夢はマイホーム! 日本に出稼ぎする国際カップルへのアドバイス5つ

【相談者:20代女性】
国際結婚をして1年経つのですが、主人の収入は、この国の平均月収の2万円にも届かず、なんとか私の給料で生活しています。貯金をする余裕もなく子どもも欲しいのですが、何の将来設計もできず、毎日お金のやり繰りに追われています。物価が日本に比べると随分安いので、夫婦で日本へ出稼ぎに行こうかと考えているのですが、不安もあります。まずは何をどう決めれば良いか、教えていただけないでしょうか?

a 出稼ぎに成功した人からのアドバイスをご紹介!

はじめまして。国際恋愛専門家のCocoです。

日本より物価の安い国へ暮らすと、日本への出稼ぎを考える人も多いですね。マイホームを購入する資金が貯まったら、何かビジネスを始める資金が貯まったら、またその国へ戻ろうと強い決心をして、外国人の旦那様と共に日本へ出稼ぎに来る日本人女性もたくさんいます。

今回は、旦那様と共に日本へ出稼ぎに行き、十数年間でお金を貯め、今では母国に帰ってペンションを営んでいるSさんに話を聞いてきました。実際に成功した人からのアドバイスを参考にしていただけたらと思います。

150123coco

(1)どこに住むか? できれば実家がオススメ!

日本へ帰国して、まずは住む場所が必要になりますね。実家に空いている部屋があれば、やっぱり迷わず実家へお世話になるのがオススメというSさん。

アパートを借りるよりも安くすむことが最大のメリットですが、それ以外にも、両親と旦那さんが関わる機会が増えることで日本語を使う頻度も増え、日本語の上達が早まるそうです。また右も左も分からない日本で、最初は何から何までお世話をしてあげないといけないため、奥さんへの負担は想像以上。両親が一緒に居てくれることで、ちょっとしたことでも力になってもらえると随分と楽だとおっしゃっていました。

実家へ住めない場合、アパートを借りることになりますが、それも、できるだけ安い所を選ぶのがやはり正解だとSさんはおっしゃっていました。出稼ぎという形で日本へ来ることにした人の多くは、1日でも早い帰国を希望している人が多いそうです。

貯金重視の生活を送って、1日でも早く帰れる日を目指しましょう!

(2)仕事選びのコツ!? 同じ国出身の人が多いと長く続く

外国人OKの職をインターネットや求人誌で探すことになるのですが、Sさんによると、まずは旦那さんの国で、友人やご近所、親戚に同じように日本へ働きに行ったことがある人はいないかを探してみるのがオススメだそうです。

知り合いの紹介で仕事を見つける外国人も多いらしく、職場に同じ国の出身の人が働いていると、とても心強く、日本での生活が一段と楽しくなるようです。

せっかく働くのですから、なるべく楽しんで働いてもらいたいですし、日本での生活においても良い思い出をたくさん作ってもらいたいものですよね。

(3)できれば休日が同じ日に取れる仕事を!

Sさんは、最低でも週に1日は休日が合う仕事を探すと良いと言っていました。

出稼ぎと言っても、お互いの休日はいつもバラバラ。顔を合わせるのはいつも夜の疲れた時間。そんな生活が続いてしまうと、夫婦仲に溝ができ、一体何のために一緒に日本へ来たのか分からなくなり本末転倒です。

週に1日でも、慣れない日本で不安な生活を送っている旦那さんを癒してあげられる日を持てるのが理想ですね。

(4)目標額を具体的に! 貯めたお金は何に使う?

これは日本へ来て、仕事を始め、1か月あたりいくら貯金できるかが具体的に分かってから決めると良いそうですが、目標額はいくらか、そして、貯めたお金はどのように使うのかを予めきちんと旦那さんときめておくと良い、とおっしゃるSさん。

ビジネス資金にする場合は更に詳しく、いくらぐらい必要かをリサーチしておく必要があるようです。具体的な目標金額があることで、母国へ帰れるまであと何年かも明確になりますし、前を向いて頑張れますね!

(5)物価上昇が激しい国の場合は!?

最後に、Sさんが実行したテクニックをご紹介! 日本より物価が安い国の多くが、まだまだ発展途上国で、物価の上昇が考えられます。特に土地の値段などはたった1年で何倍にも跳ね上がってしまうこともあります。

そのため、貯めたお金でマイホームの購入を考えている場合は、まずは土地を買うお金が貯まったら土地だけ先に購入するのがオススメだそうです。

マイホーム購入額まで貯金が達成できたと思ったら、物価が上がってしまってお金が足りなかった! なんてことにならないよう、常に土地の値段や物価を調べておく必要がありそうですね。


いかがでしたでしょうか?

これらのアドバイスをご参考に、日本への出稼ぎ計画を立ててみてください! 素敵な未来が開けますように。

【関連コラム】
経済的な理由で国際結婚を反対する親を説得したリアルエピソード3選
タイ人男性と国際結婚した場合の、金銭的困難を乗り越える方法
外国人夫が日本での生活を尻込みする理由2つ

●ライター/Coco(国際恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする