります。緊張もほぐれるので、ちょっぴり無理してでも挨拶から笑顔を意識してみてください。

また、会話の最中も質問者さんが笑顔で過ごせば相手は、「楽しんでくれている」と実感できて、居心地のよさを感じるはず。そうすれば“また会いたい”と思わせることができますよ。

自然な笑顔は最強の好印象

出会いを次のステップへつなげるためには、第一印象をよくしてまた時間を共有したいと思わせること。そのためには自然な笑顔で無理をせずに過ごすことが大切なのです。

緊張でこわばった笑顔になってしまうようなら、自然な笑顔が作れるように鏡を見ながら練習してみるのもいいかもしれません。目尻と口角を意識すると、親しみが持てる自然な笑顔になりますよ。

【関連コラム】
長年彼氏がいないアラサー女子のNG習慣3つ
スーツはNG!? 婚活パーティーで女性にモテる服装
いつもの合コンを恋のビッグチャンスに変えるコツ

●ライター/千葉こころ(笑顔づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする