男をだめんず化させる恋愛体質の改善方法

【相談者:30代女性】
お付き合いをする相手が、いつもダメンズです。「今度こそは!」と友人の紹介で知り合った今の彼も、数か月目にはダメンズの本性を現しました。具体的には、束縛や暴言、威圧的な態度といった感じです。それでも普段は優しく、惜しみなく愛情を注いでくれます。暴言などがなければ、今までで一番ステキな彼です。

「愛情が強すぎるが故の言動なのかな?」とも感じているのですが、こんな関係は良くないとも思っていて、尊重し合える相手との交際を望む気持ちもあります。でも、またダメンズと付き合うことになるのなら、今の彼との関係を改善したほうがいいのかとも思います。どうしたらいいのでしょうか?

a 別れを恐れず、自分らしさを大切にして対等な関係を築きましょう。

笑顔になれる恋愛を応援する、笑顔づくり専門家の千葉こころです。

ダメンズの連鎖に悩まされているとのことですが、同じような悩みを抱えている女性は意外にも多いもの。しかも、その誰もが、「もう二度と同じ苦しみを味わいたくない」と思っているのに、繰り返してしまうのです。

ダメンズとの恋愛は、百害あって一利なし。一日もはやく連鎖を断ち切って、自分を高めてくれる相手と一緒になってほしいと願います。

そのために必要なことはたったひとつ。自分の恋愛観を見直すことです。

150112chiba

ダメンズは、実は自分が育てている?

ダメンズとの恋愛を繰り返してしまう女性の多くには、いくつかの特徴が見られます。ダメンズを放っておけない“母性本能の強い人”、自分が傍にいてあげなければと思い込む“正義感の強い人”、ダメンズと分かっていても別れることができない“依存体質の人”などです。

相談文から察するに、相談者様は彼へ依存している傾向があるのではないでしょうか? 嫌われたくない、別れたくないとの思いから彼の機嫌をうかがって合わせてしまう。その結果、彼の気持ちを大きくさせて相談者様への態度を横柄なものにさせてしまうのです。

その対応が変わらない限り、相手が変わっても同じような関係性を繰り返してしまうでしょう。

パワーバランスの崩れがダメンズを横暴にする

人間関係における心理学の中に、『パワーバランス』というものがあります。これは、相手と自分の力関係や上下関係など双方の関係性のバランスを表すもので、ほぼ均等であることが望ましいとされています。恋愛においては、愛情度合いや恋愛が占める割合などもこれに当たります。

相談者様のようなダメンズとの関係性では、しばしばこのパワーバランスが崩れて、男性優位になることが多くあります。彼への下手(したて)な態度が彼の自信に拍車をかけているため、自らパワーバランスを崩していると言っても過言ではありません。

そのため、パワーバランスが均等だった付き合いはじめにはそんな素振りさえも見せなかった彼でも、パワーバランスの崩れに伴って横暴な一面が顔を出すようになってしまうのです。

パワーバランスを均等に保つことがダメンズ連鎖を断ち切るポイント

恋愛においてパワーバランスを均等に保つには、つねに対等な立場でいることが大切。別れを恐れず、自分らしい姿を相手に開示していけるように接しましょう。嫌なことやできない要求を断る勇気も必要です。

今の彼と関係の修復を望むのであれば、今一度彼と話し合って、パワーバランスを再構築する策もありますが、簡単なことではありません。「男は星の数ほどいる!」と信じて、新しい関係で1からやり直すほうが理想への近道かもしれません。

慣れるまではつい相手に合わせてしまいそうになると思いますが、ダメンズ連鎖を断ち切るためにも、新しい彼を信じて意思表示ができる勇気を持ってくださいね。

【関連コラム】
恋愛依存症の女性がダメ男から卒業する心得
なにが魅力なの? 悪女にハマる元彼の心理とは……
気になる男性が“だめんず”なのかチェックする方法

●ライター/千葉こころ(笑顔づくり専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする