6割が○万円以上! 独身女性が結婚相手に求めるシビアな貯金額

【相談者:20代女性】
彼氏との結婚を考えている女友達がいるのですが、先日彼女から、「彼の貯金額が少なくて結婚に踏み切れない」と相談をされました。私からすれば十分な貯金額だと思うのですが、彼女からすると、「もう少しないと……」とのこと。

一般の女性が、結婚相手に求める貯金額って一体いくらぐらいなんでしょうか?

a 「300万円以上」を望む女性が多いようですよ。

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございました。

世の中の女性が結婚相手に求める貯金額はいくらか、というご相談ですね。確かに結婚となると、結婚資金や生活資金……。付き合っているとき以上に、より現実的にお金がかかりますよね。

子どもを育てることを考えると、彼の貯金額は正直なところ気になる問題です。実際のところ、世の女性たちは結婚相手にどのくらいの貯金額を求めているのでしょうか?

150120yukimi

6割の女性が300万円以上の貯金を望んでいる!?

『アッチアラーム株式会社』が独身女性728人に、“恋活・婚活に関する調査”を行ったところ、結婚相手に求める赤裸々な貯金額が明らかになったそう。

詳しい結果を覗いてみると、最も多かった答えは、「300万円〜500万円未満」で37.2%。順に、「100万円〜300万円」が30.4%、「500万円〜1000万円未満」が18.3%と続きます。

やはり、「蓄えはあって越したことはない」と考える女性が多いのでしょうか。女性の6割以上が「300万円以上」と答えていることから、男性の貯金額をシビアに考えている女性が少なくないことがわかります。

結婚相手に求める女性たちの本音とは?

さらに、それぞれの貯金額を希望する女性たちへ、理由について聞いた意見を下記にまとめてみました。

『ふたりで貯めればいい』(30代後半・岩手県/50万円未満)
『自分の貯金が少ないので』(20代半ば・埼玉県/50万円未満)
『最低限生活できればいい』(30代半ば・岩手県/50万円〜100万円未満)

共働きの家庭が少なくない昨今、貯金が少ない男性にとっては有り難い意見ですね。

『それくらいあればなんとかやっていけそう』(20代前半・東京都/100万円〜300万円未満)
『貯金をしてる人だと安心できる』(20代前半・愛知県/300万円〜500万円未満)
『結婚にゆとりを持ちたいから』(20代後半・埼玉県/300万円〜500万円未満)

自分なりに生活できると考える金額を挙げる声も目立ちました。割合として最も多い金額というのも頷けるかもしれません。

『専業主婦になりたいから』(30代前半・千葉県/500万円〜1000万円未満)
『家を買うために必要な額』(30代半ば・東京都/500万円〜1000万円未満)
『苦労したくないから』(20代半ば・千葉県/500万円〜1000万円未満)

充分な貯金があった方が結婚後も安心というのは大きなメリットですよね。

あなたならいくらぐらいを望みますか?

調査ではこのような結果になりましたが、あなたはいかがでしょうか。男性の経済力は結婚後の生活を大きく左右することだけに、結婚相手を選ぶうえで判断材料になりやすいものです。

自分の結婚後のビジョンを念入りに考えることが、結婚相手に求める貯金額にも強く反映されるのかもしれませんね。

【関連コラム】
結婚生活はお金がなくても愛があれば成り立つ?
男がなかなか結婚に踏み切れない理由4つ
凡人とは違う? 高収入男性と結婚したいアラサー女が決めるべき覚悟

●ライター/雪見かおる(セクシュアリティ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする