今すぐ女子力UP! 外見に自信がなくても美人に見える姿勢の作り方3つ

【相談者:30代女性】
自分に自信がありません。自分なりに頑張っているけれど、さほど美人でもないし、仕事が特別できるわけでもなく普通な女性が、ステキになるにはどうしたらいいでしょうか?

a 顔も実績も変えられない。姿勢は今すぐ変えられる。

こんにちは。彼氏づくり専門家の菊乃です。

自信がない女性は、そのオドオドした人の顔色をうかがう雰囲気がでていて、さらに人から軽く扱われて自信喪失してしまいがち。その負のスパイラルを断ち切るために、オドオドした印象を変えるコツを調べました。

教えてくださったのは、人材育成、接客マナー対応の研修講師である『株式会社コントレール』の代表取締役、人見玲子さん。

今すぐにハツラツとして見えるように変えられるのは、“姿勢”です。見た目の情報は、その人の中身より真っ先に目に飛び込んできます。人は見た目から入って、次に中身を見ます。

150203kikuno

よい姿勢を作るコツ

(1)背筋を伸ばす

つむじから糸が出ていて天井に吊るされているのをイメージしてください。背筋がすっと伸びて足もまっすぐになります。

(2)踵をつける

足を開くのは絶対にNG。正面から見たときに、足が開いているとどんなに素敵な服を着ていてもだらしなく見えます。

(3)あごを引く

あごを軽く引いて立ちましょう。


姿勢がいいと堂々として見えるだけじゃなく、スタイルもよく見えます。さらに、内臓機能に負担がかからず健康にもいい。

子どもならかわいいかもしれませんが、大人の女性が内またで立っていると痛々しく見えます。すごく仕事ができても、猫背でとぼとぼ歩いていたら、できない人に見えます。姿勢で損をするのはとってももったいないこと。

以前、空港で働いており、多くの有名人・芸能人の方をお見かけしました。多くの方にオーラが出ていて、とても輝いていました。そして、普通の人との大きな違いが姿勢でした。

今すぐに変えられる姿勢こそ、大事にしてください。

【取材協力/人見玲子】
人材育成、接客マナーなどの社員研修を行う『株式会社コントレール』代表取締役。JALのグランドホステスとして10年間勤務。通信、金融機関で人材育成にかかわり、これまでの受講者は2万人を超える。
株式会社コントレール

【関連コラム】
美しいバストになれるブラの付け方とエクササイズ2つ
仕事中にもできる簡単筋トレ方法2つ
長時間のデスクワークがオフィス鬱の原因に? 猫背が与える悪影響5つ

●ライター/菊乃(彼氏づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする