お酒で女子力UP!? クランベリーで作る“ホットサングリア”のレシピ

【相談者:20代女性】
赤ワインが飲めないのですが、以前スペイン料理屋で飲んだサングリアなら、私も飲むことができました。サングリアは自分でも作れるものですか? 彼氏と家で食事をするときや、女友達とホームパーティーするときに作ってみたいです。

a 寒い季節にはホットもおいしいサングリア。

こんにちわ、フードコーディネーターのエミオです。

白ワインが好きな女性は多いですが、フルボディの赤ワインは苦手な方も多いですね。レストランで1杯くらいなら飲めるけど、家用にボトルワインを買うといつも余ってしまう、という方にもオススメなのが“サングリア”です。

サングリアは、赤ワインにたっぷりのフルーツとスパイスを入れて作る、スペインのお酒。オレンジやレモン、バナナなどをたくさん使うとおいしく作ることができますが、スペインと違い、フレッシュフルーツたっぷりで作ろうと思うと、意外とコストがかかります。

そこで、オススメなのがジュースを使って作るサングリア。今回は、女性に嬉しい栄養がたっぷりのクランベリーを使い、ホットでいただくサングリアのレシピをご紹介します。赤ワインの量が少なめなので、赤ワインが苦手な方にもおすすめです。

150122emio

アンチエイジングと健康効果の高いクランベリーで女子力アップ!

クランベリーは、アメリカ北部を産地とするツツジ科の赤い実。日本ではジュースやドライフルーツとして売られていることも多いですが、アメリカでは料理などにも使われている、定番のフルーツ。また、その豊富な栄養から特に女性に好まれて食べられています。

ご存知の方も多いかと思いますが、クランベリーには『ビタミンC』をはじめ、『アントシアニン』『ケルセチン』といった、“フィトケミカル”が赤い色素の中にたっぷり。美白やアンチエイジングサプリとしても有名で、抗菌作用の高さから、膀胱炎や尿路感染症などの予防効果もあると期待されています。

材料

・クランベリージュース……6カップ
・オレンジジュース……2カップ
・辛口赤ワイン……2カップ
・砂糖……3分の1カップ
・シナモンスティック……2つ
・クローブ……5〜6つ
・ナツメグ……ひとつまみ
・オレンジ……1つ(または、ミカン2つ)
・レモン……1つ
・クランベリー……1カップ(フレッシュが手に入らないときはドライクランベリーを使い、砂糖の量を減らしてください)

作り方

(1)オレンジとレモンは皮ごと、いちょう切りにします。無農薬でない場合は、お湯でよく洗って乾かしておきましょう。

(2)すべての材料を鍋に入れて弱火にかけ、沸騰しないように気をつけながら砂糖を溶かしていきます。

(3)そのまま5分ほど火にかけます。沸騰しそうになったら火から外しましょう。

(4)火からおろし、粗熱がとれたらザルで漉してできあがり。

(5)マグカップに温めたサングリアとフルーツを注いでいただきます。


風邪の引きはじめや、寒さによる体のコリ、免疫力が低下しているときにもおすすめです。保管するときは、フルーツとワインを別にしておくと、少し日持ちがしますよ。

寒くて家から出たくないお休みは、恋人とあったかサングリアでまったり過ごしてみてください。

【関連コラム】
好きなお酒が違うカップルの食事デート3選
モテ効果大!? ロゼワインが美味しくなるアレンジ3選
ワインで悪酔いしない方法とは?

●ライター/エミオ(フードコーディネーター)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする