間違うと失敗する! 断食ダイエット“ファスティング”の効果3つ

【相談者:20代女性】
今年こそダイエットを成功させようと計画中です。仕事もあるため毎日ジムに通ったり、時間をかけてトレーニングをしたりするのは難しいかな、と思い、食事を見直すことにしました。流行の『週末ファスティング』に挑戦しようと思っているのですが、「リバウンドした」「効果が実感できなかった」なんて意見もちらほら聞きます。

『ファスティング』って本当にダイエット効果があるのですか?

a Yes! だけどNo!? むやみに行えばリバウンドする場合も。

ご相談ありがとうございます。セルフトレーニングコーチのNaoです。

『ファスティング』とは、断食のこと。専門家の指導のもとで行う本格的なものは時間も労力も多くかかってしまいますが、週末などを利用した半日〜3日の短期間で行う“プチ”ファスティングなら、手軽で簡単に体質改善ができると人気ですよね。

そんな『ファスティング』の効果ですが、体験者からは、「お通じが良くなった」「むくみがとれた」「肌質が良くなった」などの喜びの声が上がる一方で、「一時的に体重は減ったけれど、結局すぐ元通りに」など、リバウンド体験者も多数。

「ファスティングをすれば体重が減り、その分体脂肪も減る」つまり、「ファスティングをしさえすればやせる」というのは大間違いです。正しい効果と利用法を知らずに行うと、思わぬ失敗を招くことになってしまいますよ。

そこで今回は、『ファスティング』の体質改善効果と落とし穴をご紹介します。

151229nao1

知っておきたいファスティングの効果3つ

『ファスティング』は、体重や脂肪を減少させるために行うものではありません。たった半日〜3日のあいだ、食事の量を減らしたからといって体重と体脂肪が減り、理想のスリム体型を手に入れられるのなら、何か月もかけてダイエットに勤しむ人なんていないはずですよね。

『ファスティング』を利用してダイエットを成功させたいなら、正しい効果を知っておく必要があります。主な効果は次の3つ。

(1)内臓を休ませ、体内のはたらきを活性化させる効果

普段から栄養過多の生活を送っている場合、毎日内臓が酷使され、その機能も衰えています。消化が終わらないうちに次の食事をしてしまえば、処理が追いつかずにどんどん体脂肪として溜め込むことに……。

ファスティングには、風邪や病気のときに内臓に負担のかからないおかゆを食べるのと同じように、酵素ドリンクや水分だけを摂取することで普段酷使している内臓を休め、内臓機能をUPさせる作用があります。

(2)老廃物を排出するデトックス効果

食生活の欧米化やストレス過多、運動不足に陥りやすい現代では、上手にデトックスできる人は少ないといいます。インスタントフードやコンビニ・スーパーの揚げ物など、酸化した油や保存料、食品添加物がたっぷり入った食事が日常化していると、体内に毒素が溜まる一方。

毒素が溜まっていては栄養の吸収も下がりますし、体や肌の若々しさも保てなくなります。ファスティングで毒素を絶ち、エネルギーの使用を排出に集中させることで、効率的にデトックスが可能です。

(3)ダイエット効果

ファスティングで得られるダイエット効果は、体重や体脂肪の減少ではありません。もちろん、食べる量が減ることで一時的に体重や水分が減りますが、大幅に体脂肪が減少するわけではないので要注意。終了後に水分や食事をとれば、減った体重もすぐに戻ってしまいます。

体内のはたらきを活性化させ、老廃物をしっかりと排出させることで“痩せやすい”体へと調整することが本来の効能。ファスティングで体内の毒素を取り除き、スムーズに栄養が吸収できる状態をつくることで、エネルギーをしっかりと使える、脂肪を燃焼しやすい状態をつくることができます。

ですから、ファスティング後に食事内容の調節や適度な運動を取り入れず、これまでと同じ生活に戻ってしまっては、当然効果は実感できません。ファスティングは、「ダイエット効果がある」と言うより、「ダイエットの効果を促進させる効果がある」と言った方が正しいかもしれませんね。

ファスティングはダイエット効果をUPさせるツールと心得て!

ファスティングは、目的や方法を間違うと、思わぬ落とし穴にハマってしまいます。内臓のはたらきをサポートするビタミンやミネラルまでも絶ち、全く何も食べないような断食は逆に体を壊してしまいますし、むしろはたらきを弱めることに。酵素ドリンクを利用するなど、ファスティング中でも生きるのに必要なエネルギーは補給する必要があります。

毒素や栄養が詰まってしまい、上手く消費できない悪循環をリセットし、取り入れたエネルギーを使える燃焼ボディを育てるためのツールだと心得て、ダイエット効果をUPさせるきっかけ、つまりダイエットのスタートラインとして活用することをおすすめします。

ファスティングでデトックスをすれば、肌の状態もよくなりますし、代謝が上がって運動効果をUPさせることも可能。上手に取り入れて、ボディメンテナンスを成功させてくださいね。

●ライター/Nao Kiyota(セルフトレーニングコーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする