その言葉で一生独身!? 結婚できないアラサー女の口癖10パターン

【相談者:30代女性】
このまま一生独身なのではないかと焦りを感じているアラサーです。今までお付き合いをしてきた男性は何人かいますが、一度も結婚という言葉が出たことはありません。最近は、自分なりに婚活もしているのですが、この人だと思える男性には巡り合えていません。私に何かイケない部分があるのでしょうか? 結婚をしたいだけなのに、傷つくことや落ち込むことが多くて、少し疲れてきました。

a 言い訳がましい口癖はNG! 結婚したい気持ちを言葉にするときは、注意して。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

私もアラサー独身街道を突っ走っている女性のひとりなので、相談者様の気持ちはよくわかります。ふとした瞬間に、「あれ、もしかして一生独身かも……」と不安に襲われてしまうのですよね。

でも、もしかすると、その気持ちが言動となって表れているのかもしれません。それが原因で、結婚が遠のいている可能性もあるのです。未婚の男性にとっても、結婚に焦りを感じている女性には近寄りがたいですもんね。

では、どのような言動が結婚を遠のかせてしまうのでしょうか? 今回は未婚男性の方々から、結婚できないだろうなと思う女性の口癖について話を伺ってきました。そちらの結果をご紹介しますので、自分が普段使っている口癖はないか確認してみてください。

150202lisa

(1)「結婚するなら○○な男じゃないと無理!」

「結婚するなら年収600万以上」「国立大卒で次男がいい」など、相手に求めるハードルが高すぎるのはもってのほか! 理想が高すぎる女性は、男性から引かれてしまうだけ。理想を下げられないのであれば、自分もそれに見合う女性にならなければいけません。

(2)「結婚が無理でも、子どもだけは欲しい」

年齢的なことを考えると、一日でも早く子どもが欲しい。独身女性がそう願う気持ちもわかります。しかし、男性からすれば、これも遠回しに結婚を催促されているようなものなのです。

(3)「結婚したくても出会いがない」

出会いは待つものではなく探すもの。出会いがないのであれば、自分から行動を起こさなければいけません。童話のように、白馬の王子様が迎えにきてくれるのを待っていれば、それこそ一生を独身で終えてしまいますよ。

(4)「仕事が忙しくて恋愛をしている暇がない」

バリキャリ女子が使いがちなこの口癖。でも周りからすれば、仕事を言い訳に結婚できない自分を正当化しているようにしか聞こえません。仕事と恋愛は、まったくの別物です。

(5)「ひとりでいる方が楽だから」

結婚ができないのではなく、しないだけ。強がって言ってしまいがちな口癖ですが、ひとりの方が楽だという女性に近づくもの好きな男性はいません。結果的に、結婚だけでなく出会いも遠ざけてしまう可能性があります。

(6)「男性が○○して当たり前」

「結婚したら男性が養っていくもの」「子育てには男性も参加して当然」など、自分の価値観の押し付けとなる口癖も禁句。男性から傲慢な女性だと思われてしまうだけです。

(7)「占いでは今年中に結婚相手と出会えるらしいの」

ちょっとした話題として楽しめる占いも、どっぷりハマりすぎは厳禁。ましてや、それを本気にしてしまえば周りから痛い女扱いをされるだけです。占いが完璧に当たるのであれば、その星座の人がみんな結婚できることになるのですから。

(8)「いい人がいたら紹介して」

結婚したいけど、出会いを探すのは面倒。友達の紹介で手っ取り早く異性と出会いたい。そんな人任せの言動ばかりしていても、いい出会いはやってきません。それどころか、友達から呆れられてしまう可能性も。

(9)「結婚に魅力を感じない」

結婚できない言い訳として言ってしまうのかもしれません。しかし、このような発言をする女性と結婚したいと思う男性はいないですよね。

(10)「このまま結婚できない気がする……」

ネガティブ発言もNG! 自分が結婚できないことを認めてしまえば、周りからも結婚できない女性としての烙印を押されてしまいます。不安に思っても、それを口にすることはしないでくださいね。

自分自身だけでなく、周りの独身女性にもこのような口癖の人っているのではないでしょうか。私も「独身が楽しすぎて、結婚できる気がしない」と口にすることが多々あるので、今後は気をつけようと思いました(笑)。


結婚したいのにできないと、不安になり、落ち込むこともあるでしょう。でも、その気持ちを言葉にしてしまうことで、余計に結婚が遠のいてしまうのです。口癖には、くれぐれも注意したいですよね。

【関連コラム】
長年彼氏がいないアラサー女子のNG習慣3つ
恋人ができない女性が見直すべきブス口癖とは
タイプじゃない男の誘いも断らない方がいい理由

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (22)
  • うーん (38)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする