男がなかなか結婚に踏み切れない理由4つ

【相談者:30代女性】
3年間付き合っている彼がいて、お互い年齢も30代ということもあり、両親や友人たちからも、「結婚しないの?」とよく聞かれます。私は結婚したいと思っているのですが、彼はそうじゃないみたいです。なぜでしょうか?

a 自分の時間がなくなると思っているようです。

こんにちは。ポジティブ恋愛専門家のチオリーヌです。ご相談ありがとうございます。

付き合って半年でプロポーズに踏み切る男性もいれば、10年付き合っていてもなかなか結婚に踏み切れない男性も大勢います。

今回はなぜ、なかなか結婚という決断をくだせないでいるのか、5年以上の交際を続けているにも関わらず、まだ結婚の予定はないと考えている男性たちに理由を調査してみました。

150107chiorinu

(1)自由な時間が奪われることへの不安

同棲していない方にとっては、結婚して一緒に住みはじめると、自由な時間がなくなると思い込んでいる人が多いようです。実際に、結婚している友人たちからそういった話を聞かされ、怯えている人も中にはいる模様。

(2)子どもを急かされることへの不安

結婚についてせっつかれているのは女性側のみならず、男性側も同じシチュエーションであることが多いです。結婚について、とやかく言われている状況でもうんざりなのに、結婚したら次は子どもについてせっつかれることは目に見えています。それを避けるために結婚に踏み出さないようです。

(3)結婚のメリットがみえない

同棲を何年もしてしまっていると、「ここで結婚という形をとって、何が変わるのかな?」という疑問をもっている人も多いようです。今の生活に満足しているため、結婚することに対してのメリットを特に感じない。そういった状況なんです。

(4)お金がない

単純に、結婚式をする費用、2人で一緒に住み始めるためにかかる諸経費などを払う余裕がない場合です。結婚するとなると、私たちが思っている以上に見えないところにもお金がかかるものです。現実問題、「貯蓄がないので結婚することができない」という意見も。

また、自分の趣味にお金をよく使っている人は、結婚資金のために貯蓄するつもりもないので、なかなかこの点を脱却できないのです。


いかがでしょうか? ご相談者さんの彼は、この4つに当てはまる点はありませんか?

打開策としては、結婚生活を楽しんでいるカップルとの食事などの交流が効き目があるようですよ!

【関連コラム】
婚活をためらう独身男に贈る“結婚して良かった瞬間”9選
結婚前に恋人同士で話し合っておくべき3つのこと
高収入でも貯金できない女の特徴3つ

●ライター/チオリーヌ(ポジティブ恋愛専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする