告白した相手の「好きだけど付き合えない」という返事の捉え方3つ

【相談者:30代男性】
はじめまして。私には、最近知り合って何回かデートしている女性がいます。私より少し年下で、とても魅力的な女性です。告白は直接したいと思って彼女を何度かデートに誘うも、「仕事が忙しい」とか「友達との予定が入るかもしれないからわからない」と断られました。

このままタイミングを逃してしまってはいけないと思い、メールで告白をしました。そしたら彼女から、「アナタのことは好きだけど、仕事もたくさんしたいし、今は誰とも付き合うつもりはない」と言われました。

好きなのに付き合わないとかあるのでしょうか? これ以上私は彼女に対してどうしていいのかわかりません。

a 自問すべきは、「好きだけど付き合えない」と言う彼女を、それでも好きでいられるかどうか!

ご相談ありがとうございます、ライターの貴千尋です。

告白のタイミングって、本当に難しいですよね。いつが正解とか、誰にもわからないですし、タイミングを見計らう恋愛なんて、ほとんどの人がしていないんじゃないでしょうか? 基本、付き合って初めて、「あのタイミングがベストだったね」って言い合える、結局結果論でしかないというのも寂しいものです。

そうだとしても、今回は相談者さんの気持ちが晴れるようなアドバイスをいくつか取材してきましたよ。

150122chihiro

(1)自分にもそんな心境のときはないか?

『男性なら、特に自分のキャリアアップに関して考える時期もあるでしょう。それは女性だって一緒です。「結婚してしまえばいいや」なんて、今時古い考えですよ』(30代女性/デザイン会社社長)

取材した彼女は、自身で会社を立ち上げたときに、「一人前になるまでは恋はしても誰とも付き合わない」と心に決めたそうです。女性というのは、心のどこかで守ってもらいたいという願望が少なからずあるため、誰かと付き合ってしまうと、なし崩しに結婚してしまいそうだったからだと話してくれました。

相談者さんの彼女も、そういう気持ちが強いのではないでしょうか? 今後、彼女と食事などできる機会があれば、恋愛モードではなく、彼女の仕事の部分に興味関心を示し、会話をしてみてはいかがでしょうか?

(2)言葉の裏を考えてみる

『「誰とも付き合いたくない」という言葉って、本人はオブラートに包んでいるつもりでも、結構一番残酷な言葉なんですよね。わかっていても、そう捉えたくないのが本心』(30代女性/OL)

他人が聞けば、それって遠まわしに当事者と付き合いたくないって丸分かりなのに、けれどもやっぱりいいように捉えたいのが惚れた弱みだと、痛烈な意見をいただきました。

取材した彼女が話してくれたのは、“「誰とも(アナタと)付き合いたくない」と言っている彼女”を、それでも好きでいられるかどうか。望み薄で、もはや何をいつまで待てばいいのかわからない状態。それなら、なにかアクションが起きるまでは、他に目を向けてみてもいいのでは? と意見をもらいましたよ。

(3)ひたすら待つ

『私は好きな彼女を落とすために、怒らず、急かさず、彼女を見守り続けました。彼女がやっと気づいてくれたのは、出会って10年目でしたね』(30代男性/営業部長)

これはレアなケースです。取材した彼は、彼女と出会った当初、彼女には彼氏がいて、それでも好きな気持ちを隠し、ひたすら彼女を見守り続けていたそうです。もちろん、彼自身にも他で恋愛していた期間もありましたが、基本的に彼女を思い続けていたそうです。気づいたら、実はそばにいたっていうストーリー作りもアリだと思いますが、かなりの精神力が必要だと思います。


いかがでしたか?

今回、相談者さんに試して欲しいのは、まさに順番通りです。シンプルに、(1)から(2)を考えた上で、肩の力を抜き、長い目と広い心で(3)に取り組むか。(2)で諦めてしまうのもアリですが、バッサリ切る必要なんてないと思いますよ。

2人が出会えたのも縁があってのことなのですから、自分の思い通りにならないから本物ではない、ということでもないでしょう。新年のチャレンジだと思って、楽しんでみてください。

【関連コラム】
振られた相手へ再告白するまでのアプローチ法
“告白して振られたけどまだ好き”な相手への想いを断つ方法
一度振られた女性への再告白を成功させるポイント3つ

●ライター/貴千尋(恋愛観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (3)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする